« 失敗者への対応 | トップページ | 今年初のドラマ評 »

2024年1月20日 (土)

OB会あるある

皆さん、こんにちは。
 小売業界でコンサルをしている「てっちゃん」です。


先週の週末。

  学生時代の仲間による食事会。

食事会という言い方に変わったのは、ここ10年ぐらいのことではないだろうか。

  以前は食事会以上に呑み会と称していた(笑)。

そんな時代の仲間達が東京上野に集結した。集結したと言っても、漕艇部の同期の仲間の中で東京周辺に住まう数人による呑み会。

  よって話題がバラけることなく集中することが出来たのである。

そんな仲間達であるから、話題は現状の各々の報告はさりとて、当時の昔話がメインになる。

  OB会あるあるの話題に終始する(笑)。

そんな仲間達が集まると、いつも当時の同じ話に花が咲くことになる。どこまでもOB会あるあるに終始するのである。

  そしていつもの話題は「誰が諸悪の根源か」という話題。

諸悪の根源とは、漕艇部に巻き込んだ中心人物は誰か?、という話題である。当時の我々同期の漕艇部の部員は、ある人物が入学式当初のサークルのオリエンテーションから入部していたのである。

  その同期初の入部者が我々同期のメンバーを巻き込んだ。

その同期初期メンバーが、我々同期のメンバーを事あるごとに一人ずつ巻き込んで部員を増やしていったのだ。もっとも入部した同期メンバーももともと入部しようと考えていたメンバーもいれば、私のように最後の最後に入部を決めたメンバーもいる。

  その一人一人の入部の経緯(いきさつ)が酒の肴となる(笑)。

それぞれに入部の経緯を語る中で、その初期メンバーがどう自分に絡んできたか、どんな場面でどんな会話がありどんな経緯から入部に至ったのか。

  ある者はおまけで入部してしまった。
  ある者はサッカー部の予定を曲げた。
  ある者は野球部の予定をあきらめた。
  ある者は彼の勧誘に思い切り怒った。

いろいろな経緯を経て、最後は大学生活を何に賭けるかを自問自答しながら、最後は漕艇部の門を叩いたのである。

  そこから同じ道を歩むことになった。

そして同じ夢を見続けながら4年間が経過し、各々の道を歩むことになった。その後も同期メンバーを中心に漕艇部のOB会には参加していたが、当方は食品小売業界に身を置いた関係で、週末の自由な時間に制限があったため、必要最小限のOB会のみの参加に留まっていた。

  そしてようやく昨年の7月に久しぶりの参加。

そして、今回は同期のみで同期が熱くなり、コアな話題に終始することが出来たのである。

  同期会のあるある話。

何年経っても、同じ話題で笑えるし、熱くもなる。だからこそ、そこからの解放感がたまらないのであろう。

  そしてようやくそのような機会に恵まれたことに感謝である。






研修会やコンサル等のご相談を無料にて承っております。
お気軽にお問合せください。
株式会社「てっちゃん塾」へのお問い合わせはこちらからお入りください。



株式会社「てっちゃん塾」のホームページはこちらからどうぞ↓
Img_2245



食品商業2024年2月号が発売されました。

20242

当方の執筆は以下の通りです。

1.「店舗視察の方法と学ぶべきポイント」
    前半 ~ 事前準備としての五感の認識
    後半 ~ 写真で解説する最新ポイント

2.「てっちゃん流 勝てる!店長塾」
    一時限目 ~ ファイブマネジメント
    二時限目 ~ 52週MDマネジメント

今回は上記の項目を執筆致しております。お楽しみください。



PS
部門別顧客の五感のダイジェストをYouTubeにアップ致しました。

  「部門別顧客の五感」概略編の視聴はこちらから


競合対策セミナーのダイジェスト版をご視聴頂けます。

  「競合対策セミナー④」ダイジェスト版の視聴はこちら
  「競合対策セミナー③」ダイジェスト版の視聴はこちら
  「競合対策セミナー②」ダイジェスト版の視聴はこちら
  「競合対策セミナー①」ダイジェスト版の視聴はこちら
 

52週MDマネジメント(1月編)のダイジェスト版をアップ致しました。
52週MDマネジメント(2月編)のダイジェスト版をアップ致しました。


AJSオール日本スーパーマーケット協会主催「第12期店長塾」(2023年9月13日~14日にて講演を行いました。
 
 昨年に引き続き、第12期店長塾の第三回目の講師を担当
  講演テーマ「組織マネジメントにおけるストアコンセプトの効果と実践」
  *今年は組織マネジメントの根幹を為す「ストアコンセプト」の重要性を学び、
        自店におけるストアコンセプトの作成と実践手法を学び、店舗として52週MD
        のPDCAを回すことをテーマとして研修を実施


農協流通研究所主催「全国部門主任サミット」(2023年7月27日~28日)にて基調講演を行いました。

基調講演の内容
 ①ファイブマネジメントの概略
 ②4つのハードルを越えて安定成長を目指す
 ③競合対策としての顧客の五感の実践
 ④部門特性を活かした販売力の強化
将来的に店長を目指す部門サミット故に、上記の内容で目の前の実践と同時に、店長候補としての店舗運営者としてのマネジメント力向上の二つのテーマでの講演。


AJS(オール日本スーパーマーケット協会)主催の店長研修会(2023年2月7日~8日)にて講演を行いました。

40名近い参加者により、6つのグループワークにて活発な意見交換が交わされる
  講演テーマ「競合対策の視点」
各社の現役店長が数名ずつ参加し、大阪堺地区の店舗を視察後、自分が店長だったらという仮定の基に「自分だったらこう対策を打つ」を、グループ討議を経て発表


農協流通研究所主催「全国店長サミット」(2023年1月26日~27日)にて基調講演を行いました。

第13回を迎える全国店長サミット。コロナ禍で順延していたが今回3年ぶりのリアル開催
   一時限目 ~ ファイブマネジメントの概略
   二時限目 ~ 52週MDマネジメントの継続
   三時限目 ~ 果実での52週MDの継続効果
   四時限目 ~ お客様の五感による競合対策
参加された店長が、42勝3敗の具体的実践手法を現場で即実践できる内容をメインに講義


イプロス「都市まちづくり」に、てっちゃん塾が載りましたのでご覧ください。





|

« 失敗者への対応 | トップページ | 今年初のドラマ評 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hataboさん、コメントありがとうございます。

→イップス?。

初耳に言葉でしたので、なにか悪い遊びをしたらもらってしまう疾患かと想像しましたが(笑)、調べてみると少し見えてきました。

結構、ワールドクラスのプロ野球選手でも発症している方が多いのですね。知りませんでした。

投稿: てっちゃん | 2024年1月20日 (土) 08時08分

dadamaさん、コメントありがとうございます。

あの会のOB会?。

あるとすれば、
 
 OB会 = オーバー・ボス会

ではないでしょうか(笑)。

投稿: てっちゃん | 2024年1月20日 (土) 08時03分

私も高校時代の野球部のメンバーで毎年飲み会をやっています。
毎年同じ話をしているのに、当時に戻れるのか、今なら笑い話になるようなネタがたくさんありました(笑)
何年かに一度は当時の監督さんを交えながらやりますが、毎回、お前には裏切られたと冗談半分で言われます(笑)
1年の冬に怪我、その後はイップスを発症してボロボロ(笑)
当時はイップスなんて言葉はありませんでしたから言えませんでしたから言いませんでしたけど、去年監督さんに実はイップスだったんですと伝えました(笑)
なので今教えている子達でイップスになっちゃった子がいたらケアしてくださいと伝えましました。
なんて後輩思いの先輩でしょう(笑)

投稿: hatabo | 2024年1月20日 (土) 06時49分

私達の集まりもメンバー交代や活性化で何れはOB会も出来るのでしょうか。OB会=お悔み会にならないよう暴飲暴食は気をつけねば(笑)。

投稿: dadama | 2024年1月20日 (土) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 失敗者への対応 | トップページ | 今年初のドラマ評 »