« ザ・ベストテンの時代 | トップページ | 鳥の目の重要性 »

2023年11月27日 (月)

現場に火を付ける

皆さん、こんにちは。
 小売業界でコンサルをしている「てっちゃん」です。


現場に火が付く。

  何を意味するだろうか?。

そこから実践がスタートするのである。そういうとカッコよく聞こえるが、要は現場で具体的に行動に移っていくのである。

  火が付かなければどうなるの?。

火が付かなければ、動かないということだ。だから、現場でありそこで働く人間の心に火が付くかどうかは、非常の重要なマンジメントなのである。

  それじゃぁ、どうすれば火が付くの?。

それが現場でのマネジメントとなる。

  ファイブマネジメントとはその集大成。

現場の人間の心に火を付けて、行動に結びつける全てのマネジメントを集大成したものが、ファイブマネジメントの考え方となる。
  
  現場に火が付く。

それは、組織としてチームとして信頼できる上司から、具体的な行動が示されたところから始まるのである。

  キーワードは「信頼できる上司」と「具体策」。

この二つが揃って初めて、現場に火が付き、スピードを持って行動に移るのである。

  信頼するからスピードが出る。
  具体的だからスピードが出る。

両方とも、行動するスピードが伴うことになる。

  行動にはスピードが重要だ。

スピードの無い行動には、結果が付いて来ない。だから行動にはスピードが大切であり、スピードがあるから結果が出やすいのである。そしてスピードがあるから確実な結果測定が可能となる。

  難しいことではない。

しかし、条件としては上記のように、信頼されている上司と同時に、その上司が具体的な行動指針を打ち出していることが絶対条件となる。

  この二つの条件が揃って初めて現場に火が付くのである。

組織のリーダーが、自ら率いる組織をマネジメントし、結果を出し続けるということは、大きな視点としては上記の2点のPDCAを回し続けるところにあるのだ。

  自分マネジメント
  商品マネジメント
  人材マネジメント
  組織マネジメント
  競合マネジメント

五つのマネジメントは、それを体系化して、組織を率いるリーダーが身に付け実践する為の枠組みと考えてほしいのである。






研修会やコンサル等のご相談を無料にて承っております。
お気軽にお問合せください。
株式会社「てっちゃん塾」へのお問い合わせはこちらからお入りください。



株式会社「てっちゃん塾」のホームページはこちらからどうぞ↓
Img_2245



食品商業12月号が発売されました。

202312
当方の執筆は以下の通りです。

1.「てっちゃん流 勝てる!店長塾」
    一時限目 ~ ファイブマネジメント
    二時限目 ~ 52週MDマネジメント

今回は上記の項目を執筆致しております。お楽しみください。



PS
部門別顧客の五感のダイジェストをYouTubeにアップ致しました。

  「部門別顧客の五感」概略編の視聴はこちらから


競合対策セミナーのダイジェスト版をご視聴頂けます。

  「競合対策セミナー④」ダイジェスト版の視聴はこちら
  「競合対策セミナー③」ダイジェスト版の視聴はこちら
  「競合対策セミナー②」ダイジェスト版の視聴はこちら
  「競合対策セミナー①」ダイジェスト版の視聴はこちら
 

52週MDマネジメント(12月編)のダイジェスト版をアップ致しました。
52週MDマネジメント(11月編)のダイジェスト版をアップ致しました。


AJSオール日本スーパーマーケット協会主催「第12期店長塾」(2023年9月13日~14日にて講演を行いました。
 
 昨年に引き続き、第12期店長塾の第三回目の講師を担当
  講演テーマ「組織マネジメントにおけるストアコンセプトの効果と実践」
  *今年は組織マネジメントの根幹を為す「ストアコンセプト」の重要性を学び、
        自店におけるストアコンセプトの作成と実践手法を学び、店舗として52週MD
        のPDCAを回すことをテーマとして研修を実施


農協流通研究所主催「全国部門主任サミット」(2023年7月27日~28日)にて基調講演を行いました。

基調講演の内容
 ①ファイブマネジメントの概略
 ②4つのハードルを越えて安定成長を目指す
 ③競合対策としての顧客の五感の実践
 ④部門特性を活かした販売力の強化
将来的に店長を目指す部門サミット故に、上記の内容で目の前の実践と同時に、店長候補としての店舗運営者としてのマネジメント力向上の二つのテーマでの講演。


AJS(オール日本スーパーマーケット協会)主催の店長研修会(2023年2月7日~8日)にて講演を行いました。

40名近い参加者により、6つのグループワークにて活発な意見交換が交わされる
  講演テーマ「競合対策の視点」
各社の現役店長が数名ずつ参加し、大阪堺地区の店舗を視察後、自分が店長だったらという仮定の基に「自分だったらこう対策を打つ」を、グループ討議を経て発表


農協流通研究所主催「全国店長サミット」(2023年1月26日~27日)にて基調講演を行いました。

第13回を迎える全国店長サミット。コロナ禍で順延していたが今回3年ぶりのリアル開催
   一時限目 ~ ファイブマネジメントの概略
   二時限目 ~ 52週MDマネジメントの継続
   三時限目 ~ 果実での52週MDの継続効果
   四時限目 ~ お客様の五感による競合対策
参加された店長が、42勝3敗の具体的実践手法を現場で即実践できる内容をメインに講義


イプロス「都市まちづくり」に、てっちゃん塾が載りましたのでご覧ください。






|

« ザ・ベストテンの時代 | トップページ | 鳥の目の重要性 »

モチベーション」カテゴリの記事

コメント

hataboさん、コメントありがとうございます。

最近いろいろな本を読まれているようですね。素晴らしいことです👍。

→ルールがないから自由にできない
自由な発想というのはある程度の枠が設定されているから、その枠内という絞り込まれた環境でいろいろな自分なりの自由な具体性が生まれていくのであって、まったくの何も縛りや枠組みの無い環境からは、あまりにも広すぎる自由さが災いして、意外にも何も具体性のある発想が生まれないものですね。

そう言う意味では、リーダーの集中したマネジメントが重要かとおもいますよね。

投稿: てっちゃん | 2023年11月28日 (火) 10時14分

最近、リーダーの仮面という識学の本を読んでいますが、リーダーとは嫌われてなんぼ、部下の顔色を伺っていてはだめだなと痛感しました。
ルールがないから自由にできない等、ちょっと今までの考え方をぶっ壊さなきゃいけないです(笑)
すべてがあってるとは思いませんが、参考にはなり、火をつけて実践していきます。

投稿: hatabo | 2023年11月28日 (火) 06時58分

dadamaさん、コメントありがとうございます。

アラ今日は簡潔ですね~(笑)。
返信時間が取れなかったのでしょうか。

是非、火傷せぬよう、そして火傷させぬよう、火を付けまくってくださいまし🙏。

投稿: てっちゃん | 2023年11月27日 (月) 18時32分

一言・・・やはり現場は最高だなー。
店長の職位が羨ましい(笑)。

投稿: dadama | 2023年11月27日 (月) 18時27分

通りすがりの業界人さん、コメントありがとうございます。

→①心に火種をつけ
 ②知恵のガソリンをまき
 ③スピードを加速するため扇ぐ

これもまた名案ですね。
早速頂きます。

てか、③のように扇いでやりますので、
毎週月曜のブログ執筆をよろしくお願い致します🙏

投稿: てっちゃん | 2023年11月27日 (月) 11時49分

k,kさん、コメントありがとうございます。

私が部門担当者の時の経験を言えば、常に火を付けてくれないで、という願望もありました(笑)。

しかし、ここぞという時(年末や競合出店)の上司の一言や店舗一丸となるスイッチの入れ方は参考になりましたし、それで皆が燃えたという経験もあります。

そしてそれを学んで、部下に火を灯すという発想が生まれました。そんな時は必ず大きな成果を出すものだと確信しました。

投稿: てっちゃん | 2023年11月27日 (月) 11時45分

なるほど🧐現場に🔥をつける(º ロ º )💡!!
現場の放火魔コンサル٩(🔥ロ🔥)و ̑̑でしょうか笑⃝
(っ'-')╮ =͟͟͞͞🔥ブォン 心に火種をつけ
(っ'-')╮ =͟͟͞͞⛽️ブォン 知恵のガソリンをまき
(っ'-')╮ =͟͟͞͞🪭ブォン スピードを加速するため扇ぐ
でも、私は三╰( `•ω•)╮-=ニ=一=三🧨🧨🧨🧨🧨🧨🧨🧨🧨🧨
従来の仕事をぶっ壊すのが好き🎶 (❤️〰❤️) 🎶

投稿: 通りすがりの業界人 | 2023年11月27日 (月) 11時35分

先日、日本の自衛隊の規律を守る、行動の速さ等の番組をみました。全ての隊員が胸を張って行動出来ているとは思いませんが海外での行動が評価されています。そこに火をつけたのは誰か。日本人としてのプライドか。私は会社の一員としてはコンプラを守る、売上、荒利を目標達成に向けて行動する。そのために規律を守れるか。マニュアルに沿っているか。いや~表面上は合わせてますが尊敬して納得の行動をしている訳ではありません。でも上手く火をつけてもらえればもっと会社の為に行動するつもりはあります。    いやいや部下の心に火を灯す方向で行きます!

投稿: k,k | 2023年11月27日 (月) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ザ・ベストテンの時代 | トップページ | 鳥の目の重要性 »