« 松坂慶子の女優魂 | トップページ | 最後は定番 »

2022年11月 6日 (日)

プレゼンテーション能力

皆さん、こんにちは。
 小売業界でコンサルをしている「てっちゃん」です。


今日は日曜日。

  だが芸能ネタではない(笑)。

昨日に、予定変更して芸能ネタをアップした為である。

  よって今日は通常の記事をアップする。

コンサル業務におけるプレゼンテーション能力。

  現役時代以上に重要な能力である。

現役時代は、なんだかんだと言っても自ら率いる組織内での影響力を維持し、その影響力を活かして組織をまとめ、一致団結した組織で地域の競合店に勝ち抜いていくことが重要な能力であり役割であった。

  しかし今は如何にプレゼンでの提案力の有無が問われる。

独立以前は、あまり企業内でもPowerPointを使用しての報告書の提出は無く、逆にExcelを使用しての報告がメインであった。

  よって報告書は文字と数値がメイン。

提出された資料を読んで判断する上司に対する報告書がメインであった。

  よって報告書は一枚に必要事項を全て記載する方式。

だから、その文章の中で、より分かりやすく、起承転結を文字にして記載し、数値と連動して一枚にまとめて作成する方式のフォーマットであった。

  そんなノウハウが全く通じないプロジェクターでのセミナー。

よって、敢え無く私もPowerPointを習得することとなった。

  習得と言っても仲間が作成してくれたスライド。

しかし、そのスライドがゆくゆくは私の原本となるPowerPointのスライドとなるのである。

  それを頼りにスライド作成を発展させてきた。

しかし、スライドのストーリーは、かってのExcelのストーリーと同様に、起承転結の流れを一枚一枚のスライドにまとめ直した程度。

  それだけ起承転結に簡略されたストーリーは説得力がある。


そしてそこに加えたのが、以下の流れである。

  「魚の目」→「鳥の目」→「魚の目」。

この流れである。

  推移を見て大局を掴み、そして現場に入る。

現場という最新の情報の考え方や掴み方は、現場で店長をしていた強みを活かした活用のしかた、そしてそれをスライドにしてセミナー等で説得力ある説明は、現場で経験したお客様への接客が大いに役立っているのである。

  セミナーの視聴者は来店されたお客様。

そんなイメージでプレゼンすることで、より説得力のある説明が可能となる。

  やはり現場の強みはリアルな接客の実践にあったのである。

お客様に強いということは、大きな戦力である。結局のところ、我々の業績はお客様次第。だからこそお客様の懐に入り、その要望を咀嚼して売場に活かせるかどうかなのである。

  その為には現場の最新の情報を得なければならない。

その最新の情報とは、接客からの顧客情報であり、それは現場でリアルな売場に来店されて、最新の買い物行動に接することが出来る現場の人間のみである。

  そんな日常を活かすも殺すも我々次第ではないだろうか。




PS
AJS(オール日本スーパーマーケット協会)主催の店長塾(2022年9月14日~16日)での講演を行いました。
  将来企業の経営幹部を育成する目的で開催される年五回の店長塾。
  地域の競合店に勝ち抜く店舗運営の手法を講義致しました。



競合対策セミナーのダイジェスト版をご視聴頂けます。

  7月21日開催「競合対策セミナー④」ダイジェスト版の視聴はこちら
  6月22日開催「競合対策セミナー③」ダイジェスト版の視聴はこちら
  5月18日開催「競合対策セミナー②」ダイジェスト版の視聴はこちら
  4月20日開催「競合対策セミナー①」ダイジェスト版の視聴はこちら
 


52週MDマネジメント(11月編)のダイジェスト版をアップ致しました。

  52週MDマネジメントセミナー(11月編)ダイジェストの視聴はこちら
      52週MDマネジメントセミナー(10月編)ダイジェストの視聴はこちら
  52週MDマネジメントセミナー(9月編)ダイジェストの視聴はこちら
  52週MDマネジメントセミナー(8月編)ダイジェストの視聴はこちら
  52週MDマネジメントセミナー(7月編)ダイジェストの視聴はこちら



食品商業11月号が発売されました。
11
当方の執筆は以下の通りです。
「てっちゃん流 勝てる!店長塾」
  一時限目 ~ ファイブマネジメント
  二時限目 ~ 52週MDマネジメント

お楽しみください。










|

« 松坂慶子の女優魂 | トップページ | 最後は定番 »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

dadamaさんの期待に応えられて嬉しい限りです😎。
非常に楽しみですね。
大いに学び、大いに語りあいましょう。

投稿: てっちゃん | 2022年11月 6日 (日) 21時01分

やってくれましたね(笑)。
て事で今宵は奥飛騨温泉郷からのコメントです。
いよいよ数日後に迫った第23幕。私のパワポも先日でほぼ投了致しました。てっちゃんに比べ稚拙かつ低レベルな内容ですが少しでも私の想いが伝われば嬉しいですね。

投稿: dadama | 2022年11月 6日 (日) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松坂慶子の女優魂 | トップページ | 最後は定番 »