« 値上げへの対応① | トップページ | 新店視察 »

2022年8月12日 (金)

22万キロ

皆さん、こんにちは。
 小売業界でコンサルをしている「てっちゃん」です。


2006年式のティアナ。

  走行距離22万キロ超。

日産の試乗車だった。

  それを中古車市場で見つけて購入。

走行距離2200キロだった車が、14年の年月を経て22000キロまで走り、この夏を以ってお別れとなる。

  よく走ってくれたものだ。

通常であれば、10万キロあたりから、次のクルマを物色するのであろうが、私も女房のこのクルマが気に入っていて、なかなか手放せずにいたのである。

  なぜか?。

乗り心地そのものがいいのである。

  特別に高級な社内環境でもない。

しかし、シート地の触り心地が最高なのである。

  裏毛のふわふわ感のあるシート地。

だから乗っていて、全く違和感のない座り心地であり乗り心地なのである。

  そして、室内の広さ。

排気量2300CCで、FFであるから、室内は広々としている。一つ上のフーガにも引けを取らない室内の広さがゆったりと乗れるのである。

  更にはレギュラーガソリン仕様なのも経済的。

決して燃費がいいとは言えないが、レギュラー故の低コストが心強かった。

  そんな愛着信のあるクルマも買い替える時が来た。

至る所が故障しだし、いつエンジンストップするかもわからない状態にまでなってしまっていたのである。

  “来年3月の車検まで持てばいいなぁ~”

と思っていたのであるが、近くの中古車販売店にて、同じ車種のクルマが走行距離が極端に少ない状態で販売されていたのである。

  “同じ車種だし乗り心地は変わらないから購入するか”

やはり同じ車種ということで、同じような乗り心地と今までの履いていたタイヤも履けるということで、その中古車販売店を覗いてみたら、予想以上に程度の良い状態のクルマがそこにあったのである。

  “即購入だな”

ということで、翌々日には契約を結んだのである。

  色はワインレッド。

好きな色(笑)である。

そして今までのクルマの最後となる長距離ドライブを楽しんできた。法事の為に帰省した帰りの車中。

  なんとエアコンが効かなくなってしまったのである。

まさに地獄の様相(笑)。

  しかし中古車販売店の好意で代車を借りることが出来た。

想えば、今まで、この日の為に故障もせずに頑張って走ってくれていたのであろうか。
最後の最後に、次のクルマが決定した段階で、エアコンの故障。

  更にエンジン音も相当イカれているような音である。

愛着のあるクルマであった。

 



PS
競合対策セミナーのダイジェスト版をご視聴頂けます。

  7月21日開催「競合対策セミナー④」ダイジェスト版の視聴はこちら
  6月22日開催「競合対策セミナー③」ダイジェスト版の視聴はこちら
  5月18日開催「競合対策セミナー②」ダイジェスト版の視聴はこちら
  4月20日開催「競合対策セミナー①」ダイジェスト版の視聴はこちら
 

8月3日(水)開催の「52週MDセミナー」(9月編)の一部を公開致します。

  52週MDマネジメントセミナー(9月編)ダイジェストの視聴はこちら
  52週MDマネジメントセミナー(8月編)ダイジェストの視聴はこちら
  52週MDマネジメントセミナー(7月編)ダイジェストの視聴はこちら

是非、動画(YouTube)をご覧頂き、次回以降のセミナーから学んで頂ければと思います。
よろしくお願い致します。



食品商業9月号が発売されました。
9
当方の執筆は以下の通りです。
「てっちゃん流 勝てる!店長塾」
  一時限目 ~ ファイブマネジメント
  二時限目 ~ 52週MDマネジメント

お楽しみください。



|

« 値上げへの対応① | トップページ | 新店視察 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

dadamaさんへ、思い出しますね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2022年8月13日 (土) 06時46分

てっちゃんと初対面した時もこの車でしたね。
ご縁に感謝!

投稿: dadama | 2022年8月12日 (金) 19時47分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
中古車不足?。
街の中古車市場には、多くの中古車が並んでいるのですが、欲しいクルマと並ぶクルマの違いなのでしょうか。そして新車待ちの現実。知り合いも新車購入を断念して中古のプリウスに乗っていますが、ほとんど新車ですね。3万キロの中古車もほぼ新車並みの様相でしたが、内部の劣化は要注意ですね。

投稿: てっちゃん | 2022年8月12日 (金) 10時23分

22万キロですか!私の通勤用ポンコツ車はまだ11万キロなのでまだまだ乗れますね(笑)。
経年車は経験上走行距離が少なくても、ゴムやプラスティック部品が劣化してくるのでご注意下さい。私の場合はラジエターホースのコネクターが熱劣化して破断、ボンネットが大涌谷状態になりました(笑)。
ちなみに家内の車は1月に契約したのですが生産台数減少でいつになる事やら。
私の同僚も仕事がら小型車に変えようと4月納期で契約したのに未だ納車見えず、ディーラーと交渉して代車を出してもらい現在の車を売りに出したら以前の査定より50万高くなったとか。
中古車不足も深刻なようですね。

投稿: dadama | 2022年8月12日 (金) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 値上げへの対応① | トップページ | 新店視察 »