« 信念と執念 | トップページ | 秋の気配? »

2022年7月24日 (日)

魔法のリノベから

皆さん、こんにちは。
 小売業界でコンサルをしている「てっちゃん」です。


今日は日曜日。

  芸能ネタの日(笑)。

今週月曜日、関テレ(フジテレビ)系にて22時よりスタート。

  魔法のリノベ。

このドラマは、住まいに新たな価値を創り出す住宅リノベーションをテーマにし、依頼人が抱えている家や家族に対する悩みに対して、“魔物”に立ち向かう主人公たちが、毎話、五感と機転と根性を駆使したリノベーション提案で、スカッと華麗に解決していく人生リノベーションドラマである。

  主演は波留と間宮祥太朗。

間宮は前期で人気だった「ナンバMG5」でも主演を務めた人気俳優。

  春夏連続での主演となる。

波留で記憶に残るのは、2018年の「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」である。

  この時波留は天才弁護士を演じていた。

このドラマもホームコメディであり、気軽に楽しめた記憶がある。
今回は、波留も間宮もいろいろと思い出したくない過去を持ちながら、奇想天外な手法で営業を勝ち取る波留の存在と、バツ2で子持ちながら人の良さから営業を一つも勝ち取れない間宮の凸凹コンビが生み出すリノベーションがテーマとなる。

  リノベーション。

家族の為に家を建てた夫婦が、家の老朽化と自身達の高齢化、そして独立して二人だけの住まいとなった家をリノベーションするというテーマは現代社会においては多くなっていくであろう。

  そんな現実を踏まえたドラマである。

よって、家族が現在の実在する住まいを、これからの自分の暮らしに合わせて改築(リノベ)をしていくのか。

  とは言ってもそれを明確に表現できる人間は少ない。

その住人の内面を鋭く引き出し、そこから本人たちの素直な生活イメージを住まいという現実の中で実現していこうとするドラマのテーマは素直に面白いと思った。

  現実の自分の生活を振り返る。

そんな自分の今を振り返ることが出来るのではないだろうか。

  当時と現在とでは異なる家族構成。

そんな中で定年を迎え、夫婦二人の暮らし方も大きく異なってきた。

  如何に住みよく住まいをリノベするか。

このテーマは結構な方々が想うのではないだろうか。

  そして、リフォーム番組も盛んである。

家を新築するというよりも、逆に現在住んでいる家をリフォーム、そしてリノベーションしようとする方の方が多いのかもしれない。

  そんなテーマでも見ていきたいドラマである。

そしてドラマの主人公である波留と間宮。

  この二人も自分の人生をリノベーションしたいと考える二人。

家のリノベと自らのリノベ。

  家のリノベをしながら自らのリノベに活かす。

そんな視点で、このドラマを見ると更に深い内容になっていくのだろうと思う。

  見続けていきたいドラマである。




PS
競合対策セミナーのダイジェスト版をご視聴頂けます。

  7月21日開催「競合対策セミナー④」ダイジェスト版の視聴はこちら
  6月22日開催「競合対策セミナー③」ダイジェスト版の視聴はこちら
  5月18日開催「競合対策セミナー②」ダイジェスト版の視聴はこちら
  4月20日開催「競合対策セミナー①」ダイジェスト版の視聴はこちら
 

7月5日(火)開催の「52週MDセミナー」(8月編)の一部を公開致します。

  52週MDマネジメントセミナー(8月編)ダイジェストの視聴はこちら
  52週MDマネジメントセミナー(7月編)ダイジェストの視聴はこちら

是非、動画(YouTube)をご覧頂き、次回以降のセミナーから学んで頂ければと思います。
よろしくお願い致します。




食品商業8月号が発売されました。 
8
Amazonでの食品商業8月号のご注文はこちらからどうぞ。

当方の執筆は以下の通りです。
「てっちゃん流 勝てる!店長塾」
  一時限目 ~ ファイブマネジメント
  二時限目 ~ 52週MDマネジメント

お楽しみください。




 

|

« 信念と執念 | トップページ | 秋の気配? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

kazuさん、コメントありがとうございます。
個々それぞれに人生があり、その夫婦となるとそれぞれの夫婦の数だけ物語があるのでしょうね。当然結婚しているとかしていないとかの問題よりも、個々の人生を如何に信念を持って生きゆき、生きてきたか。当然そのスタートは暗中模索のところから始まるのだろうとは思いますが、企業人としての集大成が近づくにつれて、その後の夢もまた楽しいものだと思います。
是非、kazuさんもそのような人生を歩んでほしいものです。

投稿: てっちゃん | 2022年7月24日 (日) 09時48分

kazuです。

dadamaさんのコメントにも深みを感じます。ご夫婦で残りの人生に対し、共通の目標・夢が有るなんて素敵なお話です。
週末は会長とドラマのお話をさせて頂いていますがdadamaさんの自叙伝のドラマ化も楽しそうです。
リアルに会える日が来ましたら是非、お話を聞きたいものです。

会長のご夫婦話も楽しそうですが・・・

投稿: kazu | 2022年7月24日 (日) 09時36分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
まさかの日曜日のコメントですが、お互いに住まいに関しては共通の課題だったようですね。是非、このドラマから自らの住まいと人生をリノベーションしましょうよ😎。

投稿: てっちゃん | 2022年7月24日 (日) 09時15分

休日のコメント失礼します。
実はこれからの人生最大の夢が「生前の棺桶」作る事(笑)。子供も自立し、夫婦2人に戻る時期を控え、住まいもリセットして隠居部屋を作る事を励みに残りのスーパーマン人生頑張りますよ。
隠居後の趣味も決めてはいるのですがまだ非公開で(笑)。

投稿: dadama | 2022年7月24日 (日) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信念と執念 | トップページ | 秋の気配? »