« 5月へ向けて | トップページ | 定年を意識する年代 »

2022年5月 1日 (日)

悪女

皆さん、こんにちは。
 小売業界でコンサルをしている「てっちゃん」です。


今日は日曜日。

  芸能ネタの日(笑)。

今日は今期ドラマの「悪女~働くのがかっこ悪いなんて誰が言った~」を紹介したい。

  番宣でもチャラチャラしていた今田美咲が主演。

どうせチャラいドラマであろうかとタカをくくっていたが、見ていくうちになんとなく我々世代が新人時代を彷彿される主人公の人物像と、それを取り巻く周囲の役者との関わりが程よい感動を与えてくれるのである。

  前回は石田ひかり
  今回は石橋静河

それぞれに、その配役での立場と現在のギャップを人間味あふれる内容で今田美咲とタッグを組んで取り組んでいく姿が昭和的で面白い。

人間が働く目的

  お金の為 ~ 60%
  務めの為 ~ 12%
  能力発揮 ~  7%
  生きがい ~ 14%

昭和であれば、生きがいややりがいという目的で就業に就くことを決めていたが、現代は明らかにお金が目的。
そして、当初は働き甲斐ややりがいに燃えて入社した先輩社員とのコミュニケーションを通して、今田美咲が出世を目指すストーリである。

  その重みを感じさせないストーリーが爽快である。

思えば、このドラマに登場する江口のりこや石田ひかり、そして石橋静河がそれぞれに就業当初は今田美咲同様に働き甲斐を胸に仕事をしていたのであるが、何かのきっかけで組織の中で埋もれるような立場に成り下がり、それで満足している組織人となっている姿から始まり、今田美咲との出会いによってかっての活気ある行動力を取り戻していく姿もすがすがしいのである。

そしてドラマを見ていると参考になるのは、ビジネスや組織で働く上でのノウハウ等が盛りだくさんに盛り込まれているのである。

  まさに今は新生活がスタートした時期。

そう考えると、これは新入社員への教育ドラマとも言い換えることが出来るであろうか。

  そしてこのようなノウハウはマニュアルには絶対に無い(笑)。

それを従来は終業後の組織内での飲み会等で情報交換し合えたのであるが、このコロナ禍という環境と飲み会の強制がパワハラと裏腹という認識される時代である。

  先輩社員も後輩を誘いずらい時代である。

ますますそのような組織外の情報が 若手には手に入らない時代である。
よって、このような場を通して、組織とは理屈通りに働くものではなく人間のどろどろした部分も清濁併せ飲む事を学んでいくのである。

  そんなドラマも面白いですよ。

 

PS
4月20日(水)より開催の「競合対策セミナー」。
 次回は5月18日(水)の開催となります。
 競合対策セミナーの予告編が出来ましたのでご視聴してみてください。
 自店の業績を左右する競合店。
 そんな存在である競合店に対しての対策セミナーを通して、
 競合店からの顧客の吸引と維持を学んでみませんか。

  競合対策セミナーの予告編の動画はこちら
  4月20日開催「競合対策セミナー①」ダイジェスト版の視聴はこちら
 
4月6日(水)開催の「52週MDセミナー」の一部を公開致します。
 以下のような内容で毎回翌月のMDセミナーを開催しております。
 次回は5月11日(水)を予定。

 動画で見る「52週MDセミナー5月編」
  ①52週MDセミナー(データで見るチャンスの在りどころ)
  ②52週MDセミナー(涼味麺の合同展開と軟皮果実の展開)

是非、動画(YouTube)をご覧頂き、次回以降のセミナーから学んで頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

今後のセミナーのご案内
①52週MDマネジメントセミナー(6月編)
52md6
日時:2022年5月11日(水) 13:00~14:30
定員 :30名
対象者:地域に密着した店舗を目指す小売業のご担当者様
    店舗運営部長、バイヤー、SVなど店長を育成指導する方全般
受講料:法人15,000円(30名まで)
    個人5,000円(1名まで)
参加方法:オンラインセミナー(Zoomにて開催)
  ※後日アーカイブ配信あり
  ※流通小売業様以外のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
52週MDセミナーの申し込みはこちらから


②競合対策セミナー②
Photo_20220428102401

日時:2022年5月18日(水) 13:00~14:30
定員:30名
対象者:地域に密着した店舗を目指す小売業のご担当者様
    店舗運営部長、バイヤー、SVなど店長を育成指導する方全般
参加料:法人30,000円(30名まで) 個人10,000円(1名まで)
参加方法:オンラインセミナー(Zoomにて開催) ※後日アーカイブ配信あり

 ※流通小売業様以外のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
競合対策セミナー②の申し込みはこちらから

*全セミナースケジュールはこちらでご確認を


食品商業5月号が発売されました 
5_20220407153501
当方の執筆は以下の通りです。
「てっちゃん流 勝てる!店長塾」
  一時限目 ~ ファイブマネジメント
  二時限目 ~ 52週MDマネジメント

お楽しみください。




 

 

|

« 5月へ向けて | トップページ | 定年を意識する年代 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

kazuさん、コメントありがとうございます。
「鎌倉殿の13人」は毎回が佳境と言えるほどの歴史の一コマ一コマを描いていますから、見逃せませんね。その中にあっての北条義時(小栗旬)の葛藤であり、周囲の人間模様の描写が感動を与えてくれますね。今年の大河は録画をBlu-rayに焼こうかとおもっております。

投稿: てっちゃん | 2022年5月 2日 (月) 12時17分

kazuです

会長のコメントを読ませていただくと見ていなかったことに後悔を覚えてしまいます。
前回、「最近私にとってヒットしているドラマにあたっていません」と申し上げましたが
元彼の遺言状と恋マジは少しづつ面白くなってきました。
しかし今のところ「大河」が流石の別格を位置しております。

投稿: kazu | 2022年5月 1日 (日) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月へ向けて | トップページ | 定年を意識する年代 »