« 定番を育てる | トップページ | 竹内まりやの世界 »

2021年10月30日 (土)

コロナ後の注意点😎

皆さん、こんにちは。
 小売業界でコンサルをしている「てっちゃん」です。


全国の感染者の激減。

  いよいよコロナ後の世界に配慮した生活をしなければならない時が来た。

コロナ後の世界に配慮した生活?。

  この2年間はコロナ禍という制限のある生活であった。

しかし、年明けからはコロナ後の解放された生活が徐々に戻ってくるであろう。

  その一つに「飲み会」がある。

忘年会、新年会、送別会、歓迎会、コンパ、合コン等。
そして、てっちゃん会であればリアルに会合してのミーティングや勉強会が催されていくことになろうか。

  そこで注意しなければならない点がある。

酒に弱くなったということを如何に自覚すべきかということだ。
そう、この二年間の自粛生活において、大勢での飲み会の開催も当然ながら自粛されてきた。
まぁ、酒好きな方は自宅でそれ相応に飲酒はされてきたとは思われるが、それでも大勢での飲み会という場での飲酒量と個人での飲酒量は異なるもの。

  どうしても大勢での飲酒の場では酒量もかさむものだ。

その機会が全くなかったこの二年間の生活によって、飲酒されるかたの酔いのスピードは大幅に早まっているということを自覚しなければならないのが、コロナ後の生活において最も注意すべきことではないだろうか。

  “うるせぇ~、俺は酒は強いんだよ!”

と凄まれる方もいるであろう。
私の仲間はそんな方々ばかりであるが、そう言って強がる人間ほど、昔のペースで飲み始めると一気にあの世にいってしまうことになるであろう(笑)。

  それだけアルコール吸収体質が後退しているのである。

それは、お酒を飲み続けていると肝臓のアルコールを分解する酵素が増えてきて分解力が強くなるが、逆に飲まない期間が長くなると肝臓のアルコール分解酵素が減少し、分解力が弱まるのである。

  よって酔いが早くなるということだ。


そしてそれを知らずに、久しぶりに仲間の顔を見ると以前のような会話で盛り上がり、いつしかお酒も進み、気が付くとあの世へと直行しているという始末。

  今年の忘年会から来年前半にかけての要注意事項であろうか(笑)。

もともと下戸の私は、上記のような不始末には至らないとは思うが、それでも注意していきたいところではある。

  それだけこの二年間の自主規制は長かった。

そして、人間は仲間との会合によって勇気と希望を得て、力が湧いてくるものである。
いろいろな意味で、経済が回り、社会が回り、人間の行動が回っていく明るい未来が見えてきたのではないだろうか。





当方のファイブマネジメントセミナー。

  今後の日程は以下の通りです。

11月2回(有料)、12月1回(有料)となっている。

【今後のスケジュール(予定)】 
 
・11月11日(木)13時~ 販売力強化策①&52週MD(12月前半編)有料
  *申し込みはこちらから

・11月24日(水)13時~ 販売力強化策②&52週MD(12月後半編)有料
  *申し込みはこちらから

・12月  8日(水)13時~ 販売力強化策③&52週MD(1月編)有料
  *申し込みはこちらから

上記日程の予定で進めている。
いずれも午後1時~2時30分までの1時間30分の予定。
  
11月以降の有料版においては、販売面でのより充実した販売強化策と翌月の月間MDを導入し、無料セミナーの概略とは異なりより詳細な販売事例を基に、店舗で実践できる販売力強化セミナーを3回に分けて取り入れていきたいと考えている。よって3回連続で視聴していただくことでより詳細な販売力強化策として学ぶことが出来る。

また、有料版視聴の方には後日アーカイブ動画の視聴も可能となり、当日視聴できなくても後日ゆとりをもって視聴できるのである。

  有料セミナーとしても格安(法人一回視聴3万円 個人一回視聴1万円)な内容かと思われる。

少しでもてっちゃん塾の考え方やスタンスを知っていただきたいと考え、データシステム会社のデータコムさんとコラボにて実現できたものである。

|

« 定番を育てる | トップページ | 竹内まりやの世界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

dadamaさん、コメントありがとうございます。
→寝落ちせずに
やはりどこかで酒量を調整しているのでしょう。
私はこの2年間外出にてのアルコールには無縁でしたので、そのような場に臨む時には要注意ですね(笑)。
その為にも、家中で徐々に環境に適応できる状態にしておかねばと思っております(笑)。

投稿: てっちゃん | 2021年10月30日 (土) 09時53分

必然か偶然か昨夜は久々に居酒屋で酒盛りしてましたが、意外にも寝落ちせず帰宅致しまし(笑)。解禁後の花金なれど街は静かでしたね。
何度も襲うコロナの津波に慎重さや自粛気分根付いているのでしょうか。
旅行には出掛けたいと思っても飲みに行くのはちょっとと無意識に判断する、飲み会が諸悪の根源のようなイメージが定着してしまった。昨日もフェイスブックに乾杯!とアップするのは控えようとの雰囲気でしたし(笑)。
忘年会を控える企業も大多数のようですし、以前のように堂々とヘベレケになれるには時間がかかりそうですね。
という訳で今日もリモートツアーで一人酒を楽しみますよ(笑)。
あっ!コロナ不況&巣篭もりでアルコール依存症が増加しているそうです。私も気をつけねば・・・てか何を今更でしょうか(笑)。

投稿: dadama | 2021年10月30日 (土) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定番を育てる | トップページ | 竹内まりやの世界 »