« 立ち上げ店長として | トップページ | 競合店MRの手順 »

2021年4月 9日 (金)

特徴の無いのが強み?

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしていた「てっちゃん」です。


Facebookの仲間が3月下旬に来店された。

  当方が現役を終える直前のこと。

やはり彼等も、当方の最後の姿を見ておきたいのとお店を見ておきたいという目的だったようだ。

  残念ながらその日は当方の休日と重なった。

よって、彼等は私が住むエリアの新装開店したお店で待ち合わせ、そこから彼等のみで私のお店をクルマで見た後、帰るという選択を取った。

  後日彼等に聞いた。

「率直に本音で私の店はどうでしたか?」

  リップサービスはいらない。

率直に本音が聞きたかったし、それが私達の持つコミュニティーの強さであると思っている。

  「てっちゃんが常に言っている一個の商品としての強みを感じました」

どういうこと?。

  「どの部門も一様のレベルであまり特徴がなく・・・ です。」

それって、褒め言葉、それともダメ出し?。

  思わずそい聞いてしまった(笑)。

特徴の無い売場。

  これは裏を返せば魅力の無い売場ということ。

我々業界でこのような表現は、上記のように魅力のない売場であることが多い。

  「一個の商品の強みを感じたってどういうこと?。」

思わずそう聞いてしまった。そして返ってきた言葉。

  「部門間の強弱が無くワンストップショッピング性が高いということです。」

・・・・・ ⁉️。

  そんな返しの言葉であった。

部門別の特徴が無いという事は、ワンストップショッピング性が高い、という評価になるのか。

  それは私が常に書いてきた「一個の商品としての高い店舗力」のこと。

それが横串を刺した時に、一様に感じる部分だと言う。

  特にグロサリーの安定感はどの店舗も高いと言う評価。

生鮮は良いけど、グロサリーが?。
青果は良いけど、鮮魚の鮮度が?。
豚肉は良いけど、牛肉の鮮度が?。
野菜は安いけど、果実の品質が?。

  等々、一個の商品としての店舗力としては不合格。

そんな店舗が多い中での、当店の評価。

  自分で目指した一個の商品力。

そして下された上記のような評価。

  しかしそれも重要な店舗力の要素であろうか。

嬉しいような残念なような(笑)。







|

« 立ち上げ店長として | トップページ | 競合店MRの手順 »

商売」カテゴリの記事

コメント

かおるさん、コメントありがとうございます。
→私が自社に抱いていた印象
まずはそこを目指すのが地方の中小スーパーの重要な部分なのだろうと思います。そして逆に褒め言葉なのだと、この記事の当事者の方からもメッセージが入りました。私もそのように思っていたのですが、それをそのまま記載するのではなく多少自虐的な表現になってしまったことで、彼にも誤解を与えてしまったようです。彼の言葉は素直に嬉しい表現でした。

投稿: てっちゃん | 2021年4月12日 (月) 18時36分

かおるです。
遅ればせながらのコメント申し訳ありません。
「特徴の無いのが強み?」
私が自社に抱いていた印象は正にこの一言であるように感じました。
経営側やMD部隊が意図しているかどうかは別ですし、dadamaさんが仰っているレベルまで昇華されているとは思いませんが。
ドミナントを形成してしまえば来店されるお客様はほぼ固定客であり、その人々にとって良くも悪くも「○○店はこんなものだろう」という期待値を裏切らない水準で売場が構成されているというのは買う側にとってはある種の安心感、買いやすさではあるのかなぁとは思います。

投稿: かおる | 2021年4月12日 (月) 17時37分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
→基本の徹底で圧倒的に差別化する
その理想型を如何に従業員を巻き込んで実践するかが大きな課題ですね。
そして従業員は基本という毎日の繰り返しと楽しさというワクワク感の両方に刺激されるもの。その連動を如何に店舗運営するかが現場のリーダーの手腕となるのではないでしょうか。

投稿: てっちゃん | 2021年4月10日 (土) 08時51分

k,kさん、コメントありがとうございます。
バランスのいいという肯定語と特徴が無いという否定語。
しかしこの業界の本質は日々安定した売場の提供がリピーターを生むことを考えると、やはり安定の上に如何にワクワク感を演出できるかということなのだろうと思うのです。

投稿: てっちゃん | 2021年4月10日 (土) 08時47分

特徴がないのが特徴。
考えてみればスーパーはお客様が必要な商品をストレス無くお買上げ頂く事が使命ですから。
特徴のない事が強みに出来るなら最強のスーパーと言えるのではないでしょうか。
基本の徹底で圧倒的に差別化する。
鮮度、品切れ、品揃え、クリンネス、サービス、価格・・・
この基本が当たり前にこなせるスーパーは最強ですよ。

投稿: dadama | 2021年4月 9日 (金) 20時08分

35年前の元御社はそうではなかったです。手書きのPOPバリバリで凄く活気がありました。そして地元大好き、地域密着の県民性も手伝って他県の企業を寄せ付けない殺気がありました。当時コテンパンにやっつけられたので印象深いです。(´ω`*) 現在はスタンダードな陳列。清潔、スキのない、欠品のない印象です。そして現在の県民性も手伝って落ち着いてゆっくりお買い物が出来る安心安全なお店だと思います。当社は個店毎に違う印象のすっちゃかめっちゃか企業です。💦

投稿: k.k | 2021年4月 9日 (金) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ち上げ店長として | トップページ | 競合店MRの手順 »