« エッセンシャルワーカー | トップページ | エール »

2020年5月 9日 (土)

今年のGW商戦

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


以前に記したブログ。

  「今年のゴールデンウィーク」

http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-5ef082.html

果たして皆さんのゴールデンウィークはどうだったのでしょうか?。

  “いやぁ全くその通りだったよ”
  “全く的外れな展開になったよ”

色々な結果が皆さんのゴールデンウィーク商戦に数値結果として出たのではないだろうか。
そして今年のゴールデンウィーク商戦ほど、販売計画という面では何も意識しないで望んだ商戦は無い。

  意識しないというよりも意識出来ないというべきか。

それだけ現場では集中する視点が異なっていたというべきか。

  とにかく通常の商品手配が出来ないという部分への対応。

よって、特にグロサリーは納品される商品でエンドや平台が振り回されるという状況。
更に店長としては、レジの人員確保とその時間帯別シフトに関してレジチーフと打ち合わせる場面が多かった。

  午前中から日中にかけて厚めのシフトへ変更。

特に期間中はアイドルタイムが無い。

  従来であれば日中の中抜け(アイドルタイム)があった。

そして行楽帰りの夕方に再び集中というピークの発生。

  しかし今年は、行楽帰りという来店動機は無い。

巣篭もりからの来店であるし、3密回避の来店動機であるから、できるだけ混雑しない時間帯にサッと買い物を終える来店動機。

  よって、一日を通してどの時間帯もの同様の売上が維持された。

逆に言うと、遅番契約のパートさんにも数人に対して午前中からの出社を要請することがしばしば発生した。
よって、そのようなレジシフトを可能にするパートさんがいるかいないかが大きなポイントであったろうか。

  幸いにその要請に応えてくれるパートさんに恵まれたのが幸いだったが。

更には、お客様の買い方も前半とか後半とか言う区別は無かった。
強いて言えば、5月5日の子供の日に関しては、ご馳走関係としての刺身、牛肉、惣菜類とお酒の需要が高まった1日であったろうか。

  とは言っても我々の最大の視点はレジの混雑対応。

おそらく、このレジ対応の良し悪しがゴールデンウィークの業績につながったのでは無いだろうか。

  “あのお店はレジ待ちが少なく3密が無い”

そんな思惑で購入店舗を選択するお客様が多かったのでは無いだろうか。

そして今回のゴールデンウィークの動向から、今年のお盆商戦を占わなくてはならない。

  “早くもお盆商戦?”

当然、従来のお盆商戦と同等の流れになるはずはない。

  今回のゴールデンウィークは都市部ほど好調で地方ほど不振。

この流れがお盆まで続くのかどうか。
それは、5月月間の中でのコロナ対策の数値効果次第ではないだろうか。

  まだまだ安心できない。

そんな評価であれば、お盆商戦も今回同様の流れを想定しなければならない。

  逆に5月月間で急速に沈静化してきたら。

リベンジ帰省があるかもしれない(笑)。

  今まで田舎に帰れなかった分の反動。

それだけ自分の生まれ育った田舎とは、子も親も特別の想いがある。

  とは言え、従来のお盆の暮らしに戻るかどうか。

こればかりは、私もなんとも言えない初めての経験ではある。






|

« エッセンシャルワーカー | トップページ | エール »

商売」カテゴリの記事

コメント

第01肉屋さん、コメントありがとうございます。
当方精肉も昨年比150%の勢いです。
よって、仕入れ、商品化、補充のバランスが大きく崩れていますね。そして豚の高騰と最終の結果が見えない状況です。

投稿: てっちゃん | 2020年5月11日 (月) 23時10分

GW5月1日主任になってから
GW中は全勝しました。2日~6日
予算もコロナ爆上げで昨年の物が低かったため
6日は約1,6倍の売上を精肉で売上ました。

マスクが店頭に並びだした頃から8日くらいから
お客さんは普段のお店の数に戻って、さらに閉店時間が2時間短縮になっているためか、7時からお客さんの数が減る一方。急加速下落進行中で、単価は落ちるが客数は伸びて、このコロナ需要で売り稼いだ+をいかに維持しつつ、在庫を吐くか。(在庫取り過ぎましたOTL)
今は切実にただ、在庫を1ケースでも多く減らして商品化するだけです(サービス残業α)

投稿: 第01肉屋 | 2020年5月11日 (月) 19時49分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
今日が母の日でもありゴールデンウィークの最終日でもあり、明日からの自粛緩和の前兆でもあり。
いろいろな意味で食材の購入意欲の高い1日となりました。
そしてこの流れはお盆商戦まで紆余曲折を経ながら続くのであろうと確信もしました。

投稿: てっちゃん | 2020年5月10日 (日) 23時01分

新幹線の乗車率ひとつ上げても95%減と遽には信じ難い数字羅列のゴールデンウィークでしたからね。ウィルス一連の制約がお盆までにどうなってるかで攻め軸が大きく変わりますから注視ですね。学校の夏休み短縮に伴う食需要にも気をつけねば。

投稿: dadama | 2020年5月10日 (日) 16時39分

k,kさん、コメントありがとうございます。
今年はあまり何もせずにじっくり基本の売場固めという年だったかもしれませんね。鮮魚は急激な気温上昇もあり「刺身類」「盛り合わせ類」は一気に飛びましたが(汗)。

投稿: てっちゃん | 2020年5月 9日 (土) 06時47分

今年は失敗しました、もう何から何まで。💦駄目だと思ったバーベキュー関連は大当り、レジ応援で一名出したら戻ってこれない。田植え応援は今年は遅れてるようで今からです、全て失敗しました。店長に提出する反省書の枚数が多くなりそうです

投稿: k,k | 2020年5月 9日 (土) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エッセンシャルワーカー | トップページ | エール »