« 熟成日本酒? | トップページ | 初夏の新番組から »

2018年4月21日 (土)

誕生日を迎えて

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


今週の水曜日に誕生日を迎えた。

  この歳になると誕生日に特別な想いはなくなる。

あるのは、企業人として後何年やれるのだろうかというカウントダウンの境地であろうか(笑)。

  しかし多くの方からのメッセージは頂いた。

これもSNSの時代ならではの友達関係が成せる技であろうか。

  特にFacebook仲間は多い。

これは、Facebook上に友達の誕生日がアップされるからであろう。

  Facebookの友達の誕生日を知らせてくれる。

この機能があるが故に、友達の誕生日の朝にはFacebook上にそのことが記載されて載るのである。

  そこでお誕生日のお祝いメッセージの送信。

このことによって、一度もお会いしたことのない方からもたくさんのメッセージが入る。

  「一度お会いして一献傾けましょう。」

そんなお祝いのメッセージも珍しくない。
それだけ、友達という概念が変化してきているのだろう。
また、そんな関係が今や当たり前となり、そんな方々からの影響度合いも増してきているのかもしれない。

  満58歳。

いわゆる定年まで後2年。

  55歳からカウントダウンは始まっていると思っている。

そのカウントダウンが後2回に迫ってきたということだろう。
そう思いながらのこの5年間は意外に長かったような気がする。

  特にてっちゃん会の発足がそう思わせているのだろう。

それだけ中身の濃い人生に変化してきたのだと思う。

  一年が長いということはそれだけ変化が多くなったということだろう。

同じ季節に同じ行為の繰り返しになれば、一年はあっという間に過ぎ去るものだ。
しかし、一年が長く感じるということは、新入社員や若手の頃の一年の経過と同様に、慣れない事例を多く経験していくと感じるものである。

  更に新店の経験も一年が長く感じる要因かもしれない。

要は、慣れ親しんだ時の流れではなく、慣れない初めての経験の連続が同じ時を長く感じさせるものなのだろう。

  時の過ぎゆくのが長く感じられるここ数年。

そんな感覚で時が過ぎゆくのを感じていたものが、確実に誕生日というけじめの時に、紛れもない時間の経過を思い知らされるという感覚が今回の誕生日であったような気がする。

  最近のこの時の過ぎ方が好きである。

同じことの繰り返しをしながらも、新たな挑戦や経験に積極的に足を踏み入れて見る。

  結果的に時がゆっくりと流れていく。

そんな経験を一歩一歩踏みしめていきたいものである。

そして皆様、定年がどうのこうのではなく、その後も色々な経験を積んでいきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。







|

« 熟成日本酒? | トップページ | 初夏の新番組から »

心のあるべき姿」カテゴリの記事

コメント

dondon-kiさん、コメントありがとうございます。
御社はまさに激動。
しかし、どんなに環境の変化があろうとも、自分の本籍地と今後の現住所を認識し、本籍地で学んだ原理原則を現住所で学ぶ未来の方向性を積み上げて、時代の最先端を歩んで頂きたいものです。

投稿: てっちゃん | 2018年4月22日 (日) 06時04分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
50歳まではジャネーの法則通りだと思っていましたが、ブログを書き始めてから、そのネタを現場で収集するという行為、更に書くことによっていろいろな方達との交流と繋がり、それらを体験していく過程において、一年一年が徐々に長く感じていくという体験ですね。
書き続けることで新たな発見と気づき、そして更にそこから追求してみようとする意識が時間の推移を遅くしているのだと思います。

投稿: てっちゃん | 2018年4月22日 (日) 05時59分

改めましてお誕生日おめでとうございます🎊
まだまだ経験値の浅い私にとっての今の時間は走馬灯のように早く感じております(笑)弊社を取り巻く目まぐるしい変化次は何が起こるんだと思いながらも日々店舗の運営と利益の追求
役職定年までの残された時間 店長として何ができるのか?あるいは役職定年まで店長を全うできるのか?そんな不安も正直なところあります 日々の課題をこなす事だけになってはいけないと思いつつも流されてしまう事が多々ありますが これが諸先輩方のような良い経験値として身につけばと思います

投稿: dondon-ki | 2018年4月21日 (土) 21時42分

加齢と共に一年が短く感じるのはジャネーの法則として知られてますね。
http://www.sekkachi.com/entry/integral_Life
55歳を過ぎて一年が長く感じる。
この体験を出来るのは意外と貴重なのかも知れません(笑)。刺激ある毎日はそれだけ課題や反省を生み出しより豊かな人生を過ごしている証だと信じましょう(笑)。

投稿: dadama | 2018年4月21日 (土) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日を迎えて:

« 熟成日本酒? | トップページ | 初夏の新番組から »