« ガイアの夜明けから | トップページ | 昨今の販売計画 »

2017年6月25日 (日)

総選挙を振り返って

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしているてっちゃんです。


今改めて総選挙の録画を見ていると想うことがある。

  指原の1位がボヤけた総選挙だったということ。

結婚宣言あり。
バッシングあり。
卒業宣言あり。

  指原のスピーチになかなか辿り着けなかった。

それだけ、従来の総選挙と比べても色々な意味で話題を生んだスピーチが多かった。

  現在でもバッシングが続く「結婚宣言」。

賛否両論あろう。
いや否定の方が圧倒的かもしれない(笑)。

  20位のメンバーが結婚宣言。

特に上位メンバーのスピーチは話題になりやすい。
20位といえはアンダーガールズとはいえ上位メンバーである。

  総勢300人からなる中でのトップ20。

この順位を獲得するために数千万の投票権購入金額を要するという。

  この子の為に投入した金額を裏切る結婚宣言。

世間ではそう言ってバッシングする声は未だに多い。
しかし、私は例えば一票の投票権を購入して誰かに投票したとして、その子が結婚宣言をしたとしても、裏切られたとは思わない。

  “それは本気で推していないからだよ”

そう言われるかもしれないが、敢えていうならその子と結婚することが夢ではないからだ。

  その子と付き合って結婚したい。

本気でそう思っているファンはほとんどいないのではないか。

  なぜ、その子を押すのか。

私は、その子の頑張る姿に勇気をもらえるからだ。
だから、結婚宣言したとしても、幸せになる為に良い奥さんになるべく頑張ってほしいという結論に達するだろう。

  そして、その結婚宣言に苦言を呈するスピーチ。

11位の高橋朱里。

  チーム4キャプテン。

私は今回の各スピーチを聞いていて、一番感動したのがこのスピーチだった。
決して流れるような流暢なスピーチではなかったが、彼女のファンを大切にする姿勢、akbを支えようとする姿勢が見えたスピーチだったように思う。

  こんな子を応援したい。

そう思わせるキャプテンとしての姿勢を表すスピーチだった。

  いいことはイイ、だめことはダメ。

これをしっかりチーム内でケジメをつけられる存在ではないだろうか。
akb内の士気が低下している現在、当初のオリジナルメンバーが持つハングリー精神を持っている。

  いずれ彼女がakbを引っ張る存在になるだろう。

そして、それを支える同じチーム4の副キャプテンを務めるのが、岡田奈々。

  彼女はakbの風紀委員長を自任した。

そういう意味では、akb48チーム4という存在には注目していきたいと思う。

  そして、まゆゆの卒業。

最後のスピーチもどこか冷めていた。

  やはりさしこには勝てなかった。

そんな諦めと、もはやakbには微塵の未練も無い。
そんな印象を受けるまゆゆのスピーチ。

  そして、会場に大勢のファンが居ないという静寂感。

それもまた本来のakbグループのイベントには似つかわしくない風景である。

  ファンの盛り上がりがあってのアイドル。

そして最後は、指原からまゆゆへの言葉。
指原も本音の言葉だろう。

  来年の総選挙はどんな顔ぶれになるのだろうか。

指原、まゆゆ、北原里英らの姿が消える。

  本当に新たなステージとなろう。

私はチーム4に注目していきたいと思う。

ps
これでakbネタが消滅することもなく、dadamaさんも一安心であろうか(笑)。
但し、kazuさんがどこまで参加してくれるかが心配ではある(笑)。


|

« ガイアの夜明けから | トップページ | 昨今の販売計画 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

dadamaさん、コメントありがとうございます。
ままあるネタ切れにご用心😝。

投稿: てっちゃん | 2017年6月26日 (月) 21時20分

kazuさん、コメントありがとうございます。
メンバーが如何に日曜日の投稿にソッポを向こうが、我々だけは芸能ネタを大いに盛り上げていきましょうね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2017年6月26日 (月) 21時20分

安心して枕を高くして寝られます(笑)。

投稿: dadama | 2017年6月25日 (日) 23時38分

kazuです

今回の総選挙は結婚宣言が一番の話題になりましたね。私も会長同様まゆゆさんのスピーチには力も感じませんでしたし感動もしませんでした。しかし指原さんの最後、まゆゆさんに送った言葉を聴いた時には「AKBの黄金時代の渦中に居たメンバーが去って、AKBの黄金時代が終わったんだな」と感じました。
あっちゃんや大島優子、まりこ様、たかみなさん達が居た総選挙とは全くの別物とも感じています。

しかし会長の日曜日のブロブには必至に付いて行きコメントをさせて頂きます。

投稿: kazu | 2017年6月25日 (日) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総選挙を振り返って:

« ガイアの夜明けから | トップページ | 昨今の販売計画 »