« 惣菜から逆算する時代 | トップページ | 雇用対策 »

2017年2月 4日 (土)

最強メンバー

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


人事異動。

  各社2月が最大ピークか。

当店でも早くも3名が異動。
思えば、現在の主軸であるチーフが赴任したのは昨年の3月。

  それから数えると、ほぼ1年。

3月から7月までの4ヶ月間は主に採用と教育がメイン。
7月から今年の1月までの7ヶ月間は店舗での販売。

  彼らとはそんな付き合いであった。

この新店に臨み、彼らを迎えたとき私は思った。

  最強メンバーが集結した。

そう思って臨ん今回の新店である。
そして、期待通りの活躍を見せてくれての異動。

  できればあと半年力を貸して欲しかった。

店舗で52週の販売をともに経験して、昨年のオープン後の一年を越した時に見える世界を共に見たかったという想いはある。

  しかし企業にそんな余裕はない(笑)。

異動する彼らは、このお店の倍以上の売上を誇る店舗への異動が待っている。

  彼らも異動先で最強メンバーとして迎い入れられるのだ。

是非、期待に応えて結果を残して欲しいものである。
そして、ここでも私流の卒業証書を作成して、最終日に彼らに手渡した。

  卒業証書。

このお店を優秀な成績で卒業する彼らに送る、皆んなの寄せ書きである。
この卒業証書に書き込む部門の仲間達の想いが詰まった卒業証書である。

  この作業が部門を一つにまとめていく。

皆で気持ちを込めて彼らを送り出すという一人一人の作業が、部門の心を一つにする。

  この作業を経て新しい人材を迎え入れる体制が整う。

私はそう思っている。

  そして、新たな最強メンバーが異動してきた。

人が変わろうとも、私にとっては今が最強メンバーである。

  常に現在がこのお店の最強メンバー。

そう思うから、節分やそれ以降のイベントにも最高の売場を提供してもらう。

  遠慮なく売場を要求していく。

異動してきてすぐさまの節分。
最強メンバーと思えばこその要求。

  新規メンバーにはあまり先入観を与えないことにしている。

“このお店はこうだ”

  そのような先入観が自分の枠を決めてしまう。

今までの経験と能力を違和感なく発揮して欲しい。
だから、あまりこのお店の先入観を入れないことにしている。

  最強メンバーが遺憾なく力を発揮して欲しい。

そんな2月が始まっていく。







|

« 惣菜から逆算する時代 | トップページ | 雇用対策 »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
楽しみな2月ですね。
それぞれが期待通りの活躍を見せてくれれば、今回の大異動は成功でしょうか。
ただし、異動は初めが肝心。
初めを逃さずにしっかり起動に乗せられれば今回の大異動は成功でしょうか。

投稿: てっちゃん | 2017年2月 6日 (月) 06時23分

2月、当社でも近年にない大異動が発令されました。今年度予算を達成する上で必要な異動だと思います。もう間も無く方針発表会。今年度こそは売ることに集中したいと思います。

投稿: かわらい | 2017年2月 5日 (日) 21時15分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
ここでの経験を次にどう活かすか。
その積み上げが結果としての過去からの現在であり、未来でもある。
ここで学んだ人材マネジメントがいつか花開く時が来ることを願って止みません(笑)。

投稿: てっちゃん | 2017年2月 4日 (土) 23時43分

将来を期待されての異動。当たり前ですが会社の将来展望があればこそですね。短いコメントですが別のラインでお察しください(笑)。

投稿: dadama | 2017年2月 4日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/64841992

この記事へのトラックバック一覧です: 最強メンバー:

« 惣菜から逆算する時代 | トップページ | 雇用対策 »