« 今年を振り返って | トップページ | 年始の思い出 »

2017年1月 1日 (日)

新年の抱負

皆様、明けましておめでとうございます。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


年末商戦、如何でしたでしょうか。

  そして、本日もお仕事の方も多いでしょう。

本当にご苦労様です。

  さて、2017年が幕を開けた。

西高東低の冬型の気圧配置。

  関東方面は快晴だが東北は大荒れ。

しかし、これもいつもの元旦の風景でもある。
特にこちらの北関東は元旦の晴天率が全国一高い。

  この青空を見ながらいつも想う。

“今年はどんな年になるのだろうか?”

  ちょうど一年前も同様の記事を書いた。

http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-4cbb.html
この段階では、新店への赴任など全くわからなかったにも関わらず、採用や教育等を書いているのは何故だろう(笑)。

  そしてその取り組みが会の第12幕の議題に。

予言したわけではないが、現在でも人材不足と採用、教育の課題は全国的なテーマになってきているのだろう。

  地域に新規出店した競合店の短期アルバイトの時給が当社のほぼ倍。

そんな時代である。
こうなると、時給の高低と実際の人員とのギャップをどう考えていいのかわからなくなってくる。

  必ずしも高いことが働く環境整備には結びつかないということだろう。

小売業にとって、働く人材の確保と教育、そして戦力化は今後ますます重要視されていくだろう。

  従業員不足による倒産。

今後益々この問題は大きな壁となって小売業界に立ちはだかるだろう。
経営資源が弱体化しているわけではない、営業する現場の人員が揃えることが出来ずに止む無く営業を停止する。

  このような現実に直面する店舗が今後益々増加する。

従来は、働く側が企業の論理に合わせて自分の環境を整備する必要があった。

  例えば、人事異動。

企業人は企業の論理に従って都合良く人事異動に従わざるを得なかった。
しかし、昨今はそのことで退職とする企業人が目立ってきたという。

  地域を重視する人材を認める政策が必要なのだろう。

親から独立せずに親元で暮らすことを選択する人材を如何に大切に活用していくか。

  具体的には個店限定社員の能力開発が出来るかどうか。

そのような具体策を施して、如何に人材をプライベートを重視しつつ本人の能力を開発出来るかどうかが問われる時代になっていくのだろうと思う。

  地域に根ざした人材を販売に活かす。

従来はパート社員止まりだった環境の人材を店長にまで可能性を広げるような人事政策。

  地域の知る社員が地域で活躍する。

理想といえば理想だが、人事異動によって能力を高めていくという従来の発想を失うことにもなる。

  そのバランスをどう合致させられるかも課題となろう。

本日は、採用や教育、そして人事政策に関しての内容になってしまったが、昨年の新店の経験から、今年の重要課題が明確になってきたように思うのです。

  何れにしても、2017年の幕が上がった。

私に残された時間も残り3年。
さて、この3年間で何を残し、何を得ていこうか(笑)。

  今年も一年、よろしくお願いいたします。






|

« 今年を振り返って | トップページ | 年始の思い出 »

心のあるべき姿」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
人材不足は御社だけの問題ではなく、大企業とて同様のリスクを孕んでいると思います。
ただ、現実に存在する社員やパートさん達をどう留められるかに手をつけていくべきかと思うのです。

投稿: てっちゃん | 2017年1月 5日 (木) 17時59分

あらためまして明けましておめでとうございます。現実味を増す人材不足による倒産、自社がそうならないようにしていきたいですね。

投稿: かわらい | 2017年1月 4日 (水) 20時27分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
そしてdadamaさんにとっても変革の一年となるのでしょうか。というよりも毎年が変革の年であったようにも思えますが(笑)。
今宵はそれに対しての武者震いも込めての極悪の事始めでしょうか(笑)。

投稿: てっちゃん | 2017年1月 2日 (月) 21時56分

一日遅れの明けましておめでとうございます(笑)。元旦は仕事でしたので本日極悪しています(笑)。昨年は会社が変革した年。今年は将来を占う年になると思います。過去の延長では数字は変わらない。勇気を持ったチャレンジ精神を個々が持たねばならないと年となるのでしょう。自分の店やポジションは自分で守り、攻めは最大の防御なりの謂れを実践する一年としたいと思います。本年も宜しくお願い致します。

投稿: dadama | 2017年1月 2日 (月) 10時49分

kazuさん、明けましておめでとうございます。
そちらは今年も騒がしい一年になりそうですね。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2017年1月 1日 (日) 18時18分

パセリさん、明けましておめでとうございます。
パートから店長へ。
素晴らしいキャリアアップですね。
このような方がパートさんまでの心を一つにまとめていくのでしょう。
そして新たな領域での企業貢献。
従来のキャリアを活かしつつ、新たな能力を習得できるチャンスですね。是非成功を祈っております。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2017年1月 1日 (日) 18時15分

kazuです。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

投稿: kazu | 2017年1月 1日 (日) 09時56分

あけましておめでとうございます。
私ごとですが、今年より、店長職を離れて、新しく設立される、配送業に配属になりました。
ご高齢者の方などに対しての個人宅の配達を、組織だって、行えないかというのが主だったところです。
違った形で、会社を支えるということができ、大変、ありがたいことですが、店長と呼ばれなくなることは、非常に寂しいです…
さて、後任の店長ですが、レジの女性のパートさんから、寿司部門のチーフを行い、店長になられることになりました。
まさに、地域の方が、地域の為に、お店を運営されます。
てっちゃん店長のブログも紹介させて頂きました。かげながら、応援してあげてください。

投稿: パセリ | 2017年1月 1日 (日) 09時16分

kiyo-mさん、
コメントありがとうございます。
そして、明けましておめでとうございます。
一足先にセカンドステップへ移行されたのですね。
今まで培った開拓力で新たなカテゴリーに切り込んで行ってください。
是非、またお話しを聞かせて頂きたいと思います。
今年も一年、よろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2017年1月 1日 (日) 09時07分

KOZOさん、新年明けましておめでとうございます。
昨年はそちらの震災。大変な年でしたね。今年は復活の年でしょうか。
是非一度、会の方へも顔を出していただければ幸いです(笑)。
今年も一年よろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2017年1月 1日 (日) 09時02分

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
今年は私にとってセカンドステップへの大きな変革の年となります。不慣れなカテゴリーゆえ、ご指導お願いいたします。

投稿: kiyo−m | 2017年1月 1日 (日) 08時26分

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

投稿: KOZO | 2017年1月 1日 (日) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/64679437

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の抱負:

« 今年を振り返って | トップページ | 年始の思い出 »