« 昭和歌謡 | トップページ | 接客コンテストから »

2016年9月26日 (月)

退職理由

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


従業員が会社を辞める時。

  その理由はいかなるものか?。

私も転職した経験を持つ。
 
  転職理由も人それぞれの理由があろう。

特に、パートさん達の転職理由も多岐にわたる。

  しかしそれは表面上の話。

年に何度かこぞって退職者が発生する時期がある。
以前のブログで採用最適時期を記した。

  採用最適時期は6月と9月。

そして、私が思う退職集中時期。

  それは店長とチーフが異動した時。

今までの経験からそう感じるのである。

  店長が異動して赴任すると退職者がこぞって急増する。

私が異動した後もそうだし、私が異動した赴任先でもそうだった。

  働く環境が変わることが大きな要因なのだろう。

それだけ、店長のそのお店での存在とは大きいのであろう。
特に、パートさん達への影響度が高いのであろうと思われる。

  企業によっても違いがあるとは思うが。

なぜか、店長が異動すると、その店舗の中でも退職者が増えるのである。

  いろいろな理由があるだろう。

逆に見れば、パートさん達の吸引力の一つに店長の存在があるのだろうと思われる。

  一番の理由は「評価」の違いか。

店長やチーフから評価されているかどうかとは、年に数度の評価の点数ではない。

  一番評価されていると感じるのは普段からの会話。

この会話の端々に、自分が大切に思われ評価されていると感じる場面が多々ある。

  その普段の会話がなくなってしまう。

そこに、働きがいややりがいを失い、退職するという方は多いだろう。
さらには、時期賃金改訂での期待外れな契約更改も大いに退職を促す結果となってしまうのかもしれない。

  上記の構図はチーフの異動にも同様のことが言える。

更に極端に人員が動き場面も想定されるのがチーフの異動であろう。

  パートさん達の去就に大きく関わる我々の人事異動。

去る方はいいが、去られた後の事を考えると、そこはしっかりと引き継ぎをしておきたいところだが、こればかりは詳細な引き継ぎは無理であろう。

  常日頃からの会話を引き継ぐことは出来ない。

そこから先は、目に見えない店長やチーフの個人的な行動であり考え方の具現化であるからだ。

  如何に普段の会話が大切かと言うことでもある。






|

« 昭和歌謡 | トップページ | 接客コンテストから »

心のあるべき姿」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
人事異動での一悶着。
特に最近は多いようですね。
悶着だけで済めばいいのでしょうが、最近はそのまま退職と言う事態に進んでしまうこともあるようですね。

投稿: てっちゃん | 2016年10月 4日 (火) 08時58分

確かに人事異動が退職の引き金になることは多々ありますね。今回も人事異動で一悶着。難しいもんです。

投稿: かわらい | 2016年10月 3日 (月) 21時56分

・・・とトップが申しておりました(笑)。

投稿: dadama | 2016年9月27日 (火) 18時51分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
「パートさん達は社員を異動させがたいために一生懸命売上を落とす」
本当でしょうか?。
恐ろしい裏話ですね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2016年9月27日 (火) 18時39分

パートさんは社員以上にプライドやモチベーションを以って仕事に取り組んでいるのに社員は無関心。パートさん達は社員を異動させがたいために一生懸命売上を落とす(笑)。この業界に関して言えば社員風を吹かしてもり良い方向に動く事は少ないと感じます。マダムキラーになれとは申しませんがパートさん達とのコミュニケーションから生まれる信頼感・連帯感は店舗力向上には欠かせませんね。

投稿: dadama | 2016年9月26日 (月) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/64235072

この記事へのトラックバック一覧です: 退職理由:

« 昭和歌謡 | トップページ | 接客コンテストから »