« リスク想定 | トップページ | 問いかけ »

2016年8月12日 (金)

寿司にわさび

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


寿司をわさび抜きにして早1年。

  相変わらずお年寄りからのクレームは多い。

寿司にわさびは常識だろう!。

徐々に減っているとは言え、新規出店した当店でも、先日このようなクレームが発生した。

クレームと言うよりご意見という言い方のほうが合っていたと思うが。

  寿司業界全般に、サビ抜き寿司は傾向にあるようだ。

いわゆる寿司点では従来通りのサビ付き寿司が未だに一般的だろうが、回転寿司は今やサビ抜きがメインのようだ。

  はま寿司もくら寿司もスシローも。

そして、スーパーの寿司売場の寿司もいつの間にかサビ抜きが主流となっている。

  サビ抜きの生寿司。

当社も、この切り替え時にはクレームが多発した。
いくらベタベタと「サビ抜き」をPOPに掲示してもクレームは後を絶たない。

  「わさびが入っていないのか!。」

ある程度は予測したがそんな声は多かった。

  実は私自身も納得できない部分は多かった。

寿司にはわさびが入っているもの。
そのような常識に囚われていたのだろう。

  そして、わさびが入った寿司を好んで食べていたためもあろう。

この時に、当社のサビ抜きの見解の一つに、わさびの鮮度という視点があった。
サビ抜きを選択した理由には、サビ入りとサビ抜きの違いを間違ってのクレームも多く、店舗で管理できないという問題や、不要な方がわさびを捨てているという廃棄の視点からのサビ抜きの理由もあったが、更にわさびの鮮度という理由もあったのだ。

  要は、わさびは鮮度落ちするという理由だ。

だから、本当にわさびのツンとした味覚を楽しむのであれば、食べる直前にネタとシャリの間に袋を千切って練りだしたわさびをつけた方が圧倒的に美味しいという理由である。

よって、騙された思いながらも、購入した生寿司に千切りたてのわさびを入れて食べてみたら、これがまた新鮮なわさびの風味に感動したのである。

  “生寿司はこの食べ方に限る!”

本気でそう思ったほどだ。
更に私自身、すべての生寿司にわさびを付けるかというとそうでもない。

  本当にわさびを付けるのは脂っこい生ネタのみ。

だから、赤みのマグロやタコ、イカには付けない。
上記のネタにわさびを付けると、辛すぎて寿司が不味くなるのだ。
逆に、脂身の多いトロやサーモン、エンガワにはたっぷりとサビを付けて食べる。

  こちらは最高に美味しい。

だから、一律にサビが入った生寿司も考え物ではあるのだ。

先日も、この手のクレームを店舗内で頂いたお年寄りのお客様には、最後にこの話をしたのである。

  本当にサビの風味を楽しむのであれば、是非後付けでサビを入れてください。

そう言って、自社のわさびの小袋を見せたのである。

  「この小袋は市販のわさびよりも絶対に美味しいですよ(笑)。」

そんな話をしたら、そのお年寄りは納得して帰られた。

  「わかった、次回はこのわさびをつけて食べてみよう(笑)。」

このように、美味しさにこだわりを持つお客様は、やはり離したくないものだ。







|

« リスク想定 | トップページ | 問いかけ »

商売」カテゴリの記事

コメント

KOZOさん、コメントありがとうございます。
サビ抜きの提案も相当に地域制が存在するとは思いませんでした。
関東はほとんどの企業で「サビ抜き」が定借していますが(笑)。

投稿: てっちゃん | 2016年8月12日 (金) 23時21分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
お客様が自らわさびをつけて食べる時代。
それは究極の味への追求の証であることをメディアでアピールすれば簡単にそんな文化が育つと思うのは私だけでしょうか。

投稿: てっちゃん | 2016年8月12日 (金) 23時17分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
それでも私は未だにわさびを付け忘れて食べてしまう癖が直りません。
結局、わさびがついていようがなかろうが、大してこだわらない舌なのでしょうね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2016年8月12日 (金) 23時14分

弊社でもほんの数日前に、この話題になりましたが、まだ今回の盆商戦はさび付きです。(さび抜き希望のお客様には別途対応)それに、お客様によってはさび抜きにして、小袋を付けてくれのオーダーも数件ありました。こちらでも、回転すしはほぼさび無しが主流ですが、スーパーはまだほとんどの企業がさび付きのようです。

投稿: KOZO | 2016年8月12日 (金) 23時01分

寿司にワサビの常識を覆してまで美味さに拘る。当社にもわさび抜きはありますが子供向けの物。寿司本来の美味しさ追及の為にワサビを抜く。美味しさへの拘りがお客様に理解された時差別化と言う大きな武器を備えるのでしょう。

投稿: dadama | 2016年8月12日 (金) 20時59分

当社でもほんのひと月前にサビ抜きに変更しました。作業の面などの理由が主でわさびの鮮度は後付の理由になってしまっていますが今のところ先発企業さんのおかげか目立った苦情はありません。以来、わさびをつけるのを忘れて食べてしまうケースもしばしばですがおいしくいただいております。やはり、時間がたったわさびは風味がほとんど飛んでしまっているようですね。

投稿: かわらい | 2016年8月12日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/64011307

この記事へのトラックバック一覧です: 寿司にわさび:

« リスク想定 | トップページ | 問いかけ »