« 比較するから見えてくるもの | トップページ | 旬への取り組み方 »

2016年6月14日 (火)

結婚報告

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日のてっちゃん会第11幕。

  サプライズが生まれた。

メンバーの結婚報告。

  「会長、大変な事態です!。」

会も半ばの頃、メンバーの一人がそう言って私に駆け寄ってきた。

  “誰か飲みすぎで倒れたか?!”

そう思った私は、慌てて彼女の後を追った。
そこで連れてこられたのは、あるメンバーの隣。

  「どうしたの?。」

聞いた私に、彼は言った。

  「実は・・・、結婚します(笑)。」

「えぇ〜〜~っ!!!。」

  そこから急遽、彼の結婚報告会に切り替わった(笑)。

目出度いことである。

  結婚。

彼は一度失敗して、これが二度目となる。

  離婚後、数年を経ての再婚。

結婚から離婚。

  それだけでもかなりのパワーを消費する。

それを乗り越えての、再婚。
我々の仕事は、主婦がメイン顧客である。
その根底には、家庭の食卓が存在する。

  家庭の食卓を持つ夫としての顔。

この顔を持つことで、普段の仕事にどれほど役立つか。

  “この時期の食卓に何が上るか”

それを現実に体験するからこそ、お客様に提案したり売り込む時にその価値を理解できるのである。

  まぁ〜、それは付随した部分ではあるが(笑)。

大切なのは、あくまでも二人の関係。
一つ屋根の下で暮らせば、相手の見たくない面も見えてくるものだ。
しかし、大切にしたい部分もたくさんある。

  尊敬できる存在。

お互いが、そのことで繋がるのであれば、それが強い絆となるであろう。
人間的に、尊敬できる存在であり続けられること。

  そこには、人間対人間の関係もある。
  しかし、男と女の関係も同時にある。

人として、異性として、相手を尊敬できるか、尊敬されているか。
その基準が崩れない限り、いつまでも「尊敬」が最後に戻る場所として認識されるのであろう。

  是非、尊敬という絆で結ばれてほしいものだ。





|

« 比較するから見えてくるもの | トップページ | 旬への取り組み方 »

「てっちゃん会」」カテゴリの記事

コメント

りっちゃんさん、コメントありがとうございます。
新婚旅行は、12幕参加の後、新橋の露出店で二次会、最後はカプセルホテルに一泊という豪華絢爛なものらしいです。

投稿: てっちゃん | 2016年6月16日 (木) 06時39分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
最後はやはり彼が主役でしたか。
12幕は、彼のオンステージになりますね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2016年6月16日 (木) 06時36分

kiyo-mさん、コメントありがとうございます。
やってもらって当たり前。
長い夫婦生活の中でいつの間にかその根底にあるものを見失いがちですね。
やはりどこまでも尊敬される人間として自分を高める努力を忘れてはいけないのだろうと思います。

投稿: てっちゃん | 2016年6月16日 (木) 06時35分

神出鬼没さん、コメントありがとうございます。
異性に癒しや頼り甲斐、可愛らしさを求めて結婚しても、その長い夫婦生活の中で、いろいろなものが削ぎ落とされてしまうもの。
そして、最後に残るのは「相手への尊敬」。それが残るか残らないかなのかと思います。
相手に尊敬される人間。それは夫婦生活だけでなく人として人間社会を生きていく上で欠かせない意識であり、夫婦生活によって自らが成長していける相手であることが一番大切なのではと思うのです。

投稿: てっちゃん | 2016年6月16日 (木) 06時31分

仲人様はdadama様でしようか?
本人も落ち着き神出鬼没はしばらく封印でしよう(笑)
貴方の気配りは最初に遠方から参加した私にとって大変にありがたかったです、お幸せに。
あっ、新婚旅行は別府で決まりでしよう

投稿: りっちやん | 2016年6月15日 (水) 22時26分

色々あった11幕。最後は彼に全てを持って行かれましたね!(笑)12幕も話題に事欠きませんね。

投稿: かわらい | 2016年6月15日 (水) 22時12分

神出鬼没様おめでとうございます。
この前ある記事で、人間の底いう話が出ていて、その中に「人にやって貰って当たり前」と思った瞬間に、人間の底が見えるそうです。
この記事を見て、女房にやって貰って当たり前と思っていた事も多々あったなー!と反省いたしました。
何事も感謝の気持ちが大切ですね。

投稿: kiyo-m | 2016年6月15日 (水) 18時17分

極悪の為、コメントが遅くなりまして申し訳ございませんません。ならびに、題材として取り上げて頂き、誠にありがとうございます。

尊敬という言葉を改めて紐解きますと
他人の人格や行為を高いものと認め、頭を下げるような、また、ついて行きたいような気持になること。うやまうこと。 

この言葉の真意を胸に、
これから起こりくるであろう多くのことを
乗り越えていけたらと思います。
ありがとうございます。

投稿: 神出鬼没 | 2016年6月15日 (水) 08時01分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
多分、本人は極悪中かと(笑)。

投稿: てっちゃん | 2016年6月14日 (火) 22時54分

すみません。色々知りすぎているので今日のコメントは控えさせていただきます・・・多分久々に本人からコメントがあるかと(笑)。

投稿: dadama | 2016年6月14日 (火) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/63766572

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚報告:

« 比較するから見えてくるもの | トップページ | 旬への取り組み方 »