« 圧巻の滑り② | トップページ | アルバイト面接から »

2015年12月14日 (月)

来年の手帳Ⅴ

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長しております「てっちゃん」です。


もうそんな時期である。

  “そろそろ買いに行こうか”

そう思って、いつものデパートへ買いにいった。
そのデパートで感じたこと。

  例年以上に今年は手帖売場がが少ない。

スマホにスケジュール機能が同胞されている為だろうか、手書きタイプの手帖の需要が極端に減っているのだろう。
どの手帖売場も従来の広大はスペースを割いた展開をしていない。
それも時代の流れなのだろう。

そして、私が求めるこの手帳、なぜか市内のデパートにしか売っていないのだ。
手帳の高橋のものであれば、どこでも売られているのだが、この手帳はマイナーなのか、別に高価でもないのにこの近辺ではそのデパートでしか売られていない。

  ダイゴー株式会社 アポイントダイアリー。

そう記されてあった。別にその商品をアピールするつもにもありません。
ごくごく一般的な作りであり仕様で有るから。
更に、価格も私が購入するサイズのものは1000円程度だから、本当にごくごく一般的なものである。

それを購入して、過去に購入した同じ商品の黒皮の表紙と差し替えるのである。
差し替えると言っても、黒皮の表紙も使い捨て用の表紙であるから、初めに購入した当時は中身としっかり繋がっていて差し替える仕様にもなっていない。

  中身と表紙を破って新たに両面テープで止めるのである。

そうやって、表紙だけ使いまわしていく。

  なぜか?。

表紙が立派で黒皮だから、手に馴染んでいるためだ。

  この肌触りが良い(笑)。

そして、この黒皮の手帳の表紙を見ると、2006と記してある。

  そう、2006年版の手帳だったのだ。

“あれから10年かぁ〜”

  そう、初めて購入してから10年使い続けていることになる。

とは言っても、翌年にも同じ黒皮仕様の同じものを購入し、同様に使いまわししているため、2006年版の表紙は2年に一度づつ使用していることになる。

  それでも、だいぶ磨り減ってきたのは確かだ。

10年前の黒皮の表紙。
使用感たっぷりである(笑)。

  表紙の四角は擦り切れ、色も褪せ(あせ)。

しかし、使い込むほどに愛着と肌触りは増していくもの。
そんな思いを込めながら、来年の日程を見ていると気付いたことがあった。

  “来年はうるう年なんだぁ〜”

2月が29日まである「うるう年」。
だから、今年と来年の日合わせが、3月以降は二日違ってくることになる。
そして、通年であれば、2月3日の節分と3月3日のひな祭りが同じ曜日となるはずが、今年は2月3日が水曜日で3月3日が木曜日となる。

  木曜日の強い当社のひな祭りは期待大。

またバレンタインデーが日曜日。

  “これは参った(笑)!”

このようなイベントは是非平日に行われてほしい。中小スーパーの店長はそう思っているだろうぁ〜。

  ちらっと来年の日程を見ただけで、そんなところが見えてきた。

そして、新年度の店長は年明けの初売り以降から使用することに決めていたが、今年から購入後から使用しようと思っている。

  なぜか。

この手帳には、新年度以降のスケジュールが記載されていない為。
通常の手帳であれば、せいぜい2月程度までのスケジュールもサービスで入れてあるのだが、この手帳はきっちり12月いっぱいで終わっているのだ。

よって、この時期に来年当初のスケジュールをチェックしたいのに見れない不都合を解消する為に、今年から購入後に即使用することにした。

  新年度の手帖は新年度から。

今年はケジメよりも効率を重視して使用していこうと思うのである。







|

« 圧巻の滑り② | トップページ | アルバイト面接から »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
10月スタートの手帳。
そんなのあるんですか?。
なんか中途半端ですが、需要もあるのでしょうね。かわらいさんが購入するぐらいですからね。

投稿: てっちゃん | 2015年12月17日 (木) 22時23分

携帯の手帳になかなか慣れず2〜3ヶ月前に手帳を新調しました。10月スタートの手帳が沢山あることを初めて知りました。

投稿: かわらい | 2015年12月17日 (木) 21時24分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
私も手帳はなんでもいいのですが、普段からいつも身につけているものなので、10年前から同じ大きさのものを使いだしてからは違和感の無いサイズが体の一体になってしまったようです。

投稿: てっちゃん | 2015年12月15日 (火) 08時38分

メーカーや仲卸しが年末の挨拶に持ってくる手帳をあてにしている私は論外ですね(笑)。小型店で異なる強い日。当社は火曜日と金曜日なのでどちらも「はずれ」です(笑)。

投稿: dadama | 2015年12月14日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/62836973

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の手帳Ⅴ:

« 圧巻の滑り② | トップページ | アルバイト面接から »