« 人前の経験 | トップページ | 見えない競争 »

2015年10月16日 (金)

過去からの集大成

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


現在の自分。
  
  それは過去の経験からの集大成。

よく言われる言葉である。

現在の自分を作っているもの。

  それは、過去に何を経験してきたかという実績。

その実績や経験を積み重ねてきた結果、今の自分がそこに存在している。
いくら、リセットしようとしても、再インストールしようとしても(笑)、過去からの経験を消すことは出来ない。

  “あの場面に歴史を戻してみたい”

そんな願望はあろう。
しかし、歴史を戻すことは出来ない。

  あの場面にはどうやっても戻れない。

しかし、それ相応の経験を積んできたことは事実である。

  いい経験、悪い経験。

しかし、経験に良いも悪いも無い。
あるのは、人生で二度と踏めない経験を積んだと言う事実である。
そして、その経験は必ず自分に何らかの知恵をもたらしているものだ。

  そん結果が現在の自分である。

そして、未来も自分のこれからの経験で変わっていくもの。
それは、結果的に天からの恵として認識するかもしれないが、その恵は自分の行動から生まれるものでもある。

  いい行動をすればいい恵が生まれていく。

目の前には、平等にチャンスが巡ってくる。

  そのチャンスを掴むか逃がすか。

その掴み方も経験から見えて来る「機」と言うものがある。
それは、「今」という言葉にも置き換えることが出来るかもしれない。

  相場が下がった「今」。
  
それも一つの「機」であり「今」である。

そして、店舗という存在も一人の人間の人生ではないが、過去からの集大成が今の売りげでありお客様であり売れ筋でもある。

  過去にどのような商売をしてきたか。

その集大成が現在のその店舗の現実である。

  お客様の客層。
  商品の売れ筋。
  部門別の強弱。
  競合店の有無。

全ては、過去のそのお店の商売の結果が現在の姿である。
その歴史を変えることは出来ない。

  その歴史を踏まえて、これからを進めていく。

良い部分は残し、改善すべきは変えていく。
そんな歴史の中で、自分という存在が評価され、その店舗の中に記憶として残っていくものでもある。

  その店舗の中でどのような評価を得ているのか。

お客様から、従業員から、そして競合店から。
それは、再インストールしたくてもできない事実なのだ。







  
  

|

« 人前の経験 | トップページ | 見えない競争 »

商売」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
妙に納得されていますね。
今までのDNAを断ち切るのは、経営者が変わるか企業が変わるときでしょう。

投稿: てっちゃん | 2015年10月20日 (火) 23時54分

そうですね〜。いきなりレベルアップしようとしてもそうは行きませんね。まがりなりにも今まで積み重ねてきたことを生かしつつ変化していかないといけませんね。

投稿: かわらい | 2015年10月20日 (火) 21時42分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
勇気を持って臨む。
そこに仕事の醍醐味と楽しさがあり、そこに人が集まってくるのだと思います。

投稿: てっちゃん | 2015年10月17日 (土) 21時11分

軸から逸れますが、私も最終コーナーを周り残り時間も限られてきました。まだまだ未熟、学ばねばならない事は多々あるのですが今までの学びから実践で得た結果を次世代に引き継ぐ次期に来たと思います。私の思いを何人のメンバーが理解してるかは疑問ですが世代交代の現実に勇気を以って望まねばならないと肝に銘じていきます。

投稿: dadama | 2015年10月16日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/62477642

この記事へのトラックバック一覧です: 過去からの集大成:

« 人前の経験 | トップページ | 見えない競争 »