« B型の語らい | トップページ | 仕事動線 »

2015年10月25日 (日)

下町ロケットから

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


今日は日曜日。

  芸能ネタの日(笑)。

先週のかわらいさんのブログへのコメントに対応して、本日は「下町ロケット」。
私のブログ仲間でもある、山口先生の「放課後の道草」でも取り上げておられたほどの話題の番組(http://www.pop-school.com/yamaguchi-shigeru-blog/3480/)

放映は、TBS。

  毎週日曜日 午後9時から。
  原作 池井戸潤。

よって、半沢直樹やルーズヴェルトゲームの流れをくむドラマであろう。

  よってこれは、男のドラマである。

見ていても、男が仕事で直面する場面や家庭内での出来事がリアルに迫ってくるような展開となっている。

  下町ロケット。

さも、夢のある物語のようであるが、そうではない。

  町工場の中小企業の生き残りの物語。

半沢直樹やルーズヴェルトゲームのようなドロドロした人間のの内面や企業の裏表が堂々と描かれている。

  そこに特許申請の裏表や企業吸収合併の裏表がガンガン迫ってくる。

その辺のスピード感は、さながら「ルーズヴェルトゲーム」を見ているような錯覚を覚えた。

「オトナ女子」や「私に恋したお坊さん」のような単純明解なストーリーとは真逆で、企業戦士である男達の熱い物語となっている。

世にいろいろなドラマが存在するが、やっぱりたまにはこのような熱くて硬派は男の世界を描いたドラマも見てみたいという欲求を満たしてくれるドラマである。

  更に、出演の役者達が流石である。

主演の阿部寛をはじめ、杉良太郎、吉川晃司、倍賞美津子、真矢みき、立川談春、春風亭昇太、東国原英夫、恵俊英、等々である。

ルーズヴェルトゲームのように、最後は正義が勝つのであろうが、そこまでの道筋にドンでん返しの連続が待っているのは間違いないだろう(笑)。

それも含めて、手に汗握る逆転につぐ逆転のストーリーもルーズヴェルトゲームを思わせるようである。

前回のルーズヴェルトゲームもそうだったが、物語の軸をなすのは「正義」と「人情」。

  そこは絶対にブレていないような気がする。

そして、最後はそこに行き着いて、組織のあり方や企業人としてのあり方、人としての生き方を問うドラマに仕上がっていくのだろう。

是非、本日からでも録画して見ていただきたいドラマである。





|

« B型の語らい | トップページ | 仕事動線 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

てっちゃんさん、コメントありがとうございます。
同ネームですね(笑)。
三上博史の下町ロケット。
2011年にWOWOWで放映されていたみたいですね。
何れにしても、今後が楽しみですね。
サラリーマンや現場スタッフにとって胸のすくストーリーを期待したいですね。

投稿: てっちゃん | 2015年11月 2日 (月) 11時13分

実は,三上博史版の下町ロケットがあるのを知っていましたか。こちらは,現実感があり,意外に面白いですよ。

投稿: てっちゃん | 2015年11月 2日 (月) 07時20分

りっちゃんさん、コメントありがとうございます。
昨日の「下町ロケット」は痛快でしたね。あんな裁判はあり得ないとは思いますが、それでも胸がスカッとしました。
これからの流れが楽しみです。

投稿: てっちゃん | 2015年10月27日 (火) 00時43分

昨晩の放送での、もの造りの面白さ感動や雑多なもののなかにも
宝が隠されていることなど我々の仕事にも共通する事柄が出てきて
久しぶりに引き込まれています(笑)

投稿: りっちやん | 2015年10月26日 (月) 10時31分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
そうですね。発表者は最後の追い込みに余念のないところですね。
発表時に観衆のうなずく顔が見れるようになったら落ち着きを取り戻すと思います。

投稿: てっちゃん | 2015年10月26日 (月) 06時39分

kazuさん、いよいよ明後日ですね。応援しています!!
B型なのでお題に関係ないコメントで申し訳けございません(笑)。

投稿: dadama | 2015年10月25日 (日) 23時21分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
悪役が鍵、その通りですね。
今後、吉川晃司がどんな悪役を演じていくかが楽しみなところですね。

投稿: てっちゃん | 2015年10月25日 (日) 22時50分

kazuさん、コメントありがとうございます。
録画機、一回飲み会を我慢すれば多分買えるでしょう(笑)。
今日、第2話を見ましたが最高に面白かったですよ。

投稿: てっちゃん | 2015年10月25日 (日) 22時48分

思ったとおりの痛快劇。楽しんで見れそうですね!やはり悪役の活躍がカギですね。

投稿: かわらい | 2015年10月25日 (日) 22時36分

kazuです。

下町ロケット 観まーーーす。
と言いたい所ですが本日も見れるかどうかが微妙な処でございます。
このブログで拝見するドラマを見たいと思うのですが前回てっちゃんからご指摘を頂いたように 録画をする機能が単身赴任中の私には無いのでリアルタイムを外すと見られないのが現実です。
こんな時に単身赴任の寂しさを感じてしまいますね。

投稿: kazu | 2015年10月25日 (日) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下町ロケットから:

« B型の語らい | トップページ | 仕事動線 »