« 鮮魚の回復 | トップページ | 震災後入社世代 »

2015年3月10日 (火)

継続することの大切さ

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


継続するということは、やり続けるということ。

  やり続ける事は経験を積むこととイコールとなっていく。

やり続けることによって経験を積み重ね、そのことによって自らの能力が高まっていく。

数を重ね場数を踏むことによって、状況に応じた対応力が身につき、更に身についた対応力によってその場を切り開き、その経験から自らの行動に自信が付き更に継続していくことになる。

よって、新入社員はなんの経験もないから継続することが本当に重要かどうかもわからない。
だから、すぐ止めてしまうという選択も簡単にとってしまうことになる。

  石の上にも3年。

そんな諺(ことわざ)がある。
これは、上記のような真理を指した諺であろう。
続けることによって何が自分にもたらされるかはわからないが、とにかく石にかじりついてでも3年はやり続けていけば何かが見えてくる。そしてそのことによって自らの能力が身につき次のステップや自らの行動指針が出来てくるということだろう。

  このブログも毎日書こうとは思っていなかった。

だから当初は三日に一度や一週間位一度程度の時もあった。
しかし、周囲のブログの仲間達に学んで、毎日書き続けてみようと思い始めた。
それは、継続することによって必ず何かに繋がるという過去の継続した経験から自分の課した課題であったのかもしれない。

続けることによって、自らの仕事の仕方が徐々に変わっていくのがわかった。

  時系列で今の仕事が見えるようになった。

それに付随して、52週という取り組みもしてみようと思うようになった。

  52週やり続けることによって何かが見えてくるだろう。

思った通り、苦しみながら一周した段階で、先がものすごく楽に読めるようになった。
そして、毎週の流れがものすごく早く流れていくことに気がついた

  要は、次が見えるから先手が打てるようになること。

先手が打てるから次から次へと楔が打てる。
その行動がどんどん早くなる。

  52週の流れに流されないように。

そんなことを繰り返しながら継続していくと、目ざとくもこのブログを気に留めてくれる方たちからの反応が出てくる。

  毎日更新されるブログだから毎日見続けて頂ける。

お互いに毎日の継続につながっていく。
そこから、何人かの方とお会いするチャンスも生まれてくる。

  結果として「てっちゃん会」なるものも発足。

これが、3年未満であきらめていたら、このような状況は生まれなかっただろう。

  石の上にも3年。

今では、この言葉の意味がよ〜くわかるようになった。

  それも継続のおかげ。

いまでは、この言葉を簡単に使える自分がいるが、継続という経験をしていない若年層からすれば、どうしても理解できない言葉かもしれない。

しかし、やり続けることによって人間は必ず、何かを得る。
それは決して無駄なことではなく、必ず自分にとって実になる能力であり実力であり自信である。

そう思うと、人生、もっと長生きしたいものだ(笑)。
そして、もっと仕事ができる時間がほしいものである。




|

« 鮮魚の回復 | トップページ | 震災後入社世代 »

生き方」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
続けるということは好きになるということでもありますから、そのことが好きになれるかどうかが継続の分岐点なのだと思います。
そして、組織的に継続しようとすれば、リーダーが率先して好きになるような扇動をし続けるという継続も必要になるのだろうと思います。
なかなか自分でも継続していることは少ないですけどね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2015年3月12日 (木) 07時48分

継続する大切さ、私は本当の意味ではまだ理解出来ていないのかなと思います。これだけは意識して続けてきた!という自信がないからだと思います。すぐ諦めてしまうもので。(笑)

投稿: かわらい | 2015年3月11日 (水) 21時41分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
環境が人を変える。
厳しい環境ほど劇的に人を変え強くしていく。その中で掴んだ本質だけが身になっていくのだと思います。

投稿: てっちゃん | 2015年3月10日 (火) 11時51分

神出鬼没さん、コメントありがとうございます。
まさにやりがいのある現場ですね(笑)。
職場環境も在庫管理も全てはリーダーの仕事。そして従来の環境を変えられるのも新任リーダーの役割。
むしろ迎える側の方が期待を込めて待っていたのではないでしょうか。

投稿: てっちゃん | 2015年3月10日 (火) 11時50分

今はトンネルの中にいますが置かれた立場が自分を強くしていく勇気を頂きました。今日も頑張ってきます。FB版でも近いうちにご意見を頂きたい課題をアップします(笑)。

投稿: dadama | 2015年3月10日 (火) 07時37分

異動とともにピタリと継続的な書き込みが
止まってしまった私には耳の痛いお題目です(笑)

開店して1年にも満たない店舗であるにも
かかわらず、雰囲気の暗い職場に不良在庫の山。それが原因?で片手にも満たない荒利益率…

色々ありますが、毎日継続的に
正しいことを信念をもって行動できるよう
前向きにいきたいものです。
ただ、セブンイレブンならぬ、シックスイレブンな労働時間だけは早く脱したいものです(笑)

投稿: 神出鬼没 | 2015年3月10日 (火) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/61245825

この記事へのトラックバック一覧です: 継続することの大切さ:

« 鮮魚の回復 | トップページ | 震災後入社世代 »