« 技術コンテスト | トップページ | 乃木坂の紅白出場 »

2014年11月22日 (土)

年末の日別計画

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日の店長会。

  年末商戦の商品部の部門説明。

毎年の事だが、この時期の店長会では年末年始商戦に関する部門説明会が開催される。

今年の大きな特徴としては、各バイヤーの日別計画の表現方が少し変わったかなぁ〜ということだ。

  年末計画の日別展開が詳細になったこと。

従来は年末計画を売場変更日から31日の大晦日までひとくくりで表現されていたように思うのだが、今年は、詳細に日別計画と日別の部門の特徴と注意項目を説明していた。

  29日から31日までの日別計画。

一口に年末商戦とは言っても、29日から31日を日別に区分けるとその動向には日別ごとの大きな特徴がある。

  29日〜準備品と通常品が混在して動く日。
  30日〜お節等準備用品の最大ピークの日。
  31日〜当日消費のご馳走最大ピークの日。
  
このように簡単に書いたが、その中身は全く異なる商品の動向が日別にダイナミックに異なっていく流れとなる。

  ここを理解せずに年末商戦を語ることはできない。

そして、生鮮食品を中心に商売をする我々にとって、ここのポイントを押さえてダイナミックに日別の強弱をはっきりさせて商売をしないと大きな販売ロスと機会ロスを発生させることになる。

  そしてそれを主導するのが商品本部の作。

明確に強調するカテゴリー、抑えるカテゴリーを日別に明確に作として提案しない限り、我々販売部は一派一絡げ(いっぱひとからげ)で売場を作り、29日から31日まで続けていくことになる。

  まさに昨年まではその継続だった。

特に「刺身盛合せ」や「和牛類」は消費されるジャストタイムでの展開と購入が売上と利益に大きく影響を与えるが、販売金額が年間最大となる31日に照準を合わせて展開しないと、大きな損出をしてしまう。

  要は、29日30日の値下げロスと31日の機会ロス。

このギャップに毎年苦労することになる。
それには、事前の十分な反省と計画がなされていないところからくる。

  「品切れはさせるな」

29日からそんな号令が発されると、現場は異常に張り切ってしまう。
刺身盛合せの単価は2000円〜3000円に跳ね上がるわけであるから、数パック販売しただけで数万円の売上になるのだが、それを数十パックも製造してしまう。

  結果ロス率50%に高騰。

それが30日も同様の結果となり、その影響から31日は押さえ気味に。
しかし結果は午前中から大型パックがガンガン動き、それが夕方の紅白歌合戦直前まで続く。

  結果夕方6時には白旗降参状態(笑)。

この悪循環を如何に抑えていくか。
それには、年末と言えども日別にしっかりと強弱をつけた反省と計画が絶対に必要なのだ。

今年は、その部分に切り込んだ年末計画。

  “無駄の少ない年末商戦が出来そうだ”

|

« 技術コンテスト | トップページ | 乃木坂の紅白出場 »

商売」カテゴリの記事

コメント

dadamaさん、コメントありがとうございます。
元旦営業という大きな革命が日本の小売業の流れを変えたような気はしますが、それもまた元旦営業で効率が合わない企業も出始めている現実。
まだまだ、この時期の各社の動向は変わっていくのだと思います。

投稿: てっちゃん | 2014年11月23日 (日) 00時15分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
世の中は一年一年で異なってくる。
だから従来の慣習を総括して、傾向を大胆に計画する必要がありますね。
そのためにも、従来からの無駄なロスはできるだけ省いていくことが重要だと思います。

投稿: てっちゃん | 2014年11月23日 (日) 00時00分

kazuさん、コメントありがとうございます。
参考にしていただければ嬉しいです(笑)。
ただし、地域性、店舗性で大きく異なりますので、そこをしっかり把握していただければ幸いです。

投稿: てっちゃん | 2014年11月22日 (土) 23時54分

頭では理解していても中々セオリー通りにいかない年末。特に当社は増税後初の年末ですから価格設定には神経を使う必要があると思います。元旦営業や24時間営業が当たり前の時代、MDも年末+年始で考えねばなりませんね。昔はお正月はほろ酔い気分で仕事も許されましたが、年始の売上もかなりウエイトが大きくなってきていますから。

投稿: dadama | 2014年11月22日 (土) 23時23分

分かっていても繰り返してしまいますね。それにも増して早くなる世の中の流れ、大胆な計画が必要ですね。

投稿: かわらい | 2014年11月22日 (土) 23時11分

kazuです。

店長になりたての私のとって年末商戦の今回の記事は大変参考になります。
この記事をベースにチーフミーティングに活用させて頂きます。
私も担当者の時に気負い過ぎた年末の
売上・ロス・在庫の管理に苦労したのを思い出しました。

投稿: kazu | 2014年11月22日 (土) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/60673986

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の日別計画:

« 技術コンテスト | トップページ | 乃木坂の紅白出場 »