« 二度と戻らないその瞬間 | トップページ | あすなろ三三七拍子 »

2014年8月 2日 (土)

雨振って地固まる

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


人はどこかで試練を味わい、壁を乗り越え成長する。

  試練の無い人生など無い。

試練や挫折、そして壁を乗り越えて初めて気力、知力、体力が蓄えられる。

  いろいろな意味で、タフになっていく。

そして、どんな場面でも余裕を持って、先を見通して、今打つ手を確実に打てるようになる。

まずは、部門のリーダーとして就任した時に、組織運営を学ぶ時に現れる。
担当者からリーダーへの昇格。
だれもが嬉しい人生の一コマだが、視点を変えれば、ここで第一の試練が待ち受ける。

  人を纏める組織運営力を試される。

この立場で多くの人間達は挫折し、悩み、多くの失敗を繰返す。

  私だって未だに小さな失敗を繰返しているハズだ。

ただ、大きな失敗は無いと思っている。
それは、大きな失敗を繰り返し、組織運営の概ねの方向性は歩んでいると思っているからだ。

  人員が不足している部門。
  そのリーダーと面接した。

人員不足。
いろいろな要因はあるだろう。
労働環境の問題、自社の問題、そしてリーダーの問題、メンバー同士の問題等々。

  組織とは人間の集まり。

人との関わりは、コミュニケーションツールを使った関わりでは、まず失敗する。

  マニュアル通りの説明。
  決め事優先の関わり方。
  仕事優先の割り切り方。

組織運営のツールやコミュニケーションのツールとは、より組織構成員全員に迅速に伝わるツールであって、これが万能でない事をまず知る事だ。

  そしてこれが理解できないリーダーが意外に多い。

コミュニケーションとは、受けてがその鍵を握っている。
受けてが、コミュニケーションを受け入れられる環境にあるかということ。

  なければ、その環境を発信者が整えてやる事。

その環境整備が組織運営上、まずもって整えるべき施策である。
それを理解しておかないと、大きな失敗を犯す事になる。

  リーダーの孤立。

私も大きな失敗を犯したこともある。

  店長なりたての頃。

それ以前に、組織運営を学んできたつもりだった。
しかし、一番初めの店長赴任時は、思い出したくないほどの挫折を味わう。

  決め事通りに人はいかない。

組織とは、感情を持った人間が組織を構成している。
だから、リーダーは人間を知らなければならない。

そして、知った上で、今何を共通の目標として利用するかを考えなければならない。

  人は共通の目標を目指して強力する性質を持っている。

それは、人間としてのDNAなのである。
そのDNAがあるからこそ、人は動物に先立ってチームワークを磨き進化してきた。

  人は本来組織化へ向かう性質を持っている。

それは共通の目標というターゲットだ。
そのターゲットへ向けて狙いをつけて、達成しようとするから隣の人間と手を組む。

人が不足している時に、所属メンバーの強力を得られるリーダーシップ。

  そのことを、どこかで身につけるタイミング。

ここが、意外に大きな成長の分かれ道になるだろう。







|

« 二度と戻らないその瞬間 | トップページ | あすなろ三三七拍子 »

心のあるべき姿」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
同じチームの一員として、共通の話題(敵)を作る。
意外にこの事で一致団結するものです(笑)。

投稿: てっちゃん | 2014年8月 4日 (月) 23時47分

仲間の協力を得られる上手なコミュニケーション力、是非身につけたいですね。難しさを感じている今日この頃です。

投稿: かわらい | 2014年8月 4日 (月) 20時08分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
リーダーの理想と現実。
全てに理想的なリーダーなどなかなか存在しないもの。
どこかに強みと弱みを持ち、それがそのリーダーのパーソナリティーとして特徴づけられる。だから自分の強みで引っぱり、弱みを部下と分かち合う。
そんなスタンスで組織の風通しが良くなるのではないでしょうか。

投稿: てっちゃん | 2014年8月 3日 (日) 07時20分

受信者に伝わらねば当に「馬の耳に念仏」しかしながら受信感度や受信能力は千差万別。受信能力が低い、更には受信拒否をするメンバーのフォローが暴走癖の性格も手伝い(笑)私の弱みになっていると思います。
相手の心を開き仕事にポジティブに向き合えるコミュニケーション力、管理職には求められる資質なのでしょうが性格も災いしなかなか克服出来ません(笑)。

投稿: dadama | 2014年8月 2日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/60067486

この記事へのトラックバック一覧です: 雨振って地固まる:

« 二度と戻らないその瞬間 | トップページ | あすなろ三三七拍子 »