« グレープフルーツに甘み | トップページ | てっちゃん会の今後 »

2014年8月28日 (木)

秋の足音

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


お盆が過ぎ、毎年の如く、秋の気配。

  特に、朝夕の涼しさ。

8月上旬の寝苦しい夜はもはや無い。
考えてみれば、寝苦しい夜、熱帯夜の夜は年に何回あるだろうか。

  精々2週間程度か。

“そんなもんじゃないでしょう”

そう思われる方も多いだろう。
イメージとしては、一ヶ月程度続くと思われる方もいるだろう。
しかし、実際に窓を開けて過ごしてみると、本当に厳しい夜は精々2週間あるかどうか。

  そして、盆過ぎからは涼しい風が通る。

これも毎年の繰り返し。
日中は、まだまだ猛暑が続いているが、朝夕の涼しさは間違いなく秋の足音である。

数日前のブログでは、やり過ぎの媒体に対しての記事を載せた。
http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-ec15.html

しかし、確実に秋の足音が聞えて来た現在、秋の商材と共に秋の媒体は必須であろう。

  あくまでも商品と連動した場面での使用。

その考えを基本に、徐々に商品の拡大と共に媒体も秋色に染めていく。
そして、どこかのタイミングでダイナミックに大胆に秋一色に。

  先日、当店に新物のりんごが入荷した。

サンつがると黄王りんご。

  りんごは正に秋の代名詞。

この入荷と共に、“媒体を秋に変えていこう”
直感でそう思った。

  “その辺は本部から指示が来ていないのかい”

月間計画では、9月からの媒体変更ではある。
しかし、その辺は気候状況に応じて媒体の設置外しやその時期は店舗に任されている。要は店舗の店長の感度しだいと言ったところか。

  「それでも企業として統一すべきでしょ」

後は考え方次第。
決めてしまえば楽だが、逆に外は35度の猛暑なのにお盆翌週から紅葉だらけの店内になってしまうことも考えられる。

人には、それぞれ好きな季節があろう。
私は、この時期が好きかもしれない。

  暑いを基調にしながら、朝夕が涼しい時期。
  寒いを基調にしががら、日中が暖かい時期。

その違いを比べれば、後者のほうが好きかもしれない。

  そして、食欲の秋。

旬の商材が続々登場するこの時期から10月。
朝夕の涼しさが加速してくると、ホットメニューの食欲が湧いてくる。

  食に対する人々の興味が加わる時期。

いよいよ食品スーパーマーケットが主役になる時期が到来する。

PS
そう書いている側から、昨日は最高気温がこちらでは23度と低温だった。
一気に秋の気配に覆われて来たようだが、次月は早々に猛暑復活。
なかなか、秋色にはそう簡単には染まらないようです(笑)。








|

« グレープフルーツに甘み | トップページ | てっちゃん会の今後 »

商売」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
いよいよ秋刀魚の登場ですか?。
当然、1尾200円台で販売されてますからね。次週からは大型船の水揚げで相場安に推移すると思います。

投稿: てっちゃん | 2014年8月29日 (金) 06時45分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
dadamaさんの場合、一年中、昼はビール、夜は日本酒が定番だと思っていましたが(笑)。

投稿: てっちゃん | 2014年8月29日 (金) 06時42分

この季節、否が応でも食欲が出てきてスーパーマーケットマンにとってはワクワクしますね!もっとも私は年がら年中食欲が尽きることはありませんが。(笑)昨日は我が家では今年初の秋刀魚が登場しました。いよいよと言う感じですね。

投稿: かわらい | 2014年8月28日 (木) 22時23分

確かに私もビールから日本酒が飲みたくなる季節になりましたね(笑)。気温MDと言われますが、体感の食嗜好の変化は正直ですね。一度その季節温度を体感すると身体のスイッチはその季節のモードに入るらしいですから残暑が戻っても売り込む商材は秋商材なのでしょう。季節の一歩先取りが本格化する売場の登場ですね。

投稿: dadama | 2014年8月28日 (木) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/60191925

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の足音:

« グレープフルーツに甘み | トップページ | てっちゃん会の今後 »