« 早くも夏至 | トップページ | ある事故 »

2014年6月26日 (木)

課題レポートの提出

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


以前にもお話しした、セミナーの周知性としての課題レポート。

  10000字以内でのレポートの提出。

“10000字って、1万字(笑)?”

初めはそう思っていたが、40字30行のレポート(Excel)にまとめてみると、たかだか8枚程度だ。

  「簡単に言うね、てっちゃん(笑)」。

そう言われそうだが、セミナーでの講義と自分なりの組み立てをして、いざ完成してみると、8枚程度にはまとまった。

  「流石、それで1万字じゃん!」。

但し、1枚にびっちり文字を書く訳ではない。
皆さんもご存知の通り、1枚のレポート用紙に7割〜8割程度しか文字は綴られない。
だから、1200字用紙8枚記載しても、実質は7000字程度であろう。

  しかし、読み直してると、やっぱり長い(笑)。

読み直して推敲(すいこう)するのが、おっくうになってしまうほどの長さである。

  どうも私は、推敲が苦手のようである。

このブログも振り返って推敲することは無い(笑)。
本当に失礼なことなのだろうが、これを本職としているわけではないので、改めて読み直して推敲し、間違いや筋の組み立て直し等は余りしていない。

  “だから誤字脱字が多いのか(笑)”

そう思われる方も多いのではないか。
本来なら、人様に見て頂く文章であるから、推敲して間違いの訂正、更には世間一般の常識と照らして失礼のない内容かどうかを検討する必要があるかもしれなが、それは省略している。

  しかし、今回のセミナーレポートは数回推敲した。

まずは、全体の構成や組み立て、流れのチェック。
次に、誤字脱字のチェック。
更に、言い回しの不自然さのチェック。
最後は、自分の納得感のある強弱が感じられるかという押しの部分だ。

この、最後の押しが感じられるかどうかという納得感を、私は大切にしている。
良くも悪くも、このようなブログを毎日書いていると、書くことに対しての抵抗感は無くなっている。
だから、自分の言いたいことが書くことは慣れているのだが、自分の意図したポイントがしっかり相手に伝わっているかどうかは、文章全体の流れの中で、そのポイントが明確に浮き出ているかが問われるのだ。

  意図が明確に浮き出ていること。

ここは自分で読んでいて、納得するかしないか。
こればかりは、自分でしか推敲出来ない部分であろう。

  意図を伝える。

そこには、発信者の感情が入らなければならないと思っている。
感情ばかりだと、説得力が無くなるが、事実の中に発信者の感情が入ると受信者はハッとする。

受信者に入り込むほどの発信者の感情。
普段は、情報交換の中に個人的な感情はあまり入らない。
特に現代のコミュニケーションは文章中心であるから、濃い内容であるがそこには情報発信者と受信者の感情委譲は発生しないが、ここに少しでも感情が入ると、お互いに心理的に重くなる場合がある。

私は、敢えてここに感情を入れ込むことにしている。

  その方が、お互いの緊張感が生まれるから。

こうやって、緊張感を文章の中に入れ込むことによって、発信者と受信者の関わりが密になり、信頼関係が生まれることになる。

  そして、私のセミナーが終了した。

これを機に、ドラッガーという偉大なマネジメントリーダーと触れ合い、そして講師の先生方の深さを知り、自分の仕事に活かしていくことを心に留めたセミナー。

  新たな、自分自身のスタートである。






|

« 早くも夏至 | トップページ | ある事故 »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

てつろうさん、コメントありがとうございます。
やはり、繰り返し、なのだと思います(笑)。それがいつしか自分の仕事になっていく。

投稿: てっちゃん | 2014年6月27日 (金) 05時53分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
日々書いていると、自分の想いを伝える文章が意外にスイスイ出てくるのですが、どうまとめるか、どう流れを作るか、どう結びつけるか、がひと苦労でした(笑)。

投稿: てっちゃん | 2014年6月27日 (金) 05時52分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
その人間の表現力というものは、文章にしてもあまり変わらないものなのですね。
自分では分かりませんが(笑)。

投稿: てっちゃん | 2014年6月27日 (金) 05時50分

文章の組み立てはなれが必要だと思います。繰り返しドリルを隣でやっている息子はエライ。

投稿: てつろう | 2014年6月26日 (木) 19時32分

文章で相手に想いを伝える難しさがあるから考えがより明確になり自分の認識力も高まるのですね。お疲れ様でした!

投稿: dadama | 2014年6月26日 (木) 19時15分

お礼が遅れましたがありがとうございました。
普段からこのブログでてっちゃんの文章、考えに触れているので、すっと入ってきました。(笑)大事にします!

投稿: かわらい | 2014年6月26日 (木) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 課題レポートの提出:

« 早くも夏至 | トップページ | ある事故 »