« ルーズヴェルト・ゲームが面白い | トップページ | マンガ化 »

2014年5月12日 (月)

店長職への期待

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


最近の流通の雑誌を見ていると、店長職への期待やエール等のコラムが目に付く。

  ストア・ジャパンに載っていた記事。

「儲かるスーパーには優秀な店長がいる。
優秀な店長とは、商人であること。
バイヤーも出来ること。
生鮮を2部門経験していること。
そして、人間性が良いこと。

  しかし、商人というのはなかなかいない。

サラリーマンでは、お客様のことを聞かなくなる。
そして、店長が動かなければ、バイヤー、チーフ、パートが動かない。
だから、店長は率先して動かなければならない。

更に、もう一つ大事なことは、地域の顔役にならないといけない。
だから、店長はあまり異動させないほうが良い。
赴任地の名士といわれるぐらいになることだ。」

  なるほど、と思う。

私も、店長はあまり異動させないほうが良いと思っている。
しかしそれは、業績に対しての仮説検証を行なう上で、どうしても自分が打った手の検証をして自らの蓄積にしていくのに3年はかかると思っているから。

ストアジャパンのコラムのように、地域の名士としての存在価値を植え付けるという意図は無かった。

しかし、地域にあって、そのスーパーが地域貢献をしていく中で、どうしても店長という存在を抜いては話しにならない。

このこと一つとっても、本部のお伺いを立ててから行動するというサラリーマン店長では、地域の店舗という存在において、地域に根ざして地域貢献を積極的に押し進めていく推進者としての店長の存在がその地域に如何に心強いかということだ。

更に、同じストアジャパンのコラムに、こんな事も記してあった。

  店長は「売場に入れ!」。

店長の役割と機能に関して、店内を見回るのは店長の大事な仕事である。
客の動きを見ることも大事だが、同時に客からも店長がどこにいるのかが見えなければならない。

見えることで客との距離が縮まり親近感が湧いてくる。
地域密着とはそう言うことではないだろうか。

店長は売場に出て、いや入って、買物の仕方をしっかり見なければ「生きた客導線」はつかめない。
一目でわかる「店長ユニフォーム」を着て、存在感をはっきりさせよう。

そんな内容だ。

一目で、この人が店長だ、とわかるいずまい。
そんな存在であることが店長の第一条件であるという。

  “自分はお客様にどう映っているのか?”

もう一度、自問自答しなければならないのかもしれない。








|

« ルーズヴェルト・ゲームが面白い | トップページ | マンガ化 »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
やはりそうですよね。
いつものあの店長。そんなイメージが顧客を囲い込むと思うのですが。

投稿: てっちゃん | 2014年5月13日 (火) 08時56分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
私も、店長は店長だとお客様から一目で分かる姿でいてほしい。
それは、制服もそうだし、態度も同様。
「この人に話しをすれば解決してくれる」、そう思わせる安心感がそのお店には必要かなと思います。
但し、作業服も持ち合わせていないとブレザーがコペコペに(笑)。

投稿: てっちゃん | 2014年5月13日 (火) 08時55分

てつろうさん、コメントありがとうございます。
「なりたくないポジション」
やはり、責任を背負うというイメージがあるのでしょうか。
ひとそれぞれに抱く店長のイメージ。
私は常に先頭を走り続けたい、かな(笑)。

投稿: てっちゃん | 2014年5月13日 (火) 08時52分

地域密着のローカルスーパーにおいてはやはり店長はお店の顔であるべきだと思います。目立ち方はともかく、安心感、存在感を持つべきですね。

投稿: かわらい | 2014年5月12日 (月) 21時45分

当社では店長は作業服着用禁止です。しばしば規律違反で怒られます(笑)。背広姿は社長だけで良いと思うのですが。先日も記した現場知らずの店長が当社の常識。今回の記事と見事に真逆の方針です。尤も記事が私の属するような組織と対抗するために書かれているとも取れますが。何れにしても利益を握っているのはお客様。お客様から支持を得、結果ご利益を頂戴するには個々の企業の立場において何を成すべきかを明確に持たねばならない時代なのでしょう。

投稿: dadama | 2014年5月12日 (月) 17時49分

「店長」。スーパーで働くうえで目標でもありますが、なりたくないポジションでもあります。いまだかつて店長だけがユニフォームが違うなんてきいたこがありませんし目立つ必要もないでしょう。それならいっそチーフクラスが目立つべきだと思います。店長はあくまでも下から支えることに徹するべきです。部下に商売の楽しさを身体で体感してほしい。

投稿: てつろう | 2014年5月12日 (月) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/59606904

この記事へのトラックバック一覧です: 店長職への期待:

« ルーズヴェルト・ゲームが面白い | トップページ | マンガ化 »