« 精肉の進化 | トップページ | 回復基調 »

2014年5月30日 (金)

もっとエキサイティングな6月

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先月の4月26日の記事。

  「エキサイティングな5月」。
  http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/5-6627.html

この記事を読み返してみると、かなりエキサイティングな内容が書いてある。
5月とは、このようなイベント続きの月だったのである。
  
  のど元過ぎればなんとやら。

終わってしまえば、「そんなにエキサイティングだったっけ」となってしまう。

そして先日、店長会の折に販促部長から次月度の販促情報の説明があった。

「6月は創業月間でもあり、当初から飛ばしていきます(笑)。更に父の日のイベント、月末は抽選企画も予定しています。」

  “意外に大した事ないじゃん”

通常の企業であれば、6月度は意外に静かな月である。

  しいて言えば、衣替えとクールビズの開始。

その程度であろうか。
但し、当企業は6月の平均日販は高い。
それは、創業月間であるから。

更に、私の大好きな果実の商品群が入れ替わり立ち替わり登場してくる。

  アメチェに梅にメロンにさくらんぼ。

これらの商品群が、1週間〜2週間交代で単品大量に売場で売り込みが掛かる時期。

  わたしから言わせれば、5月の比ではない。

年間の中で、6月ほど果実で勝負を賭ける月は無い。

  男冥利に尽きる月である。

“そこまで言うか(笑)”

そうお思いの方も多いだろう。
しかし、6月という月は、全般には低調と思えるが、果実という部門で捉えると非情にめまぐるしく、それも年間の中でこれほど集中する月間は無い。

  商売感、勝負感を身につけるに相応しい月。

逆に、それに振り回されてスッカラカンになる人もいるが(笑)。

そんな6月が間もなく始まろうとしている。
そして、私のとっても、なにかと忙しい月が始まろうとしている。

  「てっちゃん会」第五幕。

先日お伝えした通り、6月10日(火)に開催の予定。
当然、私は幹事でもなく、司会でもなく、イベンターでもない。
ただただ、据わって皆さんとお話をするだけ。

それでもやはり、初顔合わせの方とは緊張が走る(笑)。

更に、研修会等も控えており、5月以上に更にエキサイティングが月が待っているのである。






|

« 精肉の進化 | トップページ | 回復基調 »

商売」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
茨城のメロン。
いまが最盛期ですね。
今年は大玉中心で値ごろが作りにくい傾向にあります。
カットして値ごろを造り、如何に回転させるか。
メロンは外見と中身が異なり、中の綺麗なオレンジ色を見せると意外に売れる。
うちの担当者もビックリしていました。

投稿: てっちゃん | 2014年6月 2日 (月) 06時37分

4月から店頭販売をしている店舗の応援に行っています。週に一日ですがべったり張り付いての販売応援なので今迄になく旬の移り変わりを体感出来ます。今週当たりからは昨年より少々遅れて地元のメロンが最盛期を迎えました!多少はてっちゃんの果物ネタにもついていけるか?(笑)

投稿: かわらい | 2014年5月31日 (土) 23時09分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
毎年6月は、週毎に果実を切り替えて仕掛けられる月ですね。
但し今年は輸入果実が相場高の為、なかなか値ごろにならない。国産を如何に見せられるかがポイントかなぁ〜。

投稿: てっちゃん | 2014年5月31日 (土) 06時21分

6月のフルーツは楽しいですよ。メロン・さくらんぼ・ぶどう・びわ・・・市場に入荷状況に合わせて面を仕掛ければ変化に富んで楽しい売場になりますね。そしててっちゃん会第五幕、残念ながら日程の調整のつかない方もお見えですが、新しい出会いもある。楽しみに致しております。

投稿: dadama | 2014年5月30日 (金) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/59695992

この記事へのトラックバック一覧です: もっとエキサイティングな6月:

« 精肉の進化 | トップページ | 回復基調 »