« 気質 | トップページ | 地域のコミュニティー »

2014年3月31日 (月)

増税一日前

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


いよいよ明日から、消費税8%の時代が到来する。

  “思ったほどの混乱もないなぁ〜”

もっと積極的に、ラスト一週間はフィーバーするかと思ったが、お客様達は意外に冷静。

食品スーパーでの期待度は、やっぱりある程度の節度があったようだ。
これが、家電や日曜雑貨中心のホームセンターならいざ知らず、日付や鮮度が付いて回る食品に関しては、買いだめとは言えこれが限界なのだろう。

流石に、昨日の日曜日はそれなりに、雑貨や調味料を中心に買いだめ需要が多少高まった程度。

他業界のように通常の2倍のような数値には至らない。

  “それは当然だろう”

食の安全という視点からすれば、これからの季節、鮮度落ちが高まる時期でもある。

  買いだめするリスク。

それを考えたら、鮮度落ちを覚悟での買いだめには二の足を踏むのだろう。

  それより考えられるのはその後の節約ムード。

より、無駄の無い生活を送ろうとする意識が大いに高まっていくのだろう。

  ガソリンも一気に高騰してきた。

従来以上に遠出という行動パターンは消えていく運命にあるようだ。

  家中での食生活への回帰。

この生活スタイルが大いに予想される。
家中で、ちょっと美味しいものを手作りで低価格で。
その事によって、行楽へ行った価格分を、食事の豊かさやリッチさで紛らわす。

  キーワードは「家中」「手作り」「リッチ」。

という事は、我々食品スーパーに関しては、チャンス到来。
そんな世相に変化しつつあるのだろうと思う。

  まだ消費増税は始まっていない。

しかし、今までのお客様の買物行動から考えると、そんな上記のような買物パターンが見えてくるのだ。

  但し、そこに競合が流入してくる時代。

食品スーパー以外にも、コンビニ、ドラッグ、ホームセンター、ネット通販等がどんどん流入してくる時代。

益々、我々食品スーパーの強みとする領域が狭まっていく時代の到来だ。

  生鮮で選択される時代の到来である。

逆に、私にとっては楽しみな時代でもある(笑)。





|

« 気質 | トップページ | 地域のコミュニティー »

商売」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
昨日の混雑は流石に、と思いましたね(笑)。
さて、今日からが我々の出番と言いたいところですが、それも我々次第というところでしょうか。

投稿: てっちゃん | 2014年4月 1日 (火) 07時08分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
お客様もしっかり小売の役割毎に使い分けて、買いだめをされていましたね。
それだけ小売の業態毎に明確に消費増税前の売り方の違いがあったという事だと思います。
問題は今後ですね。
更に来年は10%も用意されている(笑)。

投稿: てっちゃん | 2014年4月 1日 (火) 06時40分

確かにここ一週間は拍子抜けでした。
そのかわり今日は最後の駆け込みに追われております(笑)。
3月は昨年比約10%の上積み、やはり気になるのは反動減ですね。
いやがおうにも特需の少なかった生鮮での勝負になりますね。私も楽しみ!と言いたいところですが・・。

投稿: かわらい | 2014年3月31日 (月) 21時11分

今夜も何時に終われるか?なので昼休みに(笑)。
増税前の購買行動の二極化、デパートやドラッグストア・ディスカウントストアは好調のようですね。高くても欲しいものは買う。買い回り品は少しでも安く買う・・・この流れを見ても生鮮、デイリー等日々の商品提案力が我々の生命線になるのでしょう。食の豊かさ、楽しさ、健康、謂われ等お客様に支持頂ける提案力と基本の徹底に磨きをかけていかねばなりませんね。

投稿: dadama | 2014年3月31日 (月) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/59358194

この記事へのトラックバック一覧です: 増税一日前:

« 気質 | トップページ | 地域のコミュニティー »