« 一年を振り返って | トップページ | 2013年紅白 »

2014年1月 1日 (水)

新年を迎えて

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


皆様、新年あけましておめでとうございます。

  今年も、よろしくお願い致します。

2014年の幕開けです。

  そして、消費税8%への増額の年。

それは4月から増税となる為、新年明けての当面の課題となろう。

消費税増税前の買いだめ、更にはその後の消費低迷が大いに予想される。
そして、消費税増税後の各社の価格サービスの価格設定に関しても、二転三転が予想され、競合各社の動向から自らの価格政策が変動していくことが予想される。

現在でも、本体価格オンリーで進めている企業、本体価格+総額価格で進めている企業、更には総額価格オンリーの企業と様々だ。
更にその後には価格政策やチラシ政策も連動してくるだろう。

気運としては本体価格重視に移行しつつあるようだが、4月までには相当の議論が渦巻くだろう。

  “消費税増税に振る舞わされるなぁ〜”

その前に、ソチ冬期オリンンピックで日本が沸き返るかどうか(笑)。

アベノミクス効果は、株等の相場上昇を招いてはいるが本当に経済が活況を呈するのかは消費税増税後の動向を見極めなければ見えて来ない。

そして、消費税増税の余波が抜け切れない世情の中で開催される、FIFAワールドカップブラジル大会。

  6月から7月にかけての開催。

日本は、コロンビア、ギリシャ、コートジボワールとの組み合わせ。
初戦のコートジボワール戦が一つの試金石になるだろう。
初戦突破にて、決勝トーナメント出場にでもなれば、消費税も吹き飛ばしてくれるに違いないか(笑)。

  2014年4月の消費税8%増税。
  2015年10月の消費税10%増税。

この連続増税が、今後1〜2年で到来する。
我々食品スーパーの価格政策は今後大きく変動していくに違いない。

  消費税を総額に取り込む政策。
  本体価格中心に振り回されない政策。
  均一セールのみ本体価格中心に進める政策。

いろいろな表示方法が乱立するだろう。
そして、最終的にはどうなるのか?。

政府が本体価格のみに決定してくれるのが一番簡単なのだが(笑)。
段階的に消費税を引き上げていくのだから、その手法や表示に関しても決めなければならない義務があると思うのだが、そこは丸投げらしい。

しかし一方で、消費税率の引き上げの効果を緩和するために、5.5兆円規模の経済対策が執行されることから、公共投資は高水準を維持し景気を下支えする予測。

2015年〜2016年には企業業績は緩やかに回復基調に乗ってくれば、景気は緩やかに回復基調か。

そんな淡い希望を描きながら、年明けの夢を見ていたい気もする元旦の朝です(笑)。

  今年も、よろしくお願い致します。





|

« 一年を振り返って | トップページ | 2013年紅白 »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
今年前半は矢の如く過ぎていくのでしょうね。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2014年1月 2日 (木) 06時54分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
何が起ころうとも、目の前のお客様の変化に敏感になる事が、現場力なのかなと思います。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2014年1月 2日 (木) 06時53分

ひがしん☆さん、コメントありがとうございます。
是非、新たな環境で今年は地固めをしていって下さい。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2014年1月 2日 (木) 06時50分

明けましておめでとうございます!
今年四月までは消費税の話題に終始するのでしょうね。
いろいろと悩みは絶えませんが、我々のやることは一つ、ぶれずに今年一年やっていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします!

投稿: かわらい | 2014年1月 1日 (水) 20時22分

明けましておめでとうございます。今年は色んな意味で鍵を握る年となる予感がします。私にも節目となる年ですが(笑)。
お客様の目が豊かになっている時代、ご祝儀を頂けるお店として残れるのか?綺麗事や建前が通じない時代、実力のある強い企業しか残れない時代の到来、M&Aもより顕著になってくるでしょう。
来年も明るいお正月が迎えられるように頑張っていきたいと思います。

投稿: dadama | 2014年1月 1日 (水) 18時50分

あけましておめでとうございます。
昨年は自分にとっても大きく舵を切った一年となりました。
そんな中 てっちゃんのご友人の方々とも
ご縁を頂くことができ大変感謝しております。

新しい環境においても皆様の頑張りを励みに
しっかりと精進していこうと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿: ひがしん☆ | 2014年1月 1日 (水) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/58822780

この記事へのトラックバック一覧です: 新年を迎えて:

« 一年を振り返って | トップページ | 2013年紅白 »