« 年賀状作成 | トップページ | 一年で一番長い日 »

2013年12月29日 (日)

巨大モール対決

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日の「ガイアの夜明け」。

  巨大モール対決。

イオン幕張新都心とららぽーと東京ベイ。

今年12月12日オープンのイオン幕張新都心。
それに対抗したららぽーとの対抗策。

  そして、その核心は食品スーパーにあった。

巨大ショッピンセンターといえども、その集客の中核は食品スーパーなのだろう。
どちらの開発担当者も、食品スーパーに重点的に力を注いでいた。

  イオンは海産物と体験型に集客アピール。
  ららぽーとは精肉と若年層集客アピール。

この構図からみて、どちらも自らの強みを活かそうという意図が見える。

イオンは豊富なテナントの強みで、各テナントへ体験型の販売手法を導入させ、自分で体験しライブ販売等の強化で五感を体感して頂きながらの食の提案を強調している。

更に、千葉県富津漁港からの朝取り魚介類をその日のお昼に店頭に並べて、圧倒的な鮮度を強調しながら浜の顧客の囲い込みをしていく戦略らしい。

  何故か?。

精肉で差別化出来ないからだろう。
ご存知の通りイオンの精肉はアウトパックがほとんど。
だから、他の食品スーパーとの差別化では、青果、海産、デイリー、食品等での価格での量販で差別せざるを得ないのが現実。

  そこで、海産物と鮮度感を訴求。

強みを更に活かそうとする戦略。

方やららぽーとは、地元スーパーと組んだ精肉の強調。
イオンブループの食品スーパーを取り込めない以上、地元スーパーとの連携が鍵となる。

  そこで「ロピア」。

精肉店から食品スーパーになって数十店舗のロピアの強みは精肉。
インストア加工から繰り出される牛肉は、セット購入によって単価ダウンと高級牛肉の低価格化を計り、更にインストア加工の強みを活かして希少部位の低価格販売等の価値訴求を強みとした。

更に、アカチャン本舗とベビーザウルスとの競合出店。

いずれも、ヤングファミリー層の集客を狙った戦略。

  いずれも食品スーパーの存在が大きな鍵。

あれだけ大きな面積を持つショッピングセンターですら、核は食品スーパーとは。
やはり、普段から来店されるお客様の囲い込みが如何に大切か。

  26日の朝の特ダネ。

滋賀県琵琶湖の湖畔に出店したショッピングモールである「ピエリ守山」が放映されていた。

当時200店のテナントが、現在はわずか4店舗という惨状。

  その最大の要因は食品スーパーの撤退。

如何に巨大な面積を持とうが、普段から来店される顧客の囲い込みが最大の課題となることが見えてきた。

そして、上記の通りに開店時にはその食品スーパーも集客の為の話題作りをアピールするが、問題はその継続性だろう。

如何に強みを発揮して、それを継続させられるか。

  食品スーパーの維持継続。

どの業態でも、これが課題なのだろう。






|

« 年賀状作成 | トップページ | 一年で一番長い日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

dadamaさん、コメントありがとうございます。
地域密着性を同経営手腕に活かして経営的視点で成り立たせられるか。
これを両立させていかなければ地域密着を継続させられない。
中小のM&Aがますます加速する時代なのでしょうね。

投稿: てっちゃん | 2013年12月30日 (月) 06時08分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
どの企業も出店するときは、その後に出店される事を考えないで出店しますからね(笑)。
後だしじゃんけんみたいなもので、より魅力ある店舗やコンセプトを打ち出せば採算が合うと読むのでしょうか。

投稿: てっちゃん | 2013年12月30日 (月) 06時01分

食品は回転度・購買頻度からしても大きな武器になる事は間違いないですね。どれだけ強力な武器を持てるのか?価格・鮮度・独自商品・情報力・・・これからはオンリーワンを持てる企業が勝ち残っていけるのでしょう。会社規模は地域のお客様には関係ないですから、地域密着・共存共栄の精神がより求められる時代となるのでしょうね。

投稿: dadama | 2013年12月29日 (日) 22時14分

ロピアの販売力、凄まじいですね。私の地域でもショッピングセンターが乱立していますが、食品スーパーとしては十分に棲み分けが出来るレベルだと思います。もしロピアのようなところが出店してきたら嫌ですね。
しかし、人口が減っていくさなかこんなに巨大ショッピングセンターをたくさん作ってどうするんでしょうか?

投稿: かわらい | 2013年12月29日 (日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨大モール対決:

« 年賀状作成 | トップページ | 一年で一番長い日 »