« 新しい顔ぶれ | トップページ | 舌を肥やす »

2013年10月 1日 (火)

10月に突入

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


今日から10月。

  本当に早いものである。

年末まで3ヶ月。を割った。
先日お盆を終えたと思った矢先のことである。

  「暑さ寒さも彼岸まで」

彼岸過ぎから、めっきり朝晩の涼しさ(寒さ)も増してきた。
旭川では「初霜」だそうだ。
待ち行き人々は、こちらでは1月並みの洋装。
それは極端としても、いよいよ本格的な秋である。

  そして、食事の美味しい気候である。

ちょっと涼しいかなという気温の今が、食事を摂っていて一番味覚が敏感な季節なのだと思う。

更に、加熱したものや暖めたもの、所謂ホットメニューといわれる料理に美味しさを感じる時期である。

  おでん、煮物、煮魚、〜〜汁、すき焼き等。

9月前半までの体を冷やす「涼味」と言われる食材に集中していた猛暑の期間の味覚から一転して、秋の味覚は豊富であり、食欲の秋と言われるように食べ物が美味しく感じる季節でもある。

  10月という季節はイベント性が少ない。

10月半ばに3連休が入るが、これとて我々スーパーにとってどれほどの売上拡大に繋がるかと言えば難しい。

むしろ、行楽期の3連休になり来店時間が遅くなる可能性大だ。

  逆に秋の味覚としての食材は豊富に出回ってくる。

出回り過ぎて、何に焦点を当てれば良いのか絞り込めないほどではないか(笑)。

  こんな時ほど、単品拡売の力量が試される時だろう。

売込む理由を明確にして、美味しさや食べ方を提案して、目立つ売場作りと試食と媒体にて売場を完成させる。

  商品を主役にして売込む力量が試される時期。

これが10月という季節ではないだろうか。
しかし、10月の平均気温は、今年も高めらしい。

  毎年の傾向だが、10月の気温が高温化している。

それだけ、過ごしやすい気候が続くという事だ。

  そして、私は急がし日々を迎える。

副店長が変わりその引き継ぎが発生する。
更に、10月後半には我々が属する団体のセミナーへの参加。
前半にも衛生管理者の講習会参加など、店舗業務以外にも多々参加しなければならない用務が発生。

そして、10月からの数値が私の数値となる。

  譲れない日々が続く。








|

« 新しい顔ぶれ | トップページ | 舌を肥やす »

商売」カテゴリの記事

コメント

dadamaさん、コメントありがとうございます。
松茸といえば、以前京都に言った時に「神崎屋」というスーパーをMRした時に、その松茸の品揃えと展開に圧倒された記憶があります。
“これは絶対にマネできねぇ〜!”
スーパーの別館で「松茸専門店」が営まれていた。ご存知ですか?。

投稿: てっちゃん | 2013年10月 2日 (水) 07時51分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
使う食材が豊富な鍋メニューは仕掛け次第。楽しい時期ですね。

投稿: てっちゃん | 2013年10月 2日 (水) 07時36分

実りの秋・食欲の秋・悪行三昧の秋(笑)。
ご存じのように私も旬を求め買出しに行ってまいりました。写真にも載せましたが国産松茸の単品量販のお店。もう店内松茸の香りでムンムン。私は匂いだけのお楽しみでしたが(笑)。フルーツ・野菜とも本当に楽しい季節ですね。
担当者の好みがはっきりと出る季節でしょう。私はきのこ・さつまいも・里芋が好きだったなぁ・・・フルーツは伝説?の事件を起こした産直りんご(笑)。こちら特産の富有柿もなかなかですよ。天狗なすも出ております♪

投稿: dadama | 2013年10月 2日 (水) 00時14分

我が家でも早速鍋が登場しました。
食べるにも、商売するにもワクワクする
季節ですね!
年末に向けてスタートダッシュしたいですね!

投稿: かわらい | 2013年10月 1日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/58268927

この記事へのトラックバック一覧です: 10月に突入:

« 新しい顔ぶれ | トップページ | 舌を肥やす »