« 店長業を機能させる | トップページ | 最終回に想う »

2013年9月28日 (土)

青果への指示

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


“今度の店長はどんな指導をするのか?”

  意外に部下達はこの部分に敏感になっている。

だから、具体的な売場の指示に関しては赴任早々着々と指示を出し続けている。

  その積み重ねがいずれ店長像を形作っていく訳だから。

特に入り口を入ってすぐの青果部門にはどんどん口出しをしている。

  口出しというよりも、指示であろう。

売場のマットを交換せよ。
柑橘の下敷きのプラスティックを交換せよ。
ミニトマトの鮮度をしっかり見よ。
開店品揃えを決めよ。
これからの時期「白菜」の価格は負けるな。
同時に、大根の価格も負けるな。
これから旬を迎える果実の展開は考えろ。

  等々。

何故か?。

  一番変化が激しくスピードが要求される部門だから

だから、タイムリーに指摘しないと、その指摘内容に価値が無くなってしまうからだ。

とにかく、青果に関しては、スピードが命であり価値である。

  古い情報を大切にとっておく部門ではない。

常に「明日はどうなる」という先取り情報を必要とし、相場感度に合わせた商売が要求される部門であり、お客様の感心も一番高い。

  とはいっても、担当者のレベルには格差が多い。

それを是正する意味でも、タイムリーなアドバイスは必須である。

  青果と鮮魚。

この二部門は、市場を有し、相場を睨み、瞬間的な販売計画を立案できる思考が必要であり、その先手を打てるかどうかで店舗評価が決定してしまう。

  競合店との差別化に欠かせない部門。

だから、青果には人一倍感心を寄せる。

特に、果実の展開に関しては先手の打ち方、単品量販の販売方法、旬の後取りの手法等を指導しながら強い果実部門を実現させていきたいと思っている。

さて、新天地でどのような青果部門の評価を勝ち得ていくか?。







|

« 店長業を機能させる | トップページ | 最終回に想う »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
売場をトータルで見る目。
商品だけでなく、食卓という場面でこの単品がどう活躍するのか。
そんな事を想像するとワクワクしてきますね。
そのワクワク感を売場に表現したいものです。

投稿: てっちゃん | 2013年9月30日 (月) 00時51分

kiyoさん、コメントありがとうございます。
青果とおでんのコラボ。
なにやら面白そうですね。
おでんに美味しい「大根」を徹底して追求していった結果、どこ産の大根なのか。
後日、こそっと教えて下さい(笑)。

投稿: てっちゃん | 2013年9月30日 (月) 00時49分

「変化が激しくスピードが要求される」
本当にそうだと思いますね。
青果だけは昨年の数字をたらたらと見ていても始まりません!
常に異常値の戦いですもんね。
売場の什器や備品のチェック、行き届いてないですね。今日その視点で売場をぐるり。
大変なことになってました!
遠くにいながらのコンサルティング、
ありがとうございました。(笑)

投稿: かわらい | 2013年9月29日 (日) 19時34分

お早うございます。メーカーとして、大変参考になりました。今野菜売場との積極的なコラボを思考中です。ホクレンさんの青果部長と、青果とおでんのコラボを仕掛け始めました。てっちゃんのブログを読んで、メーカーエゴが出ない、お店が喜んで実行して頂ける、コラボを諦めずにやって行きます。

投稿: kiyo | 2013年9月29日 (日) 09時30分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
売場を見る視点が違いますから、お互いに意気投合すると思いますよ(笑)。
担当者の当時はどうしても視界が狭くなりますからね。その了見の狭さから幾度上司とぶつかったか。いまから思えば若造だったのだと思います。
今は、実力のある担当者が作った売場を、よりエキサイティングな場に演出する方面に力点を置いてますから、お互いの領域を犯さず更にバージョンアップされた売場をお互いに評価し合える楽しさを学びました(笑)。

投稿: てっちゃん | 2013年9月29日 (日) 00時42分

担当者時代にてっちゃんと仕事してみたかった!多分周りがドン引きする口論の毎日だったのでは(笑)商品が鮮度良くても、什器備品・販促物・従業員も同等の鮮度がないと折角の商品の鮮度も低く見られてしまいますからね。商品と演出空間の目線合わせは大切なのですが意外と担当者は商品鮮度ばかりに視点がいってしまいがち・・・かく言う私がそうでしたから(笑)。

投稿: dadama | 2013年9月28日 (土) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/58268146

この記事へのトラックバック一覧です: 青果への指示:

« 店長業を機能させる | トップページ | 最終回に想う »