« 毎年恒例の大陳 | トップページ | 「てっちゃん会」第二幕のご案内 »

2013年5月 8日 (水)

好天のGW

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


ゴールデンウィークが終わった。

 4月後半から5月前半の長期連休。

さて、今年のゴールデンウィークはどうだったのだろうか?。
今年のゴールデンウィークを語る上で外せないのは、天候。

 寒くなるという予報が一転して好天に。

確かに、北海道は雪に悩まされていたようだ。
しかし、北関東以西は初夏を彷彿させる好天。

 一気に行楽ムードが高まったゴールデンウィーク。

そんな今年のゴールデンウィークではなかったか。
更に、昨年は悪天候だったが今年は好天。
加えて、経済の好況ムードも人々の行動パターンを変えたのかもしれない。

 比較的好調に推移した今年のゴールデンウィーク。

ゴールデンウィークとはやはりこうのような天候でなければ意味が無い。

ゴールデンウィークとは、お盆のようにお墓参りも無ければ、年末のように年神様へのおもてなしも無い。
そして、新生活後初めての長期連休でもある。
更に、最後は子供の日で締めくくられる。

 若者が主役の連休と言える。

そんな若者達が活躍するステージに、初夏の好天は必須条件なのだ。
そして、その必須条件が満たされれば、我々がゴールデンウィークに抱くイメージと一致した買物行動をしてくれるというものだ。

だから、行楽需要、子供の日需要、田植え需要等々の与件と重なり、食材の需要が高まるのである。

 更に、久々の好景気ムード。

ちょっとは、人々の財布の紐も緩む人の心理。
今回のゴールデンウィークは、確かに財布の紐が緩んだ結果なのかもしれない。

 緩んだ財布の紐は、必ず締まる。

5月後半は、財布の紐が再び締まるのを覚悟しなくてはいけないだろう。

 その前に、「母の日」商戦を控える。

どれだけ「母の日」商戦に財布の紐をこじ開けられるかが、我々の次の腕の見せ所であろう。

 ゴールデンウィークは量の勝負。

人が集まるタイミングでの商売だから「量」が必要だった。

 母の日は質の勝負。

心のこもった食材の商売だから「質」が重要。

 「ありがとう」という感謝の言葉の表現。

この表現方法に「食材」を重ねる。

 財布の紐を、どうこじかけるか?。

我々の力が試される瞬間である。



|

« 毎年恒例の大陳 | トップページ | 「てっちゃん会」第二幕のご案内 »

商売」カテゴリの記事

コメント

dadamaさんへ。
ちなみにその後、「うめぇ〜」と言ってカレーのお代わりをしていました(笑)。
尤も、女房の名誉の為に言うと、こんな日は滅多に無いんですがね。

投稿: てっちゃん | 2013年5月 8日 (水) 22時37分

てっちゃん家の母の日シーン、まるでドラマネタみたい(笑)素晴らしい家庭もあるのですねぇ♪うちの娘は座敷豚と化しています。私も含めて(笑)

投稿: dadama | 2013年5月 8日 (水) 22時27分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
みなさん、もはやゴールデンウィークは終了なんですね。
早くも母の日への意識の強さ。
相当暑くなりそうな気配ですね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2013年5月 8日 (水) 22時07分

dadamaさんへ。
女房との会話から
「母の日にしてもらって嬉しい事は?。」
「そうねぇ〜、やっぱり料理を作ってもらう事ね。」
「自分で密かに美味しいスィーツを買わないのか?。」
「勿論、買うわよ(笑)。」
そういう今晩の料理は、娘が作った辛口カレーで女房は一切手を出していません。

投稿: てっちゃん | 2013年5月 8日 (水) 21時57分

普段、買物の主役であるお母さんへの
感謝を表す日。確かに異質の日ですよね。
だからと言ってスーパーでは一部を除くと
結局買い物に来るのはお母さん本人。
母の日の鉄板メニュー、カレーが一番
お母さんを悩ませたりして(笑)。
※今回、ランチの提案でパンケーキに挑戦
しようかと思っています。時短メニュー!?

投稿: かわらい | 2013年5月 8日 (水) 20時52分

家内に聞いてみると、据え膳しても娘の翌朝の弁当作らなければいけないから・・・との答え。夕食に弁当の準備もして朝の時短を考えているようです。男的には偶には冷食の手抜き弁当でも良いのではと思うのですが、母心は違うようで。

投稿: dadama | 2013年5月 8日 (水) 19時56分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
母の日と父の日の企画の違い。
自分が主役の父の日は簡単ですよ。
しかし、女性は絶対に自分の口からは吐露しないもの。だから難しい。
だから本音の情報に価値がある。
自分の周囲からどんな本音が聞き出せるか。身近な身内に確認するのが一番の近道かなぁ〜。

投稿: てっちゃん | 2013年5月 8日 (水) 19時39分

ゴールデンウィーク、特に子供の日は昨年と異なり連休中日とあって行楽やよりアミューズメント性の高い商業地に集中してしまったようです。そして母の日、母の日の食の提案を如何に仕掛けるのか?確か昨年も話題になったと記憶してます。そして一年経っても成長してない自分がいます(笑)課題は主役本人が買い物に来るという事。寿司・刺身・デザート系の据え膳・片づけの手間のない食材がメインとなりますが、自分のご褒美にどれだけ財布の口を緩ますか・・・母の日は家族連れで来店され、お父さんの気前良さが売上を左右する日なのでしょう。ステーキ・カレーの提案も定番なのですが実際、誰が調理して片づけるのか?母が欲しい物の一番は「時間」。時短・簡便と質の両立。
母の日は父の日よりも相当な提案力が求められますね。先日のミーティングでも父の日の展開はあっさり決まるのですが、母の日となると皆沈黙してしまう。見せと売りのバランスが難しいですね。

投稿: dadama | 2013年5月 8日 (水) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/57329717

この記事へのトラックバック一覧です: 好天のGW:

« 毎年恒例の大陳 | トップページ | 「てっちゃん会」第二幕のご案内 »