« 夜のミーティング | トップページ | 店長計画の検証 »

2013年3月27日 (水)

男性客との会話

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


“最近、ようやくお客様の顔が見えてきたかなぁ〜”

 そんな場面に出くわした。

男性客との会話から。

 「店長さん、お宅のトイレは綺麗だね。」

一人はそんな会話だった。
年の頃で70歳は越えているだろうか。
おじいちゃんであるが、見ている場所が違うなぁ〜と思った。
そして、見る人は見るんだぁ〜、とも。

そのお客様から、商品面での品揃えの要望があった。

 「このシャンプーの替えは無いのかい?。」

ボックス入りのシャンプーであるが、その替えが品揃えしていないではないか。

 「これだけはいつも、別の場所で買うんだよ。」

通常は容器入りと替えはセット販売しているが、そのシャンプーだけは男性用で売れ筋でもないような商品だったため、バイヤーも替えを用意していなかったのかもしれない。同じ商品で2フェイス取っていたため1フェイスを替えに変更することは可能だ。

早速、チーフからバイヤーへ連絡させ、品揃えをしてもらう事にした。

 数日後。

例の年配の男性のお客様から声をかけられた。

 「店長さん、ありがとう。」

例のお客様が腰を折って私に礼をしている。

 「これこれ、置いてくれたんだね。」

シャンプーの替えを指差して、言った。
品揃してあるではないか。
バイヤー対応も早く、早々に品揃えが完了していたのを知らなかった。

 「いやぁ〜、助かるよ。他に行かなくて済む。」

もう一件。
いつも来る、おじいちゃんだ。

 何故か私は、年配の男性客に顔を覚えられる。

「店長さん、冷凍の空豆は無いのかい?。」

冷食コーナーへ行っても、枝豆はあっても空豆は品揃えが無かった。

 “以前は品揃えしていたハズだが?”

早速バイヤーへ連絡すると、全店の商品回転が悪く、ある店舗で商品の冷凍焼けが発生したため、いったん品揃えを中止しているという。

「これからの季節、置かない訳にはいかないだろう。」

「そうですね。時期を見て品揃えを再開します。」

そして、翌日、例のおじいちゃんが杖をついて買物にやってきた。

「冷凍の空豆の件ですが。バイヤーに聞きましたら、こういう訳で現在置いていないらしいんです。でもこれから需要も高まりますので、5月ぐらいからは品揃えを再開するようです。」

「なるほどそうかい。わしゃぁ〜大好きなんだが、分かった。また置き始めたら言ってくれ(笑)。」

毎朝来てくれるから嬉しい。
更に最近は、夜も来てくれる。1日2回のご来店だ。

少しずつではあるが、顔が見えてきた今日この頃である。





|

« 夜のミーティング | トップページ | 店長計画の検証 »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

かわらいさん、コメントありがとうございます。
なかなか若い奥様からの声が無いんですよ。
秘訣を教えて下さい(笑)。

投稿: てっちゃん | 2013年3月28日 (木) 06時42分

お客様に何でもいってもらえるようになったら
しめたものですね。
たまには若い奥さまにもお声かけ頂きたいですが
(笑)。

投稿: かわらい | 2013年3月27日 (水) 23時26分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
私にとっては、「生ひじき」のほうが気になりますね(笑)。
是非とも執念で食して、後日コメントください(笑)。

投稿: てっちゃん | 2013年3月27日 (水) 22時12分

遊び呆けて書き込みが遅れ失礼致しました。
宿泊先が電波のつながりが悪い地域で(ケータイは悪名高きあの犬会社)圏外表示+家族同伴では移動先でも書き込みままならず(笑)
これも、「小さな奇跡」のワンシーンですね。このような小さな親切の積み重ねが1年では凄い信用となる。この気持ちを全ての従業員が持っていれば地域にしっかり根付いたお店になるのだと思います。当店は出店して約20年経過した店。この歴史に等しい親切を積み重ねてこれたのか?その結果が今の業績であると思います。1日1%でも前進するのか後退していくのか?ちょっとした気の持ちようが経年した店程大きな財産や障害になるのだと思います。
障害を取り除き、財産を少しずつでも築き上げる。先日の教育レベルひとつとってもやり遂げる不屈の精神が必要でしょうね。
ちなみに私は、浜辺で拾った生ひじきを如何に食すかに不屈の精神で格闘しております(笑)格闘むなしくゴミになりそうですが(笑)

投稿: dadama | 2013年3月27日 (水) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/57007842

この記事へのトラックバック一覧です: 男性客との会話:

« 夜のミーティング | トップページ | 店長計画の検証 »