« 最近の番組から | トップページ | 節分へ向けて »

2013年1月21日 (月)

新常識②

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


水元均さんの「スーパーマーケットの新常識②」。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4785504382/tetu0358-22

 Amazonから購入。

彼のブログをチェックしても、この本に関してのPRは無い。
だから、出版されたことすら分からなかった。
年末年始あたりの記事で見て初めて気づき、購入したのだ。

 “今回はあまり積極的にアピールしないのか”

とは言いながら、どんな内容か。
食品スーパーの営業面での著書が少ない中、著者の本は本当に貴重である。

 特に、中小に目を当てた今後の戦略は貴重だ。

大手が、その資本力と仕入れ力を活かして「ディスカウント」に大きく舵を切っていく中、地方の中小スーパーはどう運営していくべきか。

更に、その運営を支える考え方と具体策。

 相変わらず、その分野の内容では群を抜いている。

今後の世の中の動向、人口問題や高齢化問題を取り上げその方向性を示す。

 それを説く本は数多い。

それを延々と述べただけで終わってしまう内容の本が多い中で、やはり水元氏は豊富な内容でその肉付けされた具体策、そしてそれを支える末端の従業員の内面まで深く掘り下げた教育論まで述べられている。

 「コトPOP」を通じた従業員教育。
 
コト人間としての人材教育。

 それ所謂、今後の中小を支える人財力の育成。

単にモノを並べて値段を出して売るという小売り業から、購買者がその物を通して如何にその人生が豊かになれるかを熱望してお役に立ちたいという人財の育成。

コト人間とは、お客様の食卓やら生き方やらに関わろうと、見えない部分を探ろうとする姿勢を持った人間のこと。

そんな人財を豊富に店舗に配置出来たら、どんな競合店が出現されようとも、負けない店舗が出来るだろう。

結局、こんな状況でのスーパーマーケットの成功事例など、それを真似たからといって全てが回復する訳ではない。

同じ成功事例を同じように実施したからといって、同様の成果など生まれない。

 そこには、必ず人が介在するからだ。

その人が、コト力を発揮して商品に魂を投入するから、お客様に伝わる。

 それが、単品を爆発させる根源。

それを繰り返し挑戦しながら成功体験を繰り返し、モノ売りからコト売りへと販売の本質を高めていくことなのだろう。

 お客様は、モノを手に入れて満足などしない。
 それによって巡り来る未来を購入したいのだ。

その夢や期待を、裏切らないで実現してほしい。
そして、おのお客様に感謝されたい。
更に、それを通して何度もこのお店を利用してほしい。

そんな考え方に舵を切らせてくれる本である。

著者 水元均
出版 商業界
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4785504382/tetu0358-22


|

« 最近の番組から | トップページ | 節分へ向けて »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

KOZOさん、コメントありがとうございます。
あっ、出ました出ました!。
ずいぶん、貫禄つきましたねぇ〜(笑)。

投稿: てっちゃん | 2013年1月22日 (火) 22時22分

おかしいなー、グーグルでわたしの実名を入れると、  さんはフェイスブックをやっています、とでてくるはずなんですけどね?

投稿: | 2013年1月22日 (火) 21時02分

かわらいさん、コメントありがとうございます。
みんなFBやっているんですね。
その魅力、効果、そしていま自分にとっての位置づけ等教えてくれませんか。
登録だけでもしておこうかなと思っています。

投稿: てっちゃん | 2013年1月22日 (火) 08時52分

KOZOさん、コメントありがとうございます。
むぅ〜ん?、やってみたけどわからなぁ〜い。
やっぱりアカウント登録しないとだめでないの?。

投稿: てっちゃん | 2013年1月22日 (火) 08時48分

私もつい先日、やっとアマゾンで購入しました。
水元さんのこの本を含めまだ読めてない本が
3冊、てっちゃん会までには読んで話について
いけるようにします(笑)。
※私もフェイスブックやってます。
まだまだ素人ですが。

投稿: かわらい | 2013年1月21日 (月) 23時03分

FBのアカウントを登録しなくても、私の実名で検索をかけると覗くことは可能ですよ!
私の意外な部分が見れたりして(笑)

投稿: KOZO | 2013年1月21日 (月) 21時22分

KOZOさん、コメントありがとうございます。
フェイスブックでしたか。
ブログだけの世界では一歩も二歩も遅れていくのですね(笑)。
そろそろそっちの世界も覗いてみようかなぁ〜。

投稿: てっちゃん | 2013年1月21日 (月) 21時03分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
相変わらず勉強熱心ですね。
たまには「テレビ」を見るなり「AKB」を見るなり「クルマ」をぶっ飛ばすなりも良いですよ(笑)。
まぁ〜、勉強も趣味であればそれは一番幸せな時間なのだとは思いますが。
→接客クレームの夢
そんな苦い過去があったのですか(笑)。

投稿: てっちゃん | 2013年1月21日 (月) 20時59分

水元氏の本私もアマゾンで2冊予約購入しました。ブログではあまりPRされませんでしたが、フェイスブックでは発売日にアマゾンのビジネス本部門ランキングの順位を随時アップされていましたよ。発売日前に増刷が決定するなど、話題にされていました。

投稿: KOZO | 2013年1月21日 (月) 20時08分

おはようございます。売場案内の接客苦情の夢で目が覚めました(笑)。
今日は家内は出勤でのんびり・・・としたいところなのですが明日から娘が修学旅行で早々に帰宅するので留守番です。
修学旅行の合間をぬって家内と一泊温泉旅行に行って来ようと思います。小売業ならではの閑散期狙いの格安お正月休み(笑)
今日も、水元氏のブログの再読をしようかと。
てっちゃん会当日、宴会の時間まで水元氏の係るお店のMRしてみたいと思っております。

投稿: dadama | 2013年1月21日 (月) 09時01分

dadamaさん、深夜のコメントありがとうございます。
今日はお休みですね。奥様との温泉旅行お楽しみ様です(違ったかな)。
いろんな意味で「ワクワクドキドキ」感をもって仕事をせざるを得なくなった部下。逆に仕事の本当の面白さに出会う事になるでしょう。そしていつしか、dadamaさんと仕事をした事を心の支えに成長していく。その系譜が楽しみですね。

投稿: てっちゃん | 2013年1月21日 (月) 06時29分

これは、勝てたかな(笑)
私もAmazonで予約し購読しました。
本もさる事ながら、水元氏のブログの記事の鋭いこと。その水元氏のブログにリンクされているてっちゃんは更に凄い!!当社でもあの伝説以来有名人ですし(笑)AKBも真っ青の有名人になっちゃったりして。
水元氏がブログを立ち上げた2006年に遡って拝読しているのですが、立ち上げられてから約6年。大きな環境変化や企業各社の動きにもブレず一貫した戦略は身震いさえ覚えるものでした。「ブルーオーシャン」を皮切りに「お客様本位の現場主義」「結果を残せぬ店長失格」「前年に拘る」「店長はオーケストラの指揮者であれ」「実行が全て」・・・
店長としての立ち位置を教示して頂いたのがてっちゃん・そして水元氏のブログや本でしょう。今の社風は「ノープレイノーエラー」そして「どつぼスパイラル」の真っ只中。今、信ずることは「スピード感と実行」「失敗し続ければ成功の確率は上がる」・・・という訳で会社の指示を待たない暴走(笑)。まっ、一人位大馬鹿者がいても会社には影響ないでしょう(笑)。巻き込まれているメンバーは大変でしょうが(笑)

投稿: dadama | 2013年1月21日 (月) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新常識②:

« 最近の番組から | トップページ | 節分へ向けて »