« 本格始動 | トップページ | 平常心 »

2012年12月 2日 (日)

底値からの回復

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


過去の新店を見てみると、3週間後の水曜日に売上が底値になる。

 これはどんな新店でも、同様の結果となる。

何故か?。

 買い疲れ?。
 ネタ切れ?。
 在庫過剰?。

たしかに、これだけの特売商品を買いだめたら、当面は不必要になるだろう。
だから、新店開店から3週間後は一番客数も減少し、単価もダウンする時期。

 しかし、それだけでは無い。

新店開店メンバーの実力に見合った売上に落ち着く時でもある。

 どういうことか?。

開店とは、お客様の期待値とハード面の建物等の設備の新しさ等とチラシの強烈さで最大の集客を誇る時だが、従業員の立ち位置でみれば、実践経験を積まない素人集団の集まりでもある。

そのギャップで多くの従業員が悩むのであるが、それが実態。

そして、そのギャップが解消されていき、徐々に実力と集客が一致していく。
それが一致するのが、3週間後の水曜日なのだろう。

 言わば、従業員の実力通りのお客様と売上の一致。

そこからが、私たちの本当の仕事が始まるのだ。
ひとりひとりの販売技術を上げていく事で、徐々にお客様の数が増え、買物点数が増え、結果として売上が拡大してくのだ。

 そのスピードも伸び幅も、全ては店舗の成長。

店舗の成長とは、従業員一人一人の成長と一致する。
 
 3週間後の底値からの回復。

それは、従業員が顧客の動向を観察しながらタイムリーな販売を実践できる技術を習得する都度に伸びていくものだ。

だから、3週間後の悪魔を乗り越えるには、従業員ひとりひとりの成長を促す手腕が問われるのであり、その本質を見誤ると間違った方向にどんどん進んでしまう事になる。

 更に、低価格のチラシ攻勢を図る。
 更に、インプロモーションを図る。
 更に、競合売価を意識して合せる。

それも大切なのだろうが、一番重要なのは、従業員ひとりひとりが顧客に合わせてタイムリーに商品投入出来る技術を高める事。

 いよいよそんなステージに入ってきたようだ。




 

|

« 本格始動 | トップページ | 平常心 »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

dadamaさん、コメントありがとうございます。
とにかく今年は失敗の年。
だから今日のチーフミーティングで話した事は、絶対にチャンスロスという失敗はしない事。余しても良いから欠品はさせるな。
特に年末商材は思い切ってトライすること。その為には十分に情報を取って判断すること。
そして、前例が無いというのは本当に苦労しますね。

投稿: てっちゃん | 2012年12月 3日 (月) 00時10分

のぼぼんさん、コメントありがとうございます。
新米副店長として日々精進されているようですね(笑)。
今後とも、よろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2012年12月 3日 (月) 00時06分

ひがしん☆さん、コメントありがとうございます。
そして遠い所をお越し下さいまして、本当にありがとうございました。
直前に吹雪もあり心配しましたが、お越しになられた時は「快晴」。
なにかを持っておられるのではないでしょうか(笑)。
サービスカウンターの若い女性に、その話をしたら、全員が自分の事と思い込んでいましたよ(笑)。
今度は、是非ゆっくりとお話ししたいですね。

投稿: てっちゃん | 2012年12月 3日 (月) 00時03分

お祭り騒ぎが終わってこれからがいよいよ本領発揮・・・と言えども年末前の節約志向、そして一気に年末需要の爆発と一番読みにくい時期ですね。雪も客足に影響するでしょうし。客数と売場のボリウム・鮮度のバランス。最初の試練の時期なのでしょう。ご健闘お祈り申し上げます。

投稿: dadama | 2012年12月 2日 (日) 21時11分

はじめまして。
最近てっちゃんさんのブログを見つけ
過去の内容を拝見しました。

てっちゃんさんの考え方、行動に共鳴すると同時に非常に勉強になり、それこそ「スーパーの教科書」として一冊の本に出来るのではないかと思いました。

私はまだ新米副店長ですが、お客様に愛されるお店を目指し日々仕事に精進したいと思っております。

投稿: のぼぼん | 2012年12月 2日 (日) 12時47分

昨日はお忙しい中、お相手して頂き本当にありがとうございました。念願成就お会いすることができ、感激いたしました! てっちゃんは僕の描いていた通りの人で実に紳士的な方で若輩者の僕にも親身に対応して頂きました。感謝感謝です

素晴らしいお店ですね!
師走を迎えるにあたり、かなりパワーを頂きました。
当社の競合店も開店して3週間。
確かに落ち着いてますね。
この年末戦線で
やっつけます(`_´)ゞ

追伸、今日対応してくれたサービスカウンターの若い女性…
素晴らしい接客対応でしたよ♪

投稿: ひがしん☆ | 2012年12月 2日 (日) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/56159889

この記事へのトラックバック一覧です: 底値からの回復:

« 本格始動 | トップページ | 平常心 »