« 捨てる事から始める | トップページ | 戦前の教育 »

2012年7月25日 (水)

イチローの移籍会見から

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


昨日の火曜日。

 休日で「特ダネ」を見ていた。

突然、イチローの移籍会見が放映された。

 “イチローがヤンキースへ!”

10年間200本安打を続けてきたが、昨年に途切れ、今年もレギュラー争いから脱落しつつあるイチローだったが、ここ数日で決断したようだ。

彼の力量が、今現在の大リーグでどの程度のものなのかは知らないが、今までのイメージと重ね合わせて想像すれば、ヤンキースというチーム力に乗じて、ワールドカップでの活躍も夢見れるほど、我々の期待は膨らむのである。

 イチロー。

オリックス時代に仰木監督に見出され、その活躍が始まった。
いろいろな思い出が多いが、何と言ってもイチローと言えば、WBC。
原辰則監督率いる日本プロ野球界の選抜チームに大リーグ組のイチロー他の選手が加わり、世界一を宿命つけられたチーム。

 その中にあって、イチローの存在は際立っていた。

その事は、このブログでも記したが、このチームにあってのイチローの存在は監督と同等以上の存在として機能していたのではないか。

 そして、最後のあの場面でのタイムリー。

それまでの不振という布石もあり、あのタイムリーに涙した日本人は数多い。

 しかし、どうなのだろうか?。

今までイチローは個人的な記録は他を圧倒するが、チームとしての活躍としては、あのWBCを最後に遠のいていたのではないか。

圧倒的な個人記録には脱帽するものの、イチローにはやはりWBCでのタイムリーのような、見てるこちら側も胃がキリキリ痛むような場面で、それこそ渋いタイムリーヒットをセンター前に打ち返し、チーム全員の力と感動を結実させるような場の中心になってほしいし、そのような場を与えてやりたいと願うのである。

そして、そのほうが彼本来の力を引き出し、更に周囲の力を引き出せるような気がする。
また、イチロー自身もそんな場を求めての今回の移籍希望だったのではないか。

会見では、ファンやお世話になったニンテンドーのトップ層への感謝の言葉に始まり、更には今後のマリナーズの中にあってのチームを自分の存在の活かし方まで含めての決断を語っていたが、そこまで含めての自分の今後の在り方を決めていくところがイチローらしい。

 しかし、野球本来のゲーム性はチームの勝負。

チーム対チームという野球のゲームにおいて、イチローが果たす役割とここぞの信頼性。
イチローには、個人記録よりもそんな存在としてのヤンキースでの活躍を期待したいものだ。






|

« 捨てる事から始める | トップページ | 戦前の教育 »

生き方」カテゴリの記事

コメント

KOZOさん、コメントありがとうございます。
そうですか、元気に丑の日を迎えられるのですね、安心しました(笑)。
空前の相場高でどう転ぶか心配ですが、丑の日当日は日本人の歴史が勝るのだと思います。頑張ってください。

投稿: てっちゃん | 2012年7月26日 (木) 07時11分

ふるたさん、コメントありがとうございます。
どんな事でも、現場から信頼されるということは嬉しい事ですね。
今年の丑の日は天候も曜日も条件が揃いましたので、結構金額いけそうですね。

投稿: てっちゃん | 2012年7月26日 (木) 07時07分

怪我の件ではご心配をおかけしていますが、幸い左手首の骨折ということで、週1回の通院で済んでいます。作業から離れ、人を動かす良い機会を得たと割り切って励んでいます。
いよいよ今日は丑の日前夜祭、私も鮮魚スタッフも4時から売り場作りをしています!!

投稿: KOZO | 2012年7月26日 (木) 06時12分

てっちゃんコメントありがとう・・・・

明日から、お盆明けまで、店舗応援の連続です。

3店舗から、ご指名でお盆の応援依頼が、あったと本部の事務の女性が、教えてくれました。

少ない店舗でもいざという時の応援依頼は、うれしいものです。

実は、店舗からの本部へのご指名で応援依頼が、あるのは、僕だけみたいです(笑)

投稿: ふるた | 2012年7月25日 (水) 23時48分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
新店のレイアウトは当然本部(幹部)の仕事です。店長が入り込む余地などありません(笑)。わたしはそれでいいと思っています。個店対応とはいいますが個店の違いなどせいぜい1割程度。1割も違わないでしょう。いずれにせよまだ開店していない店舗に店長が仮説を立ててレイアウトを作成したところで、その店長が一生命を賭けて携わるならいいですが、数年で異動するのも。だったら、開店してから本部レイアウトを検証するのが店舗の店長の役目として、開店後の事実から店長主導で地域のお客様に合わせた変動をしていけばいいかなと思っております。
開店してからが本当の個店対応とおもっておりますので、それまでは本部主導で新店設計をお任せする。そしてそのギャップを店舗が修正していく。それが私の体に染み込んだ新店の進め方です。だから大してストレスも無いのです(笑)。

投稿: てっちゃん | 2012年7月25日 (水) 21時38分

KOZOさん、コメントありがとうございます。
丑の日前の梅雨明けおめでとうございます。
良かったですね。今年の丑の日は爆発しますよ(当日だけは)。単価アップ分が上乗せになりそうですね。
ところで、KOZOさんは退院出来たのですか。まさか逃走したわけではないですよね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2012年7月25日 (水) 21時27分

只今、ボヤキ会(笑)から戻って参りました。
てっちゃんの会社は新店の基本レイアウトは本部が決めるのでしょうか?当社は権限を与えない癖に「店長の店のポリシーは?」とレイアウトをストアコンセプトに基づきながら部門採算等も考慮して引いていきます。当然売場の拡縮が発生する訳で、特に縮小すべき部門の商品部とはバトル=ストレスが発生します。散々もめた挙句に本部の介入、そして店長の想いの売場はどこへやら・・・昨日の同僚の長電話の主な話題もこの件に関してでした。

投稿: dadama | 2012年7月25日 (水) 16時57分

一昨日、やっと梅雨も明けたと思ったら、今日は35度を超える猛暑日です。明後日の丑の日は、この日だけはという意識と相まって爆発の予感です。
 すみません、ブログの内容に全然絡んでなくて(笑)

投稿: KOZO | 2012年7月25日 (水) 12時48分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
新店準備に関しては、まだストレスの溜まる場面には至っていないようです。
たぶんその辺は他社との違いなのではないでしょうか。
私の場合は人材確保までは店長の仕事。それ以降の人材育成、特に部門の販売力強化はトレーナーと部門チーフの仕事と割り切っていますので、後は地域一番の販売技術、商品技術を私に依頼されたトレーナー連中に委ねています。だから人材確保に関しては相当力を入れて取り組み、研修スタート時点で完了させるという目標はほぼ達成できたと思います。
ボヤキ会、私も良くやりますよ。これもストレス発散には最大の効力を得ますね(笑)。

投稿: てっちゃん | 2012年7月25日 (水) 09時55分

てつろうさん、コメントありがとうございます。
お仕事は順調でしょうか?。
環境を変える。
やはり、人間は自分を活かせる環境を求めてさまようものなんですね。

投稿: てっちゃん | 2012年7月25日 (水) 09時46分

イチローの精神力・人格には敬意を表します。
常に上を目指す向上心、それを実現する努力と的確な現状分析による修正力。自己の立ち位置・・・
それにも増して私はてっちゃんの精神力に脱帽です。新店準備で精神的・身体的に相当のストレスがかかっていると思います。それでもイチローのようなホットな話題に対してもこのような唸らせるコメントをブログに書き込める。書き込むのも深夜でしょう。この様な精神力を持つ店長が仕切る新店。他社の人間ながわワクワクしております。
私、堕落店長は今日も日帰り温泉施設で以前一緒に仕事した店長や副店長達とボヤキ?会です(笑)。 

投稿: dadama | 2012年7月25日 (水) 07時48分

お疲れ様です。毎日かかさず拝見いたしておりますよ。イチローのヤンキース移籍は驚きましたね。「環境を変える」なかなか言えない言葉です。

投稿: てつろう | 2012年7月25日 (水) 04時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/55268156

この記事へのトラックバック一覧です: イチローの移籍会見から:

« 捨てる事から始める | トップページ | 戦前の教育 »