« 私の不安解消法 | トップページ | 土用丑の日を考える »

2012年7月30日 (月)

新潟巻町エリアMR④

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


新潟の墓参りの際にいつも立ち寄る巻町エリアのスーパー巡りである。
今年も高い降水確率だったが、強硬突破して行ってみたら意外に晴れ間も見え、いつもながらの新潟MRとなった。

まずは、「L社」。

今年も、お祭り時期であろうか、ポイント7倍セールもついて午前中から相当数のお客様が来店していた。

 “完全に地域一番店になったか”

そんな印象だ。
まず驚いたのは、果実売場の「桃」の展開。
これほどまでの桃を量販している売場を、私は見た事が無い。
どうしても、桃の特性からいって、売れたら補充の商品だが、ここは違った。

入口トップの平台で足元20センチの高さから胸までの位置に平台全面を使用しての大陳だった。

 お見事の一言。

同様に、その他売場も単品を量販する姿勢は崩れていない。
鮮魚、精肉、惣菜、デイリーともに、量販体制だ。

精肉も、牛たんのスペースをここまで広げて量販しているスーパーを初めて見た。
いろいろな条件から、集客の見込める日に合わせての展開だろうが、本部スタッフも含めての応援態勢が組まれ、本格的な一番志向を見せつけた本日であった。

次に「U社」。

かっての、この地域の一番店だった。
しかし、今日の売場に迫力は無い。
以前は、人も通れぬほどの集客を誇り、果実野菜、刺身のボリュームで私を唸らせ、またその価格でも地域で一番を誇っていたのだが、今日の売場は守りの売場そのもの。

かっての果実、野菜、刺身の売場ボリュームは完全に前出の「L社」の奪われている。
青果の突き出しはなくなり、同時にボリュームも消えた。
従来は、すいかの展開など前出の「L社」を大いに凌ぐ展開を見せていたが、今年はどこよりも貧弱な売場になっている。

 “今この地域ですいかを売らなくていつ売るのか?”

残念である。

何かが、大きく変わったのだろう。
内部体質が大きく変わったとしか言いようがないが、これじゃどんどんお客様を奪われていく結果となるだろう。

更に、「S社」。

私は毎年、この店舗で買物をするのを楽しみにしている。
今年も元気に営業していた事に感謝したい。

しかし、価格面では何のメリットも無い店舗だ。
その魅力は品揃え。
それも、一般食品やデイリー食品の品揃えが面白い。

 有名メーカーの商品での品揃えが豊富なのだ。

リプトンの紅茶シリーズでも、他社では品揃えの無いアイテムが品揃えされている。

 “飲んでみたい”

そう思わせる品揃えがある。
広い店内ではないから、そんな商品も限定されてしまうが、それでもキラリと光るものが嬉しいのだ。

但し、競争力は全くない。
この地域の、このエリアで昔からこの店舗を利用していた年配の方のみの利用だろう。

最後に、「M社」。

目立った品揃えや売場展開をしている訳ではないが、安心して買物が出来るチェーンストアである。

店内も300坪程度か。
買物もしやすい広さだが、果実野菜、鮮魚、精肉と十分なアイテムを品揃えそている。
鮮度、価格もバランスが取れている。ここをメインのスーパーとして利用するに十分の品揃えだ。

特に酒の品揃えは必要十分にあり、満足のいく買物ができそうだ。
盆用品やお墓参り用品もしっかり大陳しており、行楽と帰省の両面でのタイムリーな品揃えも十分である。

PS
 一年振りの巻町エリア。
 MR写真を載せました。どうぞ。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/photos/makimatimryonn/



|

« 私の不安解消法 | トップページ | 土用丑の日を考える »

競合店」カテゴリの記事

コメント

dadamaさん、コメントありがとうございます。
そのストレス解消が心のあるべき姿を取り戻し、縛られない心という強さを得られるのだ思います。これも企業にとっては恐い存在かも(笑)。

投稿: てっちゃん | 2012年7月31日 (火) 06時11分

地理感が疎いのでご当地から新潟までの距離感がつかめませんが多分遠いのでしょうね。私の故郷は信州です。お墓(両親は健在ですが)も長野市の近くにあります。たまに回帰心が起きるのか今日も日帰りですが家内と信州方面にドライブに行って参りました。お馴染みのスーパーでご当地食材を買い込み、地元産の蕎麦に舌鼓を打ち、日帰り温泉でのんびりする。ささやかな私のストレス解消法です(笑)

投稿: dadama | 2012年7月30日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟巻町エリアMR④:

« 私の不安解消法 | トップページ | 土用丑の日を考える »