« 防災用品の需要 | トップページ | 宝くじ »

2012年2月21日 (火)

問いを持って生きる

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


ちょっと時間がかかったが、ようやく「覚悟力」を読み終えた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569693490/tetu0358-22

特に最後の章の「自分の人生を生きる覚悟」の部分では、たくさんの多くの感動的な言葉が続く。

その中で、一番感動した言葉は、

 「問いを持って生きろ」

その人が、どのような問いを持って生きているかを見れば、その人の人生が見えてくると言う。

 
 「人生を問う」

そうのように大上段に構えると、どこかでじっくりと時間を掛けて考える時間を擁しなければならないと思ってしまうが、そうではない。

 身近なところでは、問題意識を持つ、と言うこと。

昨日の話ではないが、防災用品をコーナー化すべきかどうか?、を問う。

そうして目先の事を考えると、とにかくお客様の声に応えようと行動する。

しかし、一歩引いて考えれば、私が従事する仕事から見れ、防災用品という品揃えはお客様にとってどうなのか?。と見る。

私の従事するスーパーとは、どんな使命を持つのか?、を問うことになる。

地域のお客様の普段の食事を通して、豊かになって頂く事、という答えを見出した。

そのような使命を持つ企業に従事する自分は、その事に応えられるのか?、を問う。

そうして問いていくと、それ以前に、そのような使命を負って生きていく自分に対して、それでいいのか?、という問いにたどり着く。

結局は、その問いに対して、自ら明快な解答を持ち得なければ、都度都度の些細な選択から問いを繰り返す事になる。

しかし、大前提の、自分の生き方に対する問いに常に向き合えば、そこから降りてくる問いに対しては、自動的に解答が振り分けれらる事になるのだ。

 だから、どう生きるのか?、という問いが大切なのだ。

この問いに、明快な自分の生き方の解答が用意出来ていれば、その他の解答は自然に降りてくる。

そして、それを繰り返していけば、人生の目的が見えてくる。

 私の人生の目的は、こうだ。
 だから、その為に、どう生きる。

こう考えると、自分の人生の「何」を問うかが非常に重要となる。
問いの答えも重要だが、問うこと自体が大切なのかも知れな。

解答はそう簡単に出てこないかも知れないが、その問いがいずれ自分の生き方自体を変え、より良い人生に向かって導いてくれるのではないかと思う。

この本もまた、私のバイブルとして位置づけされるだろう。




|

« 防災用品の需要 | トップページ | 宝くじ »

生き方」カテゴリの記事

コメント

KOZOさん、コメントありがとうございます。
初めにKOZOさんとお会いした時から、二度目の再会でのKOZOさんの進化。
そしていろいろな書物から得た更なる進化。
どこまで進化するのか、僭越ながら次回の再会が楽しみです。

投稿: てっちゃん | 2012年2月22日 (水) 21時47分

dadamaさん、コメントありがとうございます。
「信頼関係」が肝。
最後はそこに行き着くのでしょう。
そしてそれが自分の背中を力強く押してくれる最大の要因なのだと思います。
自ら導いた部下の一押し。
自分を押してくれる部下の自立心が鍵がなぁ~と思っています。

投稿: てっちゃん | 2012年2月22日 (水) 21時41分

先日購入し、読み上げました。

結果を残せる人とそうでない人の差は、好きなように行動しておいて、あとで必死になるのか、求める成果を得るために、必死に行動をせんたくするのか、の差だ。という部分に著者の考えが凝縮されてるな~と思い、また自分自身もそういう風な人生を送りたいと自戒させられました。

良い本を紹介していただき有難うございました。

投稿: KOZO | 2012年2月22日 (水) 19時54分

店の店長として・・・
限られた売場で何をお客様に提供出来るのか。
どこの場所が一番目立つのか。
お店に何を期待されているのか。
逆に何が嫌われいる?来店してくれないのか。
数多くの競合SMに対してどう差別化していくのか?差別化だけで生き残れるのか?軸の中心は価格軸・こだわり?
睡眠不足+ビールで頭の回転が鈍っている時でもランダムにこんな課題が出てきます。
壁は高く厚いですが、これをメンバーと一緒に考え迷う事なく突き進むのが店長の役割なんでしょうね。課題の共有と信頼関係が肝でしょうか。

投稿: dadama | 2012年2月22日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/53980335

この記事へのトラックバック一覧です: 問いを持って生きる:

« 防災用品の需要 | トップページ | 宝くじ »