« 11月を迎えて | トップページ | 今年の極早生みかん »

2011年11月 4日 (金)

執念の一日

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


10月31日。ちょっとしたドラマがあった。

 精肉部門が月間の昨年をクリアするかどうかの瀬戸際。
 精肉と言えば、原発問題に端を発した牛肉の放射能汚染
 の問題で、福島、栃木、岩手等の牛肉の出荷停止等があ
 り、それ以来不振を極めていた部門だ。

国産の牛肉自体は、9月から解禁となったが、その余波が
色濃く残り、ようやく10月に入って需要が戻りつつあった。

更に、当店で開催された店長会での店舗クリニック時に、
開店前のオペレーションに、おおいに問題あり、との評価を
受けて、上司から4者面談の指示を受けていた。

 4者面談?。

要は、本部バイヤー、トレーナー、店長、チーフの4者で、
根本の課題を洗い出し、オペレーションを改善させ、日々、
また、一日を通して安定した売場を実現させ、お客様の支
持を得、結果として業績を回復させるというシナリオだ。

 本部の要望、店舗の言い分、そして今後の具体策。

4者でミーティングを行い、スピードを持って変えていく。

 そんな会議を経て、10月を迎えていた。

私にとっては、想い入れの多い精肉の10月であったのだ。
そして、最終日の10月31日を迎える。

 状況は厳しい。

最終の月曜日を残して、あと数十万。
それは従来の月曜日の平均日販よりも高い金額であり、
黙って指をくわえて見ていたら達成出来ない売上だった。

前日からの精肉チーフとの打合せで、明日の売場と考え
方を確認し、やるべき事はやって、後はお客様を信頼して
いこうとした。

 やるべき事。

それは、最終日でもあり、ある程度利益確保が見えていた
状況でもあった為、棚卸と言えども、とにかく豊富に商品化を
して売場を充実させること。
更には、豚と鶏で企画品を差し込み、売場の注目度を高める
事。

 そして、当日。

開店から午後まで、不振だった。
店全体も、だらだらとした状況で、明日からの月頭の各社の
チラシに期待するお客様の心理が見えるような月曜日だった。

 “いや、この好天だから、必ず4時以降からお客様は来る”

私は、そう信じていた。
そして、不安な顔を覗かせるチーフにも、そう言い聞かせた。

とにかく、その時の事を考えると、商品という武器が無くては
手の打ち様が無い。
それさえあれば、いざお客様が来店されてからでも、商品とい
う武器を駆使して、数値を達成させる事は可能だ。

 「店長、厳しいですね。」

  「いや必ず来る!。しかしこの状況では、午後8時まで決着
  はつかないだろうなぁ~。午後5時からが勝負だろう。」

チーフも、同様の事を考えていたようだ。

 売場をしっかり作って、お客様を待つ。

そして、4時の市からお客様の来店が増してはきたが、まだ
賑わいにまでは至らない。

 5時以降も一進一退だ。

6時の時間帯売上でも、見通しは立たない。
しかし、徐々に売上が伸びてきているのは、時間帯データで
わずかに認識出来た。

 “これからが、勝負だ”

精肉も、必死に値下げと売り切り体制を取っていた。
更に、棚卸も同時に進行だった。

お客様にも、明日からの期待感もあるため、早々にお買い得
品の買いだめはしない。
しかし、豚、鶏での企画に手を出す方が徐々に増加し、更に
値下げ需要も増して来て、ようやく8時の時間帯売上で、「も
しかしたら」の様相になってきた。

 この段階で、私は、ある程度確信していた。
 “最低限の売上は確保するだろう”

明日もあるので、精肉は帰宅した直後。
一気に売上が伸びていった。
そして、この売上さえいけば、月間昨年比をクリア出来るとい
う売上を越したところで、精肉チーフの携帯に電話を入れた。

 「昨比クリアだ。おめでとう。飲み過ぎないように!。」

4者面談後の意地もあり、精肉だけは、絶対に好業績で終わ
らせたかった10月。
それは、精肉にも、本部バイヤーにも、そして私にもおおいに
自信につながる結果である。

 だから、この10月の業績が、二桁で終わるのか、三桁に乗
 せて終わるのかでは、決定的な違いがあると思っていた。

同時に、この日は鮮魚も冷や汗の一日であったが、こちらも
なんとかクリアできた。

 この勢いで、11月を突っ走りたいものだ。




|

« 11月を迎えて | トップページ | 今年の極早生みかん »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

トラマさん、コメントありがとうございます。
当店も、メタメタの時期がありました。
良い時もあれば、悪い時もある。
一喜一憂も大切ですが、気を引き締めて11月も前を向いて進みたいですね。

投稿: てっちゃん | 2011年11月 4日 (金) 23時46分

お疲れ様です。
そしておめでとうございます。
当方はメタメタですw
でもしょげてても仕方がないので
前を向いて頑張ります。

投稿: トラマ | 2011年11月 4日 (金) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/53140718

この記事へのトラックバック一覧です: 執念の一日:

« 11月を迎えて | トップページ | 今年の極早生みかん »