« 陳列技術 | トップページ | 満を持して »

2011年10月19日 (水)

今年の健康診断

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


本来であれば春先に行われる「健康診断」。

 今年は、震災の影響で9月に行われた。

そして、その結果が先日送付されてきた。
昨年は、その事を忘れていて、前日に酒を飲んで臨んだ健
康診断となってしまい、エライ結果となってしまった。
http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-ec5c.html

その反省を踏まえて、一年間、昼食時には必ず果実を食し
続けてきたのだ。

そのお蔭で、趣味と実益を兼ねてきた結果、果実の味にも
うるさくなり、仕事への好影響を与えてもきた。

更に、普段飲まない私だが、特にこの二日間はアルコール
控えて、健康診断に備えたりもした。

当日も、休日だったため、昼の11時には軽い食事を終えて
健康診断へ向かった。

 そんな必死?の努力の末に届いた、診断結果。

総合評価は、「C1」。

 またまた、今まで無かった評価だ。
 そして、相変わらず見づらい能書きを読んでみると、

 「半年後に、再検査」

 “えっ、えっぇ~っ! また再検査かよ!”

そんな評価と能書きだった。

しかし、よくよく、各項目の数値評価をみていくと、
昨年は最悪の数値だった、LDLコレステロール(悪玉)の
数値は昨年よりも大幅に減少していた。
但し、基準値をわずかにオーバーした為のC評価。

そのC評価も、昨年までは、A,B,Cの3番目の評価であり、
昨年度の能書きには、半年後の再検査は記載されていな
いのだ。

今年から、C評価が3タイプに分かれ、C評価でも一番軽い
症状として、C1があるらしい。

 “昨年よりは、だいぶ良くなっているジャン!”

ここで一気に緊張ムードが解けだした。

 “A評価とは、紙一重じゃねぇ~か”

やはりこれまでの努力、その中でも果実を食べ続けてきた
事の効果は大きいように思われる。
あれ以来、冬場も含めて、風邪らしい症状はあったにも関
わらず、高熱で休むほどの病気はしていない。

 “免疫効果は確実に高まっているな”

そんな印象である。

しかし、この健康診断。

 年々、評価が厳しい文面になっているのだ。
 数年前に比べれば、数値が同じであるにも関わらず、数年
 前よりも数値的には悪化している。

更に、C評価などは細分化され、もはやC評価から再検査の
対象になってしまっているのだ。

 “これでは、果実で健康を維持しようとしている俺の面目
 丸つぶれではないか!”

これも、病院側の中高年に対する、健康への喚起なのだろう
か?。

いずれにしても、年に一度の健康診断。
私の健康維持への努力の評価が診断される時である。

|

« 陳列技術 | トップページ | 満を持して »

生き方」カテゴリの記事

コメント

てつろうさん、コメントありがとうございます。
発酵食品は胃腸の健康にすこぶる良い。
その通りだと思います。
先日の店長会でも、社長が仰っておりました。
それ以来、会社での昼食には、果実と共にインスタンント味噌汁も飲むようになりました。
飽くなき探求心を失わない「てっちゃん」です。
どうだ!(失礼)。

投稿: てっちゃん | 2011年10月19日 (水) 18時00分

納豆やヨーグルト、黒酢等の発酵食品を食べましょう。胃と腸を元気にして健康にすごして下さい。

投稿: てつろう | 2011年10月19日 (水) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/52963524

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の健康診断:

« 陳列技術 | トップページ | 満を持して »