« 黄王りんご登場 | トップページ | 柏エリアMR① »

2011年9月18日 (日)

有り得ない「故障」

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


こんなことが、起こり得るのだろうか?。
またまた、輸入車の話になってしまうのだが、
そんな事故というか、クルマの故障が発生した。

 どんな?。

日本車には絶対に有り得ないと思う。
クルマ歴30年の私ですら、初めての出来事。

 “もったいぶらずに、早く、言え!”

いや、もう少し、焦らさせてください。

修理に出したら、これも電気系統に原因があるかも知
れない、との事だった。

 “またしても、電気系統か!”

以前、リアのウィンドウが開かないという記事を乗せたが、
それも今だ解決していない。

 *解決していないというか、諦めていた。

そう考えると、日本車というのは本当に故障の少ないクル
マなのだと改めて実感できる。

 皆さんは、クラクションが鳴りやまなくなった事はありま
 すか。

てつろうさんなどは、同じ輸入車に乗っていたから経験が
あるかもしれませんが、突然クラクションが鳴りだし、止ま
らなくなってしまったらどうしますか?。

 そんな、想像もつかないトラブルが発生。

それ以前に、ヤフ・オクで革巻きステアリングを購入した
という記事を以前に乗せた。

そのステアリングを取り付けるべく、知り合いのクルマ屋
へ持ち込み、取り換えを依頼した。

一日ほどで取り付け完了し、運転。
その日は何のトラブルも無かった。

 しかし、

翌日の朝は問題無かったが、昼に競合店から帰ろうとし
てクルマを運転し始めたら、ハンドルをある角度まで回す
と、突然クラクションが鳴りだした。

更に、それ以上ハンドルを切ると、鳴りやむのだ。
それは、左右どちらに回しても、同様な事態に陥る。

自店に戻るまでに、いやはや恥かしい思いをしながら
帰社してきた。

 “これは、運転できないな。クルマ屋に取りに来てもら
 おう”

そう思って、クルマ屋と話をしていた。

 そして、夜。

何やら、裏の駐車場でブザーのなっている音が聞こえた。

 “何事か!”

言って見ると、何と、私のクルマのクラクションがひとりで
に(?)に鳴り出しているではないか。

 私は、震えが出てきた。
 “何かに取り憑かれているのか!”

クルマもステアリングも、いずれもネットで購入したもの
だけに、不安が過った。

 即、キーを押してロックを解除した。

不思議な事に、その瞬間にクラクションが止まった。
再度クラクションを押したが、鳴らなかった。

 “ヒューズが飛んだか?”

しかし、

 “再度、クラクションが鳴りだしたら、どうしよう?”

そうなったら、本当に取り憑かれたステアリングだ。

持っていった先の修理工も、不思議がっていた。

 その後、

数日預かっていた修理工から電話が鳴った。

 「原因がわかりました。どうやらこちらで取り付けた際に
 配線が絡んでしまい、ハンドル内でのクラクションの配
 線の接触が悪かった見たいです。本当にすみませんで
 した。」

やっぱり。

 “この後なにかあったら、どうしようか”

不安は高まるばかりだ。

 しかし、「走り」に関しては、エキサイティング。
 操縦感の高いハンドリングはたまらない。
 そして、クルマの所有感も良い。

輸入車に乗りだしたら、止められないとは良く言われる。

 しかし、実態はこんなものなのかも知れない。




|

« 黄王りんご登場 | トップページ | 柏エリアMR① »

趣味」カテゴリの記事

コメント

てつろうさん、コメントありがとうございまうす。
電気系統のトラブルとはそれだけ気候によって微妙に左右されるのですか。知らなかった。
それでも、割高な日本車には乗り換えないでしょうね。

投稿: てっちゃん | 2011年9月19日 (月) 23時38分

リアウインドウにクラクションと電気系統のトラブルが発生が多いですね。ネットで調べていましたら周辺に専門ショップが存在しますから心配でしたら一度行ってしっかり車の状態を見てもらう事をすすめます。最後にこれからも細かいトラブルが発生したら無理して乗らずに買い換えをすすめます。日本は湿気の多い国です。もともと湿気対策が不十分なところに日本向けの装備をしてより電気系統に負担をかけてしまった事により外車は壊れやすいというイメージがついた原因だと思います。それでは。

投稿: てつろう | 2011年9月19日 (月) 07時46分

おと~まんさん、コメントありがとうございます。
原因は、以外に単純なんですね。
電気系統にうとい私は、その部分にはのーマークでした。
昨夜、修理が済み、クルマがドッグから戻ってきましたが、修理工はその部分には触れていませんでした。
ただ、配線に問題があるのでは?、とは言っていましたが。
ただ、ハンドルを交換すると、電圧が不安定になるというコメントはしてました。
なにか不安定要素があるんでしょうね。
ただ、配線に関しては一度しっかり見てもらう必要はありそうです。
今後、何があるか分かりませんからね。なんでもアリの世界ですから(笑)。

投稿: てっちゃん | 2011年9月18日 (日) 07時38分

これはこれは災難でしたね
と言いつつ、想像して水割りを吹き出してしまいました・・・

先日、帰省していた我が家の次男坊の車でもトラブルが。
窓が開かず、キーレスも反応せず、しまいにはウインカーがフロントのみ片側点滅せずと・・・

どれどれと配線をチェックしたら、ボディーアース接地部分に閉め忘れ発見。
締め込んだら全て正常に。
聞いたら「パーツを外した時に忘れたのかも」との事でした。

車の電装
たった1ヶ所の閉め忘れによるアース不良でこんな大事になります。

気分転換に、こんな内容の書き込みもイイものですね(^^)

投稿: おと~まん | 2011年9月18日 (日) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有り得ない「故障」:

« 黄王りんご登場 | トップページ | 柏エリアMR① »