« 前半の最大のヤマ場 | トップページ | 今年の13日 »

2011年8月13日 (土)

お盆商戦の今後

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


8月12日を終え、いよいよお盆商戦も後半戦に突入だ。

 今年のお盆商戦ほど、先の見えない、予測のしにくい商
 戦も無い。

 震災もあるだろうし、それに伴う世情の変化もあるだろう。
 更に、それによる高速道路の割引の変更も実施されてい
 る。

 結構、昨年とは環境が大きく変化してきている。
 そんな中で、お盆商戦を予測し、日々の商品動向を推測
 し、売場展開や商品化、売り切り等を考慮しながらタイム
 リーな製造を実践するのは、至難の業だと思う。

 そして12日を終え、結果的には、曜日の関係からか13
 日の需要が最大ピークではないかと言われているのだが、
 私的見解では、短期集中になり、15日(月)までの需要は
 相当大きな変化となって我々の目の前に現われてくるの
 であろう。

 更に、クルマ業界の休日変更もあり、12日のお盆のピー
 クはやや鈍り、13日~14日の短期集中型としてのスタ
 イルで繰り広げられるであろう。

 今年は(も)、曜日もあろうが、昨日の12日(金)の盛り
 上がりには欠けたようだ。

 高速道路情報でも、12日が下りのピークであり、よって
 その翌日の13日に一気に集中することが直前になって
 初めて明かされた。

  “それが初めから分かっていれば!”

 しかし、そう簡単には物事は決まらない。
 ある時は、もっと刺身や寿司が12日からつぼにハマった
 ように飛んだ年もあったようだが、ここ近年はマレな年と
 して記録に残されているようだ。

  “年々、お盆到来は遅れて、ずれ込んでいるようだ。”

 昨年も同様の悩みで、突き進んだような記憶がある。
 そして、同じ失敗を繰り返す。

  お盆の、12日の役割。
  お盆の、13日の役割。

 より明確に、12日、13日、14日、15日としての役割
 がより正確に刻まれていくようだ。

 しかし、どうしても同じ失敗を、毎年繰り返しているよう
 な状況です。そして、毎年思うう事は、

  “なぜ、昨年の反省を活かしていないのか”

 事実、この反省を、今後のお盆へ活かしていけないの現
 状だ。

  今年こそは、何としても12日の日合わせのお盆の反省
  を、しっかり活かしながら、更なる精度アップを目指した
  いものだ。


|

« 前半の最大のヤマ場 | トップページ | 今年の13日 »

商売」カテゴリの記事

コメント

トラマさん、コメントありがとうございます。
秋以降のニンニクの消費拡大は厳しいでしょうが、今年は涼という大きなフォローの風が吹いているハズ。
にんにくと涼。何か良いアイデアが数多く詰まっているような気がしませんか。

投稿: てっちゃん | 2011年8月13日 (土) 22時41分

KOZOさん、コメントありがとうございます。
相変わらず頑張りますね。
15日は昨年比で比べれば厳しいでしょう。
14日で大きな勝負をかけて巻き返しを図ってくださいね。

投稿: てっちゃん | 2011年8月13日 (土) 22時38分

お疲れ様です。
当方もなかなか数字がついてこなくて
悩みが深い今年の夏商戦なんですが
盆明け以降の仕掛けをどうすべきか?
をひたすら考える盆休みとなりそうです。

投稿: トラマ | 2011年8月13日 (土) 08時59分

いよいよヤマの頂上ですね、今夜というか昨夜の23:30からスタートしてます。がんばりましょう!今年は15日が読めないですね。

投稿: KOZO | 2011年8月13日 (土) 03時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/52459544

この記事へのトラックバック一覧です: お盆商戦の今後:

« 前半の最大のヤマ場 | トップページ | 今年の13日 »