« 牛肉の回復時 | トップページ | 自分の説明書 »

2011年8月26日 (金)

りんごは食前に食べる

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をいている「てっちゃん」です。


先日、りんごを買おうとレジに並んでいたら、レジのパートさ
ンに言われた。

 「店長、りんごは食前に食べると効果が全然違うんです
 よ。」

  「えっ! 知らなかった!」

 それを聞いてから、りんごは食前に食べるようにしている。

  “ところで、いつからりんごに変わったの?”

 それは、グレープフルーツがフロリダ産から南アフリカ産
 産地変更された時点からだ。

  別に、南アフリカ産が悪い訳ではない。

 今の産地だと、どうしても酸味が強くて、胃に刺激が大き
 いからなのだ。

 そして、その頃から「りんご」を昼食に食すように切り替え
 た。

 但し、どのりんごも貯蔵ものだから、新物のみずみずしさや
 ジューシーさは少ない。

 そして、レジのパートさんから得た情報(食前食)に関して、
 早速iphoneで調べてみた。

 やはり、食前にりんごを食べると、脂肪分がりんごの成分に
 吸収されてた体外に放出されるらしい。

  よって、ダイエットには効果大、だと、

 しかし、脂肪分が体外に放出されると言う事は、ダイエット
 に限らず体に全ての機能保持に役立つのだろうとは推測
 される。
 特に、血液とは、便秘とか、心臓とかにも。

  “いつもいつも、果実とかを食べているらしいが、本当に
  健康に効果があるのか?”

 そう思ってらっしゃる読者の方も、多いだろうとは思う。
 しかし、それを実行している私から言わせていただければ、
 
  “もっと早く、実行していれば良かった!”

 それだけ、体に対して、良い結果が維持されているからだ。

  まず、頭のモヤモヤが無くなった。

 何と言うか、脳周辺に溜まった、モヤモヤ感が完全に解け、
 いつも頭の回転が支障なく回せるなぁ~、という印象がいつ
 も持てるようになった。

 これは大きい事だ。

 更に、気管系の支障がなくなり、冬場でも風邪などの病気
 にかかりづらくなったことも、大きな変化である。

 これから、一雨毎に気温が低下していく季節に向かう。
 是非とも、果実の効果で元気に仕事をしていきたいものだ。



|

« 牛肉の回復時 | トップページ | 自分の説明書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: りんごは食前に食べる:

« 牛肉の回復時 | トップページ | 自分の説明書 »