« 「まるも」の最終回 | トップページ | 節電の月 »

2011年7月 7日 (木)

ディスカウントの波

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日、いろいろと噂になっている「真岡ショッピングセンター」をMRした。

 いろいろな方から、噂は聞いていた。
 
  「東日本初のエクストラ」。

 “何、それ?。”

  “とにかく、安いみたいよ。”

 “あのエリアは、ディスカウントが多いよなぁ~、更にまたか?”

 近くのお店もディスカウントに改装したばかりであり、そのコンセプトを確認した
 かったこともあり、見てきた。

  そして想った。

  “自分の首を絞めたか、寿命を自ら縮めるとは?”

 自らの巨体を、更に死に至る手法で崩れていく姿が、予見できた。

  “別に、俺は予言者じゃねぇ~。”

 価格は、青果も生鮮も、惣菜も、グロサリーも衣料品も何もかも、安い。
 お酒だって、酒税法にも関わらず、安い。

  “これは、凄い事だ!”

 しかし、危機感を覚える事は、無かった。
 売場になっていないからだ。

  売場とは?。

 お客様が来店してくれる一番の理由。

  それは、「そのお店が近いから。」

 だから、近いお店がワンストップショッピング性を有し、食材とメニューの為の
 品揃えが豊富であれば、お客様にとっては大変便利であり、そのお店を通り越
 して他店へは流れない。

  更に、安ければそれに越したことは無い。

 しかし、この店舗は、ただ安いだけ。
 ワンストップショッピング性という優先順位は、相当下の方に位置している。

  定番になっていないからだ。

 定番?。

  ワンストップショッピング性の追求を一番具現化させるものが、定番の安定。

 いつもの商品がいつもの場所に、生鮮なら常に鮮度良く配置されている。
 だから、お客様はその店舗を信頼して、安心して買い物に行かれる。

  事前の安心感がストアロイヤリティーであり、客数増の要因でもある。

 定番を絞れば絞るほど、粗利ミックスは出来無くなる。
 だから、更に粗利額確保の為に、単品量販と売上拡大を図らざるを得ない。

  しかし、点数拡大もある一定の水準からは決して上がらない。

 定番絞り込み、更に定番欠品が他多発すればするほど、上記構図からお客様
 は知らず知らずに離れていく。

  ワンストップショッピングが出来ない、不便がお店として認識していくからだ。

 この店舗が、このままこのマネジメント(定番欠落)を常態とさせておけば、3カ月
 で死に至る兆候が現われるであろう。

  それは、グロサリーの箱ものと衣料雑貨のみを求めに来店するに過ぎなくなる
  事である。

 経営対策も、いずれ利益確保の為に、青果以外は価格戻しを余儀なくされ始め
 る。
 
 業を煮やした経営陣は、その範囲をその他商品群への拡大させていくだろう。
 結果として、一年後には、青果物以外は意外に安く無いという価格ミックスを選択
 せざるを得なくなる。

  それは、他の地域のどの店舗を見ても同様である。

 これに対する対策は、只一つ。

  ただ一つで、良い。

 定番を徹底して、大切にしていく事。
 
  店舗として取り組む事は、この事だけでよい。

 その他は、本部含めて販促の強化等は実施するだろう。
 それに輪をかけて、販促や価格に目を向ける事は必要ない。

  大切なのは、定番の品揃えだけ。

 更に敢えて言えば、旬では地域一番を目指す、ということか。


|

« 「まるも」の最終回 | トップページ | 節電の月 »

商売」カテゴリの記事

コメント

てつろうさん、コメントありがとうございます。
冷静になる場面。そのマインドコントロールを自ら出来る能力を持つ事も、リーダーの大切な要素なのでしょうね。
そう言えば、私も追い込まれた時には、いつしか孤立してしまうものなぁ~。

投稿: てっちゃん | 2011年7月 8日 (金) 06時55分

経営者も悩んでおられます。誰か自分を導いてくれる人を求めてさまよっていらっしゃいます。しかし部下からの意見を素直に聞けなくなっている自分がわからないのでしょう。そような時に座禅をして心を落ち着かせることが大事かとおもいます。※私は座禅ができません。

投稿: てつろう | 2011年7月 7日 (木) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/52135130

この記事へのトラックバック一覧です: ディスカウントの波:

« 「まるも」の最終回 | トップページ | 節電の月 »