« 真岡地区MR④ | トップページ | ナデシコジャパンの優勝に想う »

2011年7月19日 (火)

食で「涼」を取る。

皆さん、こんにちは。
食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


食で「涼」を取る。

 この夏の最大のテーマでもある。

  私は、この夏、「新生姜」で涼を取ろうと考えている。

 以前のブログで、「部下の研修会」を記した。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-ad35.html

 研修会に参加する為の「事例」づくりとして、生姜に取り組んでいるが、その売場
 に陳列してある「新生姜」が、何とも「涼」を感じさせてくれるのである。

  “新生姜って、売ってはいるが、どんな味なんだろう、どんな効果があるのか”

 惣菜の弁当コーナーでは、「季節の天丼」が天麩羅具材たっぷりに販売されてい
 た。

  “天麩羅食いてぇ~けど、食えば胃が痛くなるし”

 いつもは、そう思って諦めていたのだが、

  “新生姜と一緒に食べたら、食べれるかも”

 直感で、そう思った。

  “新生姜が、胃を守ってくれるのでは”

 早速購入して、天丼とともに食べてみた。

  “いやぁ~、辛い!”

 胃液を分泌させる為に、まずは新生姜から食べたが、いやはやこの辛さは半端
 ではない。

  しかし、不思議にもその後の天麩羅が、くどく無いのだ。

 その後も、スイスイと天丼が進んだ。

  “新生姜は、本当に体に良いんだ”

 その事を、チーフに話したら、自信を持って言われた。

  「生姜には、整腸作用がありますから、胃の消化が良くなりますよ。」
  「それに、発刊作用で体を冷やす効果もありますから、食欲も増しますよ。」

   「あぁ、あぁ~、そうなの。詳しいね。」

  「なに言ってるんですか?。店長に言われて生姜の効能を調べたんですよ。」

 そう言えば、研修会に参加する為の販売事例作成に先だって、「まずはお前が
 生姜の効能を徹底して調査せよ」、と言っていたのだ。

  「ですから、生姜は胃に良いんです。殺菌効果もありますから、生物に対しても
  胃を強くしてくれますよ。かつおを生姜で食べるのは理由があるんです。」

 “そこまで、言うか!”

  大したものだ。

 販売のプロとは、実は商品のプロでもある。
 売ることを極めようとすればするほど、商品に近づき、人に近づかなければなら
 ない。

  人が、商品を使って、暮らしを営むこと。

 そこに、販売の真実があるからだ。

  そして、今年の夏のテーマは、「食で涼を摂る」。

 今まで以上に、このテーマを追求する事が、今年の夏のテーマになる。




|

« 真岡地区MR④ | トップページ | ナデシコジャパンの優勝に想う »

生き方」カテゴリの記事

コメント

トラマさん、コメントありがとうございます。
ニンニクにも、新物の季節があるんですね。知らなかった。
更に、豚肉の相性で疲労回復の効果もあるとは。
今うちでは、みょうがにも手を出して涼味関連で販売しているのですが、現在在庫不足で高値相場になってきました。
いろいろな問題で今年の夏は相場変動の激しい「熱い夏」になりそうですね。

投稿: てっちゃん | 2011年7月23日 (土) 16時22分

ご無沙汰しております広島のトラマです。
夏に生姜・・・いいですねェ。
チーフの方がおっしゃるように発汗作用もあるし
免疫力を高めてくれる成分も含んでるし
それでいて価格が安定しているので利益も取りやすい。
あんまたくさんは売れないと思いますが
しっかり販促をかければ他の食材にも波及すると思います、はい。

ウチはニンニクを販売していますが
こっちもこれからの時期売り時だと思います。
新物もボチボチ出てくる頃ですからね。
豚肉とニンニクをセットで食べると
ビタミンB1(疲労回復効果が高い)の吸収率が倍以上に上がるそうです。
堂々とPOPでこれを謳えないのが残念なところなんですが(笑)

投稿: トラマ | 2011年7月23日 (土) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/52210850

この記事へのトラックバック一覧です: 食で「涼」を取る。:

« 真岡地区MR④ | トップページ | ナデシコジャパンの優勝に想う »