« 戦力化 | トップページ | クルマを語ろう »

2011年6月 2日 (木)

6月という時期にやるべき事

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


今年も、いよいよ「揖保の糸」の季節がやってきた。

 別に、涼味麺、乾麺にも多々商品はあるのだが、昨年の実績と展開から
 担当者の方が覚えていて、彼から私に聞いてきた。

  ゴールデンウィーク前の事である。

 「店長、揖保の糸はいつから仕掛けますか?。」

  「そう言えば、昨年はしこたま取って、失敗を恐れず展開したな。」

 覚えているのもだ。感心した。
 
  心に残る売場。

 そんな有形の売場作りを心に焼き付け、売場作りが進化していくのだろう。

 しかし私には、揖保の糸に至る前に、伝説の売場で展開する商材には順番が
 あった。

  まず、ゴールデンウィーク時には、昨年売り込んだ「スィートポテト」。
  更に、その後は、5月後半の気温上昇を見込んで「酢漬類」の展開。

 そして、6月に入ってからは、ようやく「揖保の糸」へと連なる。
 
  そう言う意味では、6月という月は、イベントは少ないが、商材は豊富だ。

 週毎に単品量販を仕掛けて、次から次へと変化させていかなければならない
 商材がめじろ押しで登場してくる月である。

  「ゴールドキウイ」に始まり、「生梅」が登場し、「アメリカンチェリー」も味が乗っ
  てくる。そんな中での、「揖保の糸」も季節感を訴える重要な商材に成り得る。  

  揖保の糸も、昨年同様の展開では進歩が無い。

 さて、今年は何を付加して、大胆に挑戦していくか?。

  「揖保のつゆ」?。

 それも、昨年の展開後半から大いに売り込んだ。

  “揖保の糸を、更に美味しく”

 このテーマで、今年は更にバージョンアップさせていかなくてはならない。
 そして同様に、6月に展開する商品群も、バージョンアップした展開が必須だ。

  昨年以上の数量計画と、大胆な展開計画と実践。

 そして、担当者の意識も同様にモチベーションを高めていく事。

  6月という月。

  何もイベント性の無い月(唯一、父の日があるが)。

  この月に、次々と入れ替わる商品群に目を向け、リスクの高い商品と共に、
  挑戦をし続けていく事。

 それが、私と部下との、今月の大いなる課題となる。




|

« 戦力化 | トップページ | クルマを語ろう »

商売」カテゴリの記事

コメント

ふるたさん、コメントありがとうございます。
流石、料理人のふるたさん、目のつけどころが違いますね。
6月とは、いろいろな食材がめまぐるしく出回り、一年一度の最高の旬をときめかせながら売場を彩ってくれる時期。
今月に入り、私の心も更に燃えてきましたよ。

投稿: てっちゃん | 2011年6月12日 (日) 06時41分

『揖保の糸』のシーズンですね。

高知では、『島の光』というのもおいています。

僕は、冬でも『揖保の糸』は、必ず家には、ありますよ。

温かくした素麺(にゅう麺)も捨てがたいですよ。

ウェイパーで作った汁に素麺を入れて・・
冷たいのよりもこちらが好きなくらいです。

梅も本物の味醂で梅酒を作るのを提案されたらいいと思いますよ。

今年は、あまり売れないとしても高額な味醂を売るきっかけになりますからね。

社内で何度か味醂で梅酒の話もしたけど、相変わらず、焼酎で梅酒です。

本物の味醂で作った梅酒は、別格です。

投稿: ふるた | 2011年6月11日 (土) 17時42分

Dの彼さん、コメントありがとうございます。
サッポロ一番の「バジル&レモン」は大ヒットでした。
想えば、その商品から「伝説の売場」がスタートしたのものと記憶しております。

投稿: てっちゃん | 2011年6月 2日 (木) 22時41分

てつろうさん、コメントありがとうございます。
そうめんを、薬味のたっぷり入ったつゆで吸い込む。
あぁ~、日本の夏ですねぇ~。
そこに入る薬味は何といっても、「根生姜」「みょうが」「小葱」。
それが、夏の一番の健康食だと思います。

投稿: てっちゃん | 2011年6月 2日 (木) 22時30分

サッポロ一番の塩ラーメン バジル味も
仕掛けてましたね。読者も覚えてますよ。
今年は発売されるんでしょうかね?

投稿: Dの彼 | 2011年6月 2日 (木) 10時34分

「揖保の糸」つまりそうめんですね。やはりそこにはチューブタイプの生姜を並べているのですね(笑)。世の中便利になりましたから仕方ありませんが...ひとり言でした。余談ですが私の好きな言葉は「お店のトイレは綺麗ですか?」昔ある人からトイレが綺麗なお店は繁盛しますと言われました。

投稿: てつろう | 2011年6月 2日 (木) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/51796123

この記事へのトラックバック一覧です: 6月という時期にやるべき事:

« 戦力化 | トップページ | クルマを語ろう »