« 旬の先取り | トップページ | 信じる心 »

2011年4月21日 (木)

記憶

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日、青果チーフから言われた。

 「店長、昨年の今週は『いちご』をしこたま売っていますよ。バイヤー情報から
 昨年並みの数量計画を立てました。」

 「来月のこどもの日は、『パインのライブ販売』で賑わいを演出しますから。」

昨年の記憶が甦ってくる。

 昨年は、「果実」の52週毎の販売計画を組んで、週毎に単品量販を繰り返し
 てきた。

 果実だけではないが、それでも「果実」に関しては、店長として一歩も二歩も踏
 みこんで数量計画、レイアウト計画更には実際に陳列を手伝いながら売場作り
 にも入り込んできた。

 それだけであれば、一年前の遠い記憶として呼び戻ってきた内容は、その10
 分の1程度だろうが、昨年からは売場展開の写真を週毎に残し、各部のポイン
 トをまとめたコメントも織り込んで反省を残している為、パソコンを開けてみれば
 誰でも昨年の記憶を鮮明に思い起こす事が出来る。

 それは、全社のパソコンでも見れる為、店舗の幹部以外でも、「意志」のある
 者がその売場から自らの「意志」を織り込んで、自店にフィットさせた今年の
 計画を立案、実践出来る環境が多少は整っている。

  以前であれば、経験を積まない限り個人の脳裏にしか蓄積出来なかった記憶
  が、昨今は経験無くとも、「意志」を持った個人が職位に関係無く活用できる時
  代なのだ。

 益々、個人の「意志」と「行動」で、格差が発生する環境に進化していると言える。
 そして、青果チーフはその事を活用し、今年の「先」を見ようとしているのだ。

  更に、昨日の記事の「メロゴールド」の事例のように、新たに蓄積される事例を
  織り込んで、情報が共有されていく。

 以前であれば、何年も何年も経験を積んでようやく個人毎に蓄積出来た「知恵」
 という、個人の「ブラックボックス」の中に隠された情報であったはずだ。

 そのブラックボックスは、なかなか表出出来ずに、個人の頭の中に醸成され、行
 道という行為にようやく表出されて、周囲の人間がその背中で学んできたものだ。

  そのブラッグボックスが、ネットという時代の変化から、徐々に解放されていく。

 これも、従来のパラダイムが崩れていく一つの本質なのだろう。

  従来であれば、隠された経験の蓄積が個人の力量として評価された。
  今後は、開かれた経験を活用して、未来にフィットさせる行動が求められる。

 企業として、そのインフラを確立すること。
 それが、個人のブラックボックスに頼らないマネジメントと言う事になってくる。

  益々、ブラックボックスに貯め込んだ知恵が陳腐化し、
  有意義な経験を蓄積し、その情報発信が有効化されてくる。

 そして、ウェブ革命によって、その垣根が企業の枠を超えて拡大してくのだろう。




|

« 旬の先取り | トップページ | 信じる心 »

商売」カテゴリの記事

コメント

食品スーパーを大切にしたい物流社員さん、コメントありがとうございます。
「ベテランの知恵を生かしつつ、今を具現化できる力がないと数字は作れません。と私は思います。お互い頑張りましょう。」
このコメント、全くその通り!。
だから私は、昨年の事例に固執する気はさらさら無いのですが、どこかでベースが必要とも思っています。そのベースをどれだけその場の瞬間的な判断でより精度の高い売場に変化できるかが、永遠の課題ですね。
お互いに、頑張りましょう。

投稿: てっちゃん | 2011年4月21日 (木) 23時47分

てつろうさん、コメントありがとうございます。
ここ10年でのネットワークの広がりは想像を絶するものがあります。
その波に如何に乗れるかが、我々の進化の度合いなのだと思います。

投稿: てっちゃん | 2011年4月21日 (木) 23時36分

久しぶりに覗いてみました。
さすが店長。
確かに情報の共有化は、賛成です。
ベテランの知恵を生かせば、店の活性化につながると思います。
しかし、毎年同じようにならないのが客商売です。
ベテランの知恵を生かしつつ、今を具現化できる力がないと数字は作れません。と私は思います。お互い頑張りましょう。
  食品スーパーを大切にしたい物流社員です。

投稿: | 2011年4月21日 (木) 18時50分

パソコンにデータを入れてそれを共有する事はよいですね。もう勘で仕事をしなくて済みます。

投稿: てつろう | 2011年4月21日 (木) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/51437538

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶:

« 旬の先取り | トップページ | 信じる心 »