« 上里エリアMR① | トップページ | 「策」を「作る」 »

2011年4月26日 (火)

GWその後

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。
ゴールデンウィークは、フォローの風が吹く。
 しかし、フォローの風吹けど、帆を上げて風を捉えなければ意味が無い。
 問題は、それこそ個店毎にフォオーの風を帆で受け止める技術だ。
  現在その計画の詰めの最終段階なのだが、
  それでは、そのGW後は、どのような方向せ進んでいくのか?。
 このゴールデンウィークで、総じて人は外出を控える。
 家中志向が強まり、我々スーパーにはフォローの風が吹くが、一歩外に踏み出
 して、他業界の状況は?。
  当然、観光地は閑散となる。
  テーマパークも同様だ。
  一部デパート等の大型ショッピングセンターも買い物需要は出るだろうが、
  完全に外出しない、30代ファミリー層が急増するため、子供と遊ぶ全ての
  施設は相当厳しい状況を迎えることになろう。
 通常の年であれば、これらの施設に降りた「金」が、巡り巡って我々の元に戻っ
 てくるのだろうが、今年は、その元手に「金」が降りないのである。
 その、「金」の巡りが、その後巡らなくなるという事だ。
 
  ゴールデンウィーク後は、相当厳しい商売をせざるを得ない。
 特に観光地やその周辺に位置する企業・店舗は厳しい。
 更にその奥には、夏のボーナスの話題が否応なく見えてくる。
  “今年のボーナスは、本当に出るのか?”
 この不透明感は、従来の不安とは桁が違うだろう。
 5月後半からの、引き締め感は、今まで経験したことのないレベルで、
 我々小売業へも影響してくるものと思われる。
  ゴールデンウィーク後が、大きな「ヤマ場」。
 ここで即、手を打ち、ゴールデンウィークの好調さを維持できるか、
 ひと安心して、その後の手を緩め、ジリ貧状態でお盆を迎えるか。
  ここでの対応で、その後の景色が一気に変化していくと思われる。
 ゴールデンウィーク後は、一気に、「攻め」なくていけない。
 攻めて攻めて、攻めまくり、1人勝ち状態に持ち込まなければ、後は無い。
  多少の「血」を流してでも、ここが踏ん張りどころだ。



|

« 上里エリアMR① | トップページ | 「策」を「作る」 »

商売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/51494279

この記事へのトラックバック一覧です: GWその後:

« 上里エリアMR① | トップページ | 「策」を「作る」 »