« 崩した「バランス」を回復させる | トップページ | ある、お客様との会話から② »

2011年3月12日 (土)

今年の使命

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。
企業の経営方針が策定され、店舗方針が順次策定されていく。
 
 そしてその過程で、個人の役割も策定され、新たな役割で行動を起こす。
  昨年一年間は、個人の52週MDで、個店の52週販売計画と実践を行い、
  個店の反省として記録し続けてきた。
  言葉で言うのは簡単だが、かなり根気のいる作業であり、よく継続出来たな
  と思っている。
  お盆以降の下半期以降は、週間MDに迷う場面もあり、途中で放り出したい
  衝動に駆られながらも、11月以降からは「完遂するしかない」との決意変更
  まで意志が強くなり、今年に入りなだれ込むように52週を突破した。
 仕事を楽にこなそうとは思わないが、前年の記録と実績を残すという事は、翌
 年以降の継続が初年度の10倍も楽な行為だと知った。
 スーパーの売場とは、一年周期で巡ってくるものであり、このサイクルはほぼ
 毎年繰り返される。
 この足跡を、一度でもしっかり記録に残し、反省を残していると、もう一度巡っ
 てきたときに、強い味方としての強固な情報を本人に与えてくれるものだ。
  そして、迎えた「ひな祭り」。更には「ホワイトデー」。
 昨年大いに反省を残した部分を、部下と共に詰める事が出来る。
 そして、その部部が、まさに数値に連動していく。
  これが、「歯車が回る」と言う事なのだろう。
 世の中の全ての事は、回っている。
 「回っている」と言う事は、「繰り返される」ということであり、
 他の歯車に連動していく、と言う事でもある。
 繰り返されて回ってきた「歯車」を、毎年、どう強固なものに仕上げていくか、
 磨き上げていくか。
  今まで何度となく、このスタートラインに立ち、挫折してきた。
 だまされたと思って、やり続けてみるがいい。
 翌年には、この膨大な壁が、意外に登りやすく、ヒントが隠されている味方とし
 ての親友に思えてくるのだ。
 そして今年の私の役割は、この52週MDを全社情報として共有化を図る事。
 店長を兼務しながら、現場でプレイングしながら、同時に全社情報を作成し共
 有していく。
 おそらく、その手法が一番確実で精度の高い活きた情報として、共有されるの
 ではないか。

 そう信じて、52週MDの、私の新たな挑戦が始まる。




|

« 崩した「バランス」を回復させる | トップページ | ある、お客様との会話から② »

リーダーシップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の使命:

« 崩した「バランス」を回復させる | トップページ | ある、お客様との会話から② »