« 酒粕が不足気味 | トップページ | 交通事情の与件変化から »

2011年1月17日 (月)

深谷エリアMR②

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先週に引き続き、「深谷エリアMR」の②。

 先週は、本来の目的でもある「アリオ深谷」に到達せず、その手前の競合店に
 競合状況に関してお伝えした。

 そして、その中でも、「M社」と「Y社」の競争関係と、水曜日に強い「B社」の苦戦
 も報告した。

 今回は、その「B社」から1.6Kしか離れていない「アリオ深谷」店からのMR報告
 となる。

まずはその「アリオ深谷店」。

 GMSの「IY社」が業態展開し、テナント群を整理し、一階は最近話題のSM業態
 で展開している。

  凄い賑わいだ。

 まだ冬休みでもあり、子供つれのお客様が上へ下へと移動している。
 16台あるレジ台数もダテでは無いのだろう。そして、この日も11台は稼働して
 いた。

  “こんな店舗があったら、いいなぁ~”

 まさに、そんな建物と商品展開だった。
 上は各専門店が出店している。
 とはいっても、巨大はモール形式の店舗ではない為、駐車場からの距離も近い。
 そして、家電等のテナントは無く、衣料品中心に、子供服専門店もある。
 若年層の主婦にとっても、魅力あるテナント群である。

  そして、とにかく、スーパー部門がコンパクトで良い。

 従来のこの企業のGMSの一階という食品売場かだ脱却し、小回りの効いた
 生鮮食品売場へ変身していた。
 そこに、GMSで鍛えたイベント対応力を活かし、主力品を明確に量販しながら
 とても買いやすい距離感が良い。

 まぐろなども、ここまでスペース拡大するか、と思えるほどの展開だった。

次に「B社」F店。

 群馬県のB社を見てきた感想で言えば、意外に青果や鮮魚の平台展開が
 バラバラだなぁ~と思った。

 この企業は、一糸乱れぬ企画で、商品展開も完璧に統一されているのかと
 思っていた。
 しかし、この店舗は、先週報告した「B社」の展開とは若干異なっていた。
 
  その違いが、店舗の魅力を増しているのだ。

 青果の「もやし」の商品の展開は、この店舗が独自の売場作りをしているのが
 わかる。
 そしてそれは、青果だけでなく、鮮魚も精肉も独自の陳列を持ち、売場は多少
 乱れてはいるが、それは売れている証拠でもあり、賑わいに繋がっている。

  午後3時のMRで、レジ稼働8台は立派だ。

 買物で並んだ際のチェッカーの若い責任者の方も、キビキビした対応とレジを
 抜ける際の、私への気遣いも良く、「鍛えられているなぁ~」と思った。

 この店舗は、いつもの水曜の強みを発揮した店舗であった。

更に、「Y社」。

 このエリアでも、「B社」と「Y社」の争いが繰り広げられていた。
 そして、この店舗は完全に「B社」にやられていた。

 若干小ぶりの店舗で、最新の建物ではない為か、競争力が無いのだろう。
 スタンダードなタイプの店舗の品揃えからも見劣りする部分があり、気の毒では
 あるが、それが現状だった。

そして、「F社」。

 群馬県前橋に本拠をおく企業である。
 多少色あせた店舗にあり、ショッピングセンター内に立地しているが、この日
 は近くの「B社」に取られていたようだ。

 価格面でも品揃え面でも、中途半端な状態にあり、更にB社得意の水曜日も
 あってか、厳しい状況ではあった。

 店内は、見通しが良く無く、10年以上前の店舗のようで、青果のストレートな
 通路幅と平台が並ぶ最新の店舗ではなく、どうしても日々の企画に苦しむ姿
 がみえてくる。

最後は「B社」T店。

 完全に「F社」のお客様を奪う形で、存在している。
 従業員も、前述の「B社」同様に、非常にキビキビして行動している。
 この企業は、店舗の半円のマークの下の入口が青果になっているようで、その
 青果入口では、「七草」の展開がこれでもかと面を取って展開。
 更に、催事コーナーでは、節分の展開。また鏡開きの展開も餅を大陳して見せ
 ている。
 分かりやすいレイアウトと展開。そしてどの店舗も同様にイベント展開を実施し、
 その意志統一は見事。更には鍛えられた従業員がキビキビと行動している。

  更に、このエリアは、個店の工夫も織り交ぜながら個店で商売をしている。

 今後が気になる企業である。


PS
 深谷エリア②のMR写真を載せました。どうぞ。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/photos/hukayamrni/
 



|

« 酒粕が不足気味 | トップページ | 交通事情の与件変化から »

競合店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深谷エリアMR②:

« 酒粕が不足気味 | トップページ | 交通事情の与件変化から »